心の中はさらけ出せていない根拠

September 30 [Mon], 2013, 17:39

意中のヒトと外出していて、隣に座ったけれど、さりげなく間に手持ちのバッグなどなどをもし置かれるようなのだとしたら、それは拒絶している心の表れ。まだ心の中はさらけ出せていない根拠なのである。

例えるなら結婚前提のお付き合いのような長期に女性にモテたいのなら、やさしくてそして賢くて、さらに忠実で信頼もおける相手への思いやりもある頼りがいのある父親のような人になることを目指せ!そんな男性は結婚出来ると思うよ。

イケメンは本当は、「だらしない男っぽい」「すごくモテそうだよね」「私なんか相手してくれないよね」こんな風に思われてモテないもの。多くの女の人の恋愛対象から除外されることが普通なのです。

最近では、優れたDNAを持つ若者はだんだん減少している。そればかりか若い男性の精子量がだんだん減っていることが確認された。こういう状況なので良い遺伝子を持っている年配でもいいから男性を女性は追いかける。これが年齢差婚の理由。

女の人は肉体についての褒めてくれることはほしいと思っていません。それよりも、気づきにくい変化、努力しているところをスマートに認めてくれると女性は喜ぶ場合が多い。



「犬好き」という人は感情表現にあふれた恋人がほしい。気持ちを込めた分もちろん自分にも返してもらえる、そのようなタイプの恋人がほしいと思い願う傾向が少なくない。

『服を買いたいんだけど、不安だから女のコから見たときの助言がとても聞きたくて』と話して切り出してみるのもよいのでは。買い物のときには、せっかくなのでマフラーや帽子など小物選びにアシストしてもらうと百点満点。

「有名な占いの結果じゃ、この二人は相性抜群なんだって!」と伝えてみよう!相性がいいという言葉を言葉で確認することで「二人は間違いなくうまくいく」というそのとおりになると思わせることができると思われる。

必見!暗闇の心理的効能は、驚異的!微妙な表情が隠れるので、安堵感や開放感を手に入れる。まず人は、見られたくない表情を見られることは苦手だからである。

陥落させたい相手が病気やけがなどで体調を崩して気弱になっているときこそ誠意をこめた言葉や相手を心配している気持ちを気づいてもらえることができたら、なだれ込むように相手を近づけられるおかげで、有利な局面である。



とにかく一番に異性と知り合うことが最優先。相手を見つけることができればお互いのことを愛しあうことになることになります。そうして互いに愛し合うことになれば、今度は相手のことを支えあうことになることでしょう。

もてなしのベースはターゲットの人にどうやって歓んでもらえるかを想像することとおなじです。サービスというのは恋愛と変わらないと考えられます。

たとえばカフェでコーヒーを飲みながら、「私とあなたの関係って、夫婦にみたいにも見えるかな?」とあなたの恋人につぶやいてみて。このような問いかけをかけられた彼氏は、動揺すると思います。

初めは巡り合うことが最も大切。相手を見つけ出すことができればお互いを愛しあうことになるに違いない。そうして相手と愛し合えれば、今度はお互いのことを支えあうようになると思います。

素敵だなと思っている人に告白するときは気持ちの理由づけが肝心なのです。「〜なので付き合って!」などの理由を説明できて伝えれば、普通以上に説得力、もう一つ真実性が増すことが多いから。


P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/renaitisiki/index1_0.rdf
ヤプミー!一覧
読者になる