mixiへ 

2007年06月05日(火) 22時27分
移動してブログを続けています♪


mixi登録のある方は
ニックネーム「あにゅ♪」で
ご検索下さいませ。


mixi登録をされていない方は
mixiをやっている人からの
誘いを受けてお探し下さい☆


もし私と面識のある方は
直接メールでお問い合わせ頂いても
大丈夫ですo(^-^)o


宜しくお願い致します☆

久し振りに…。 

2006年12月25日(月) 8時06分
こっちの日記にもっと本音を吐き出す。
本番終わるまでは出演者仲間に
まだ見せない方が良いと思うから…。
今の所こっそり。笑

そのうちまた隠さずに公開しよう。
皆終わるまで待ってね。笑


さてと…あぁ(∋_∈)
もうこんな時間だょf^_^;


明日はとにかく休みを取りたくて
頑張って仕事を片付けたはずなのに
やっぱりやる事山積み。笑


突然入った明日の音響打ち合わせの為に
必要な物全部そろえようとやってたら
結局夜明かししてしまいました…。


ま、いっか。笑
これでもう当日までに
私がしなければイケない事は全て終わるし
後はHさんに全部お任せだ!笑


とにかくJ先生やKさんの
負担や不安を少しでも減らしてあげたくて。
やれる事は全てやったと思う。


その為に頑張ったと言う事なら
今日の頑張りも無駄ではないでしょう。


私としても。
本番くらいは…出来るだけ
「出演者」
で居たいものね。笑


役者(出演者)・裏方
もうどのくらいこの両立を続けただろう。


昔は両立がとても難しくて。
気持ちの切替えが巧く出来なくて。
段取りも悪くて。


すごく嫌だった。
プロらしく分業されて居ない事が素人臭くて。

「出る事だけを考えられる環境が欲しい」

それを求めてプロの世界を目指した事もある。
(まだそれはそれでまだ
多少目指して居るけれど。笑)


でも…作る側の楽しさを知ってしまって
最終目標が「舞台を作る事」に決まってからは


そんなに嫌じゃなくなった。


むしろ…。
「私って出るよりも裏方の方が向いてるのでは?」
と思い直すくらい。


そして…分かったのは。

経験さえ積めば。
出演者&裏方の気持ちのコントロールは
そんなに難しい事ではないんだね。
ってこと。


そんなこんなで。
変わったアマチュア劇団に8年居た間に。
1000人規模の公演を何度も経験し
幸いたくさんのメインキャストをさせてもらった事。

そして子供達のミュージカル講師を
6年前からやり続けた事。

その舞台公演の度に
演出・振付・歌唱&演技指導
道具に衣装…もちろん音響。
更には事務的なものや制作まで
全てこなした経験も何もかも。

全部無駄ではなかったんだなぁ…。

結局すべてがつながって
気がつけば。

良い仲間・上司・先輩。
素晴らしいプロフェッショナルスタッフ。

これに囲まれる最高の現場に出会えた。


こんなに気持ち良く本番を迎える事が出来るなんて。

いつも舞台が終わった後にも
私は涙を流す事なんか
これまで一度もなかったのだけど。

今回はさすがに泣いてしまいそうだ。笑


きっとこれまでの集大成でもあり
また新しい始まりの舞台でもあるから。


きっともう過去の舞台を思い出し
懐かしむ事も減るだろう。

きっと私の地固めの卒業式が
今度の公演なのかもしれないね。


きっとひとつの節目なんだと思う。
やっぱり12年に1度の年だけあるなぁ。


なんでもそう。
欲しいと思う間は手に入らない。


出演者を求めて居る時は
裏方の仕事ばかりが来た。


諦めようかな?と考えた瞬間
出演の現場に巡り合えた。


そしてそこでは裏方をするなんて
想像もしなかったし
期待もしていなかったのに。

気がつけば裏方のお仕事をもらっている。


本当に不思議だね…。

さて!今日はクリスマス♪
お昼まで休んだら彼とデート(*^_^*)

