白子テニスフェスティバル

September 30 [Wed], 2015, 21:02
全国のソフトテニスを愛する皆さまに向けた、一大イベントが「白子テニスフェスティバル2015」は、おかげさまで大盛況のうちに無事終了することが出来ました。
たくさんの方にご参加・ご来場いただき、誠にありがとうございました。


次回は、2016年6月11日(土)・12日(日)を予定しております。

↑↑↑
来年ぜひ行きましょう!!!!

和歌山国体大会初日テニス(ソフトテニスじゃないよ)

September 28 [Mon], 2015, 2:36

[第70回和歌山国体] 大会初日、少年男子の試合結果

 少年女子の試合結果は以下の通り。

 国体テニス競技は都道府県対抗チーム戦で、成年男女各32チーム、少年男女各47チームで争われる。

※都道府県名の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位


【少年女子1回戦】

2滋賀県 2-1 3熊本県

S1 ●東美穂 4-8 ○今村凪沙
S2 ○田中瑞萌 8-0 ●柳本佳苗
D ○東/田中 8-4 ●今村/柳本


4群馬県 1-2 5新潟県

S1 ●武井未来 1-8 ○内藤祐希
S2 ○渡辺理子 9-8(8) ●小田爽佳
D ●武井/渡辺 7-9 ○内藤/小田


8岡山県 2-0 9佐賀県

S1 ○平田歩 8-2 ●佐藤成美
S2 ○室山志帆 8-6 ●高祖真美華
D  平田/室山 打切 佐藤/高祖


10鹿児島県 2-0 11宮城県

S1 ○古賀千遥 8-2 ●宮崎悠
S2 ○英凪紗 8-1 ●小見山晏奈
D  古賀/英 打切 宮崎/小見山

--------------------

14三重県 0-2 15福島県

S1 ●安部有紗 1-8 ○伊藤萌夏
S2 ●吉田明日香 8-9(7) ○邊見文香
D  安部/吉田 打切 伊藤/邊見


16富山県 2-0 17鳥取県

S1 ○板谷里音 8-2 ●岡田彩
S2 ○戸田万琴 8-2 ●森本千恵
D  板谷/戸田 打切 岡田/森本


20高知県 0-2 21岐阜県

S1 ●沈清河 6-8 ○鵜飼有希
S2 ●橋口姫来 3-8 ○長尾朋美
D  沈/橋口 打切 鵜飼/長尾


22愛媛県 1-2 23福井県

S1 ○後藤あおいこ 8-3 ●江尻美奈
S2 ●越智優果 7-9 ○松本佳那子
D ●後藤/越智 1-8 ○江尻/松本

--------------------

26長崎県 2-0 27秋田県

S1 ○原田真実子 8-2 ●堀井ともみ
S2 ○城間安実 8-6 ●大島美里
D  原田/城間 打切 堀井/大島


28静岡県 2-0 29和歌山県

S1 ○柿澤明里 8-4 ●崎村彩加
S2 ○吉岡希紗 8-6 ●入江夏海
D  柿澤/吉岡 打切 崎村/入江


32福岡県 2-0 33岩手県

S1 ○宮原三奈 8-2 ●坂本理紗
S2 ○松本妃那 8-0 ●立花さくら
D  宮原/松本 打切 坂本/立花


34山口県 1-2 35兵庫県

S1 ●森川菜花 7-9 ○藤原夕貴
S2 ○山藤真帆 8-5 ●末野聡子
D ○森川/山藤 9-8(1) ●藤原/末野

--------------------

38島根県 1-2 39徳島県

S1 ○細木咲良 8-1 ●原茉友花
S2 ●宮内理瑚 4-8 ○北本恵里奈
D ●細木/宮内 6-8 ○原/北本


40京都府 2-0 41北海道

S1 ○越野菜摘 8-3 ●渡部さくら