音響打ち合わせまで
お出かけです☆


楽しみ♪

月の空亡 

2006年12月07日(木) 10時51分
今日でおさらばだぁ☆

この2ヵ月間よく我慢したし
頑張ったと思うo(^-^)o


明日からは再スタートの日々☆


新しい編曲の仕事もスタートするし
新しい舞台の稽古も始まる。


あ!ちょうど明日から
新しい歌の生徒も増えるよね。


VIPの方も本格的に
営業活動開始しないとだし。


とにかく前に向かうだけ。


とは言え。
年の空亡はまだ1年続くから
大きな事(永住の為の引っ越し・結婚・出産)はまだ
やらない方が絶対良いと思うので。


自分の身の回りの固めだけ。


今日一日は最後の休息日だと思って
ゆっくり休むぞ♪

さらに嬉しい事に。 

2006年12月07日(木) 1時51分
私のそういった活動の後継者候補まで
現れてくれました。


もちろんこの仕事自体が
まだ駆け出したばかりの仕事で
需要もなかなか無いかもしれない。

もしかすると途中で挫折するかもしれない。

なのだけれども。
私の意思を汲んで
「私もこれをやれる人になりたい」
そう言って来てくれました。


彼女も本当はプロを目指したいはず。

けれど様々な事情を考えて
自分には難しい事かもしれない。

そう思い始めた彼女にとっても
この仕事は自分のやりたかったものに
一番近い事なんだと思います。


彼女の純粋な気持ちに
心打たれました。


とにかくこの仕事を確立する事。
そして彼女を大切に育てる事を
決意しました。


この仕事をやれる人は限られていると思います。
私から見ても彼女はその限られた中の一人だと思います。

私はきっとこの仕事をこれからも
本当にやれる人にしか継ぐ事はしないでしょう。

例えどんなに頼まれたとしても。


なのでこんなに早く
後継者候補が現れて嬉しい…。


続けよう。
必ず続けてみせる。


一緒に頑張ろうね(^O^)

やっと見つけた。 

2006年12月06日(水) 1時58分
自分の在り方。
そして自分と言うもの。
そして自分の持ち歌まで。

全部一度に見えました。


弱い私は極度の緊張状態から開放された次の日
案の定頭痛に見舞われました。
(この冬始まって以来の寒波のせいもあるが)

でも…今回は辛いながらも
そんな自分を責める様な気持ちに
なる事は全くありませんでした。


私はきっと自分のやるべき事を
きちんと見つける事が出来たからだと思います。

そして…今回の事で。
「私にはこんなにも私を大切に思ってくれる
たくさんの仲間や友人に恵まれているんだ!」
と実感する事が出来たからだと思います。


今回歌のお仕事を終えて。
ホスト役をつとめ私に依頼をくれた方から
次の日にメールでこうコメントを頂きました。


「とても楽しい時間を
過ごすことができました。
あゆちゃんはやっぱり
歌をうたうことが
天職なんだと見ていて思った。
汚れない心が
声と肌にでている。
それを大切にしてね。
ずっと応援しています。」


こんな言葉を頂いたのは
生まれて初めてだったので
本当に嬉しかった。


天職。
歌うことが天職。


考えたこと無かったのですが…。


そう言われるならば…きっとそうなんだ。
…そう思うことにしました☆

きっと「歌」も含めてそういうものを
企画上演する事が天職なのかも知れません☆


ならば今後は私のその天職を
全うする事を決意します。


どうやら両親も彼も理解し応援してくれそうです。
きっとこれまで同様に
友人たちも力を貸してくれる事でしょう。


少しでも良い歌を音楽を
たくさんの人に知って欲しい。


何か人々の癒しや楽しみになれたら…。


ただそれだけを思って。


「幸せを売る人」


私はこれを目指して頑張ります♪


その為にも私自身がいつも
幸せでいられる様に。
努力して頑張りたいと思いますo(^-^)o

嬉しい事に。 

2006年11月27日(月) 20時21分
昨日先生から感謝のお言葉を頂いた。

「君の才能のおかげで僕たちは本当に救われている
君が居なければきっとこの公演は成り立たないだろう」

…と。


もちろん実際にはそんな事ないと
私も分かっているのだけれど
それでも私にとっては嬉しい言葉だ(*^_^*)


そういえば過去にもそう
言ってもらえた公演が
幾つかあった。


私は公演をただ
「良いものにしたい」
それだけの気持ちでいるからだろう。


それは自分の中に
余計な邪念を生まずに
冷静に周囲を見る目を育む。

結果皆が見落としている穴や
つまずきそうな部分に
先回りして穴を埋め
道をならしておく事が出来る。


もちろんほとんどの人は
私がそんなことをしているとは
気がつく事はないのだが
でも私はそれでも充分満足していたりする。


何故なら公演を行うために
時間と言うものはすごく貴重で。

穴や障害物を知っていて何もせずに
そこで誰かが落ちたりつまづいたりした時の
時間の浪費をきっと
自分が後悔するからだ。


ただ時々私のそんな動きに
気付いてくれてその様に
声を掛けてくれる人が居る。
それは本当に嬉しい事。


そしてそう言ってくれる人ほど
私と同じ様にただ本当に
舞台を作る事が大好きで
舞台を良いものにしたいと思う人達だったりする。



「類は友を呼ぶ」


きっとこれの象徴なのかもしれないね☆


ただ…無理をしてはいけないと思うので
無理のない程度にこれからも頑張ろう(*^_^*)

うずうずうず…。 

2006年11月26日(日) 8時17分
あ〜ん。
いろんな事がうずうず。

やりたい事がいっぱいあるのに
何となく始められない。


仕方ないのよね。笑
分かってるわかってる。

まだ時期が早いって事を。


まずは目の前の事を大切に
やるべきだって言う事を。


にしても最近刺激が多くて。笑


少し知っている若い子が
某劇団をクビになったあと
とある劇団の主役に抜擢されていたり。


お友達がライブをしたり。


急に「Ayukoさんの歌が好きです」と
言われる事が増えたり。


歌の生徒さんが増える事になったり。


少しa.la.modeにチャンスが
巡ってきそうだったり。


今すぐにでも何かを色々と
始めたい衝動にかられます。笑


ここは…少し落ち着いて。
グッと我慢ガマン☆


とにかく今は締切り&年末の公演。
頑張らなくちゃね(*^_^*)

言葉数を減らす。 

2006年11月24日(金) 1時41分
それを今徹底している。
出来るだけ敏感にアンテナを張る為。


なかなか難しいのだけれど…。
でも自分のために頑張ってみる☆


今とにかく外に出る仕事を控えているせいか
随分気持ちが楽になって
病気が出なくなって来てとても嬉しいな☆


私が一番欲しかった「ゆとり」生活を
今満喫している状態かも…。


いつもなら仕事の締切りに追われて
不安定になったりする事が多いのだけど
どこかで「何とかなりそう」と
良い意味でゆったり構えている自分がいる。

そっか〜私。
編曲の仕事が嫌なんじゃなかったんだ。

外の他の仕事との兼ね合いで
スケジュールにゆとりを持てないのが
一番精神的にに参ってたんだな〜。


なんて新たな私を発見☆


思い切って休みを取ってみて良かった(>_<)


さて…今日もあと一踏ん張り頑張るぞ!

稽古とボイン 

2006年11月18日(土) 20時39分
今日の後半はシンガーが
私一人になってしまったが。

他の2人の分を先生方が代役してくれた事で
私にも変なスイッチが入ってしまって。
稽古場にいる他の方々を
完全にお客様だと錯覚して
思い切り楽しんでやってしまいました…。
何だろう…あの笑い声が気持ち良い私ってf^_^;爆

何となく先生方とは言葉を交わさずとも
打ち合わせがなくとも
色々やれて楽しいんだなぁ〜。
お互いつい楽しんでやってしまう人種の様だ。

ここでも常に「ボイン」をネタにされるので
この際。
「あるものは使わないと!」
と開き直ってボインをフル活用!


いや〜お母さんボインをありがとう!笑


初めてボインを有り難く思った一日でしたっ♪

目の前に出された大きな課題。 

2006年11月16日(木) 6時15分
大好きな先輩から。
自分でも薄々気付いていた
大きな課題をしっかり
叩き付けられてしまいました(>_<)笑

セルフプロデュース。
多分…。
今の私には一番正しいと確信出来る結論は
まだまだ出せないだろうな…。
かなり頑張ってやらねば。

でも。厳しい助言に。
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

まず。
仕事では公私混同しない事。
分かって、やっているつもりでも
うっかり気を許してしまった相手には
そんな緊張感を忘れるんだよねf^_^;

仕事の話なのか友達としての話なのか
ついつい見落としてしまう。


仕事→友人の順序の人との関係でなら
ON・OFFの切替えは全く平気だけど。

友人→仕事の順序となると
どこで切り換えて良いのか
思考がごちゃごちゃになる。
(相手の意向がはっきり分からないからね…泣)


それと。


短時間の感覚と空気で
相手を正確に把握する事。


ホンっと。
これ随分出来る様にはなって来たものの。
それは今年辺りからで。
結局は新しく出会う人に対してであって。

これまでに既に知り合ってしまって居る人には
まだまだ通用しない部分です(ToT)
(特にメールではまだ無理だわ〜(T_T))


と言うのは。
私も相手を誤解して居るかもしれない。
相手も私を誤解して居るかもしれない。
そう言う不安感が
感覚を否定してしまうんですな。


そのくらい昔の私は
自分の事を良く分かって居なかったし
過去の自分の見る目にも
自信がない!全くないっ!!笑


思い返せば。
色んな人が居ました。
能力を買ってる様な事を言いながら
どこかで安く買い叩いて
尚且つ恩を売ろうとする人もいた。

しかも…それが信じて居た人だけに。
すごくショックだった事もありました。


しかもそう言う人ほど
悪意が滲み出て居る気がするのに
シッポを掴ませない。
と言うか本人に自覚がないから
悪意と取るべきかを悩んでしまう。

それを考える為に神経使って
それで精神的に参る。
結果…病気も発症。
最悪パターンにかなり泣きました!笑


ただ今回。
先輩の助言で目覚めたのは。


相手に悪意があろうと無かろうと。
感覚で嫌な不穏な空気を感じれば。
相手を信用出来なければ。
それを超えてでも仕事出来るだけの
自己査定額を設定すれば良いんじゃないかな?