S2 ○大野菜々子 8-5 ●沖田優羽
D  越野/大野 打切 渡部/沖田


BYE 43山梨県

S1 -- 野田帆乃佳
S2 -- 大瀬良百華
D -- 野田/大瀬良


46長野県 2-0 47栃木県

S1 ○朝倉菜月 8-5 ●諏訪円香
S2 ○小林彩夕里 8-6 ●山口紗緒里
D  朝倉/小林 打切 諏訪/山口

※写真は和歌山県(手前)対静岡県(少年女子)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

採点票

September 20 [Sun], 2015, 3:01
ソフトテニスの採点票をタブレットで入力しようと、エクセルで悪戦苦闘。完璧からほど遠いものながら完成。役に立つかしら??
それとテニスボードというアプリもダウンロード。作戦指示などはそちらを使用。
タブレット持ってコーチングに挑みます!!

レンディルのホームページ

September 18 [Fri], 2015, 19:16
レンディルのホームページをじわりじわりと更新中
少しでも情報のつまった楽しいHPにしたいと思っています。
携帯専用サイトももう少ししたら着手予定です!!
http://www.geocities.jp/stcrendir/

第59回仙北11郡ソフトテニス大会

September 14 [Mon], 2015, 7:11
昨日は第59回仙北11郡ソフトテニス大会(通称・佐沼大会)でした。

桜が丘公園庭球場

September 12 [Sat], 2015, 21:00
ASUFAの練習で桜が丘公園庭球場を利用させていただきました。
久々のハードコート。バウンドが高くて、押さえるのに手打ちになるケースがあり、腕が筋肉痛寸前です。
明日は登米市で十一郡ソフトテニス大会なのでほどほどに練習いたしました。

桜が丘公園庭球場
所在地:仙台市青葉区桜ケ丘8丁目2−1
全天候4面

宮城県高校ソフトテニス掲載雑誌

September 11 [Fri], 2015, 17:00
さて宮城発の河北スポーツマガジン「スタンダード」では、宮城県高校ソフトテニス特集がくまれております。また、宮城県中総体なども取り上げられており、ぜひともお手に取っていただき読んでいただきたいと思っています。

2015.9.1 河北スポーツマガジンStandard vol.8【9-10月号】発売!

Standard宮城9.10月号発売です!
「白球に青春を捧ぐ」と題し、高校ソフトテニス界を大特集!また、中総体、高総体の結果を各競技別に詳細に掲載。アスリートたちの集大成としての夏を振り返ります。その他にも、リトルリーグやミニバス大会で活躍した将来が楽しみな少年少女選手たちの活躍など、宮城県スポーツシーンを情報満載でお届けします!

クラブチームの運営 〜その4

September 10 [Thu], 2015, 19:00
クラブチームの運営〜その3からの続きです

福島では、Mさんのメールへの答えとしてまとめると…

クラブチームの運営で大事なのは、
☆クラブチームの方針を明確にする(強いチームを作るのか、ソフトテニス好きが集まる「場」を提供するのか、その中間か、など)。
☆所属する選手の目的意識の確認。および、共有(長とかリーダー格の人がうまく聞き出すか、入部時や定期的にヒアリングするなど、方法を考える)。
☆クラブに所属し、クラブの恩恵(コートの確保・ボールの使用・大会への参加など)を受ける以上はそれに見合った仕事(コート整備や運営事務など)はきちんとさせる。