それなら。
引き受けたくない嫌な仕事を
「自分から断らずに」
避ける事が出来るよね?
それでも依頼が来れば腹括って
「お金の為に」仕事出来るしね?
友人としては×だけど。
スポンサーとしては良いかもだしね?


と言うのは。
作編曲は本当に時間と労力を費やすので
安売りすると生きて行けなくなるんです。汗
だからきっちり仕事を選ぶ必要がある。


でも「断る」と言う事実を作りたくないが為に
足下をみられているのではないかしら…。
あの時の事件(自分の中では)は
今思えば何だかそんな気がします。


あ!そっか。
そういう事か。


信用出来る人は。
そこに「友達料金」や「友人割引」なんかを
考えて依頼して来たりはシナイよね?!

だって私はそうだもの。

信用を大切にしたいからこそ。
私は依頼する時に先に
「最低この金額でも引き受けてもらえますか?」
と友人に頼もうとする。

大丈夫なら快く引き受けてくれるし。
それで相手がダメなら。
断られるか。
そうか予算の相談を持ち掛ける。


それによって摩擦が起こっても
私的な関係が崩れたりはしないよ。
私なら…ね(^O^)


逆に依頼を受ける時にも
同じ様に考えるべきなのかも。

先方の予算が決まっているなら
それに合わせて考えれば良いし。

「仕事」として話が来たなら
「仕事」として今必要な予算を
きっちり請求するスタンスでやればいい。
そこに私情は基本的には関係ないよね?

そこで契約が成立しようが
流れてしまおうが。

それで基本的に私的な関係は
崩れたりはしない。

でももし万が一。
そこで関係崩れてしまったなら。
その関係は所詮その程度だって事で☆

私がうっかり見落としてしまう
苦手なタイプを
そういう所で排除出来るかもしれない。笑


相手の感覚や空気が読めない場合は
この方法を使えば
相手の意向を探る事も
可能なんだな。

お金って…そう言う所でも
大切なんだ…。
人を見極めたり仕事を選ぶ
大切な材料になるんだ…。
物凄く勉強になった。


今はまだ受け身で居て
その中で仕事を見極める訓練の最中で。

お金よりも人を見て
仕事を選ぶ練習をしていたけれど。


そうやってお金を使って
人を見る事も出来るんだな〜。
本当に難しい。


しかも歌に関しても実はまだまだこれからで。
正直何も自分の目標が定まってないので。
こっちの自己査定はイチからだよ…。


う〜ん!
とにかく今は!
締切りと本番に追われているので。

自分の納得行く結論だすのに時間かかりそうだぁ!
でも年明けには始めないと!
む〜!!


でもねっ♪
ただ…朗報として。
今、実感しているのが。

こうやって色々と考えているのに
病気がほとんど発症しない事。

実は昨日は彼との色々もあったのだけど。
その時も発症する気配がなかった。


今までのパターンなら
ここで必ず何かしら発症していたはず。

もちろん相手から
ちゃんと愛情を感じられていると言う
大前提があるからかも知れないけれど…。


愛のない言葉なら
もっと掻き乱されていたかもしれないけれど…。


それにしてもすごい進歩!
病気を少し認めただけで
回復スピードが早くなった(>_<)



これが一番の安心☆笑


とりあえず問題提起して下さった
大好きな運美先生に感謝です(*^_^*)


2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像あにゅ♪
» 稽古とボイン (2006年11月22日)
アイコン画像こた
» 稽古とボイン (2006年11月19日)
アイコン画像あにゅ♪
» 稽古とボイン (2006年11月19日)
アイコン画像おかちゃ〜ん♪
» 稽古とボイン (2006年11月19日)
アイコン画像あにゅ♪
» んふっ♪ (2006年11月11日)
アイコン画像あやぺぇ
» んふっ♪ (2006年11月10日)
アイコン画像あにゅ♪
» はふ☆ (2006年11月06日)
アイコン画像kasuga
» はふ☆ (2006年11月04日)
アイコン画像こた
» わかった♪ (2006年11月02日)
アイコン画像かすが
» 何とですね。 (2006年10月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:renew_life
読者になる
Yapme!一覧
読者になる