みたいな感じかな。
高井:うん。ようは、公共の場やからな。
福島:個性はあって当然やけど、個性をお互い認め合うってことやな。
高井:尊重しあって。認められるってわがままじゃ無理やからな。わがままと個性は違うし。
久本:「自由というカードの裏には責任という文字があるんだよ!」ってやつですね!
高井:なんなんそれ…
久本:昔、新卒で入った会社の社長が言ってた(笑)
福島:尊重されたいんであれば、責任を果たさないとってわけやな。
久本:それがコミュニケーションの基本だし、仕事であろうと、遊びであろうと、人と関わる以上は必要な意識ですよね。だけど、社会に出たらそういう事をいちいち指摘してくれる人ってどんどん減っていって、叱られないまま切り捨てられる事も多いし、個人的には、Mさんみたいに若い子の「社会人としてのマナーや配慮」を気にしてくれる人って貴重なんじゃないかなって思います。
高井:やな。本人は大変やろうけど、頑張って欲しいな。
福島:うん。今は、経済的な事情で実業団が苦しい中、各都道府県のクラブチームの盛り上がりはソフトテニス界にとってすごく大切やからな。どんどん盛り上がって欲しいなぁ。
久本:そうですね!盛り上がってほしいですね!

というわけで、『クラブチームの運営』について、軟庭堂なりに考えてみましたがいかがだったでしょうか。Mさん、答えになってますでしょうか…?こういうチョットゆるい感じではありますが、軟庭堂では座談会トークテーマを随時募集しておりますので、リクエスト等ありましたらメールでもTwitterでもお気軽にどうぞ!(更新に半年かかる可能性がありますが(苦笑)、出来るかぎりお応えしたいと思っております!)

軟庭堂.comさんより抜粋でした。

「STCレンディル」もこれからの発展をかんがえ、より一層ソフトテニスのやりがいをみつけていきたいと思います。

クラブチームの運営 〜その3

September 08 [Tue], 2015, 19:00
クラブチームの運営〜その2の続きです

福島:そうやな。例えばチームの方針が決まったとして、これから入る人はともかく、既に所属してる人に関しては、急に「うちの方針はコレです」とか言って、それにそぐわんから「辞めてください」ってわけにはいかんしな。
久本:うーん…同じクラブの中でも、ラインを分けるっていうのはどうですか?なんか、アパレルブランドとかでもあるじゃないですか、BEAMSの中でも、BEAMS BOYとか、Demi-Luxe BEAMSとか…そういう感じで、クラブ内で「ストイックチーム」とか「エンジョイチーム」とか作って、どの人がどのチームで、何を目的にテニスコートに来てるかをはっきりさせる、みたいな。
高井:でも結局あれやろ?その中から役職を決めなあかんわけやろ。
久本:だから、選手として試合に出たい「ストイックチーム」の人は、ただボールを打ちたい「エンジョイチーム」の人よりもクラブの存続が大事だろうから、役職も重要なポストについてもらって…
高井:いやいやでもさ、その「エンジョイチーム」をまとめる人も必要なわけやん。
久本:そう。勿論。でもそれは、ただボール打ちたいだけの人も、ボール打つためには最低これだけのことはやってもらわないといけないから、これだけの仕事はやってくれ、という線引きはするべきだと思う。
高井:それも嫌なんやったら、知らんと。
久本:そうそう。
福島:でも、そもそもマナー違反の人らは、ほんまにボール打ちたいだけで、そういう組織っぽい中に入るんも嫌なんやろうな。
久本:たぶんね(笑)。でも、そこをごまかしごまかしやるから、結局上の人というか、ちょっと意識の高い人たちがやきもきする結果になるから、そこは、それぞれの立場と責任の所在をしっかり自覚してやれよということで、クラブ内ではっきりさせた方がいいと思う。高井:一回そういう試みをしてみるといいかもしれんな。「いや、試合で勝ちたいっす」って、変わる子も出てくるかもしれんしな。
久本:そう、曖昧にしておくから甘えちゃうけど、ちゃんと線を引いたら意外にちゃんとやるかもしれない。受け身な子も多いと思うし。聞いてみたら意外にヤル気だったり。
高井:(ボソッと)「俺、試合勝ちたいんすよ」みたいなな(笑)
久本:なあなあな雰囲気に流されてたけど、実は…
福島:内に秘めた闘志が…
久本:あ、それ結構ときめきますね(笑)
高井:アホちゃう(笑)
福島:でも確かに、クラブ員の中には、自分がどういう方向性でテニスをやっていくのか定まってない子もいると思うんよな。テニスは好きで、なんとなく休みの日にラケット持って打ちに行くんやけど、どんな感じでソフトテニスライフを楽しんだらいいんかなぁ〜、みたいな。高井:そうやな。学生の部活でやっとる時は、ほとんど自動的に試合もあるし目標設定もしやすいけど、社会人になるとすべて自分次第やからな、逆に戸惑ったりするんかもな。
福島:うん。で、そんな時に、その、「長」みたいな人がアドバイスというか、導いてあげられるといいかなって思う。たとえば、「仕事なにしとんや〜?」みたいな会話から、「それなら週1回でもボール打ちに来たらストレス発散になるなぁ」とか促してあげたら、ただボール打ちに来るだけでも、価値と言うか、安心してコートに来れるし。それでもしその子がだんだん試合に意欲をみせてきたら、「○○と組んでこんな試合出てみたらどうや?」とか…導いてあげたり。なにかに打込みたそうにしてる若い子には、レベルの高い試合を目指せるように紹介してあげて目標を持たせてあげたり。どんな意識でテニスと関わっていけばいいのかに正解はないし、それぞれでいいけど、本人がさまよって曖昧にやってるとそこに安定感っていうか、ある意味プライドがないから不安定な感じになるよね。遊ぶんだって真面目に遊んだらマナー違反だっておきないし、ほんとはその方が楽しいと思うしね。だれもが勝つことだけを目的にやらんでもいいし、それが真面目だってわけでもないし。
久本:そうですね。「ソフトテニスで遊びたい!」って思ってる人は、周囲が「試合に勝つために!」みたいなモチベーションだったりすると、居住まいが悪いというか、「遊んじゃっていいのかな?」みたいな後ろめたさがあるから、ついダラダラなるっていうのはありそうですよね。
福島:目的がはっきりしてないから不真面目に見えるんやと思う。ちゃんと、目的持って遊べば真面目に遊べるよな。久本:それは確かにありますね。よっぽどストイックな「うちは天皇杯目指す気のない奴はいりません!」みたいなクラブチームでない限り、テニスとの関わり方には多様性があっていいはずで、その個人個人において「何しに来てるのか」を、自分自身でも、周りに対しても、はっきりしておけば、みんな気持ちよくコートに来れる気がしますね。
高井:周りに対しても、ってとこがけっこう重要やな。周りが分かってないと、本人はその気ないのに「そんなんじゃ天皇杯出られへんぞ!」とか言われたらストレスやしな。
久本:うん。そこ重要。そしたら役職決めもすんなりいくんじゃないですかね?
福島:そうかもな。強化部にはこの人、レクレーション的な分野はこの人、とかな。
久本:はい。

〜その4に続く 次回ラストです

全日本社会人選手権

September 08 [Tue], 2015, 18:00
 ソフトテニスの全日本社会人選手権は6日、愛媛県松山中央公園テニスコートで最終日を行い、女子個人で京都に拠点を置くワタキューセイモアの北浦・松本組が初優勝を飾った。2位にもワタキューセイモアの宮代・石井組が入った。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:RENDIR@軟庭魂
  • アイコン画像 現住所:宮城県
読者になる
新入部員募集中! 小学生・中学生・女子・男子・成年チームあります 「R.J.S.C」→小・中学生 「STCレンディル」→一般
2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像大場
» 28年度会員宣言後は (2015年11月25日)
アイコン画像レンディル会長
» 二級審判員検定会 (2015年07月15日)
アイコン画像築館大会について
» 宮城県北ソフトテニス大会 (2015年07月02日)
アイコン画像レンディル会長
» ウィナー杯9部リーグ (2015年07月01日)
アイコン画像いきなりすいません!
» ウィナー杯9部リーグ (2015年07月01日)
http://yaplog.jp/rendirog/index1_0.rdf