ALWAYS 

May 18 [Fri], 2007, 20:38

ポジティブとネガティブが交差 時にHURRY UP 時にSLOW DOWN
不安定になりがちな日々に マイクを掴んで叫ぶFLOWが
一筋の光になるといい 君に捧げるラプソディー
そんな余分なプレッシャー はね退けて またステップアップ

DON'T CRY 一人だけで すべてを抱え込んで
どんぐらい冷たい涙流してきたの
DON'T CRY もう心配ないよ 君が何度も転んで
そうとう辛い時でも

ALWAYS どんなに君が遠くへ
歩いていったとしても ずっと見守る
ALWAYS いつか栄光のゴールへ
君が迷わないように ずっと支えたい

自分の夢を塞ぎこむな 心配ないって大丈夫さ
分かりあえる仲間がいると 乗り越えられるはずなんだ きっと
あの日の悲しみも挫折も IT'S ALRIGHT 明日は晴れるよ
大切なものは MY SOUL 君が笑顔なら最高級

分かってる 一人だけで まだ見ぬ明日を目指して
がんばってる君のその後姿を見て
分かってる もう心配ないよ 君がふと目を閉じれば
そこに立ってる いつでも

ALWAYS どんなに君が遠くへ
歩いていったとしても ずっと見守る
ALWAYS いつか栄光のゴールへ
君が迷わないように ずっと支えたい

いつだって止まない雨はないよ 泣いた後には笑って
誰だって生きてれば辛い事ばっかりじゃないから

その向かい風が追い風になる日 信じて TRY AGAIN
つないだ手は離さないぜ いつでも

ALWAYS どんなに君が遠くへ
歩いていったとしても ずっと見守る
ALWAYS いつか栄光のゴールへ
君が迷わないように ずっと支えたい
ALWAYS どんなに君が遠くへ
歩いていったとしても ずっと見守る
ALWAYS いつか栄光のゴールへ
君が迷わないように ずっと支えたい

恋の片道切符 

May 18 [Fri], 2007, 20:20

届かないと気付きながら 止まない Love Song をまた君に
最高に好きだから 握り締めた 恋の片道切符
いつか君と二人きりで朝を迎えたいけれど
追い掛けても 追い掛けても 距離は縮まらないまま

It's like this It's like that 目の前の扉は開いた
ただ君だけの事を想って 行く先だけ決まった切符を持ってる
酸いも甘いも Sweetな愛も そもそも君とじゃないと
近付けたい理想と現実 1人ドラマの主役を演じる
だけど君からメールの返信が来ないだけでも致命傷
やっぱり弱気だったり 不安定なモチベーション
臆病な自分がムカつくんだ でもそれだけ君に無我夢中だ
24/7 常に想ってる To be continued…

届かないと気付きながら 止まない Love Song をまた君に
最高に好きだから 握り締めた 恋の片道切符
いつか君と二人きりで朝を迎えたいけれど
追い掛けても 追い掛けても 距離は縮まらないまま

また押せないあの子の携帯番号 気になる反応 いつもちゃんと
一歩が踏み出せない関係 それが不満で情緒不安定
想いがバレないように たまに会えれば気のない素振り
心とは裏腹に 態度は空回り
街をすれ違う恋人達 想像ばかり凄い広がり
朝から晩まで君の事 想って高まる胸の鼓動
ベッドで一人、濡らす枕 せめて夢だけは Love Love Love
叶わない恋へと飛び込み 分かってるけど君の虜に

届かないと気付きながら 止まない Love Song をまた君に
最高に好きだから 握り締めた 恋の片道切符

今日こそ君に会いに行く 勇気、振り絞り I need you
こんなにでっかい愛がある 誰にも負けない I love you
その気持ちだけは最高級 振り向いて欲しい I Want you
大丈夫だって自分に言い聞かせ また君に 恋の片道切符

どうして届かない僕の姿 少しでも君に近付けたならば
伝えたい想いはこの手の中 溢れ出す気持ち走り出したから
どうして届かない僕の姿 少しでも君に近付けたならば
伝えたい想いはこの手の中

届かないと気付きながら 止まない Love Song をまた君に
最高に好きだから 握り締めた 恋の片道切符
いつか君と二人きりで朝を迎えたいけれど
追い掛けても 追い掛けても 距離は縮まらないまま

君がいれば何もいらないって事伝えたいけれど
問いかけても 問いかけても 声は街に埋もれてく

告白 

May 18 [Fri], 2007, 0:19




      好きという言葉は、何故できたのだろう?

      好きっていろんな意味があるね

      私は パソコンをするのが好き

      僕は 春が好きなんだよね

     でも、 やっぱり好きってさ

     「貴方が好き」 という言葉が一番だよね

     好きっていう 二文字の言葉が

     こんなに私を喜ばせ

     こんなに私を悲しませた

     好きという一言なのに

     こんなにも私を陽気にさせ ドキドキさせ

     そして 貴方のことで 胸がいっぱいになる

     なぜその一言が なぜその二文字が

     貴方の前だと 出てこない

     胸のドキドキが 喉まで来ているのに

     そこにどんなことをしても破れないような壁があるみたい

     でも 一つだけ たった一つだけ破る方法があるんだ

     それはね

     勇気を出すことだよ

     本当に 好きなら 絶対破れるはずだから・・・

あなたがくれた笑顔 

May 18 [Fri], 2007, 0:06

あなたに恋に落ちた瞬間を私は忘れないよ。

その瞬間は無数の星のようにあった。

あなたの笑顔も私には無数の星のように輝いて見えた。

あの日私はあなたに出逢った事に感謝した。

分けなんてないよ 

May 18 [Fri], 2007, 0:02


        訳もなくサミシイ訳ないでしょう

        君が居ないからだよ

        君と居たいからだよ

 

May 17 [Thu], 2007, 23:54

ずっとずっと一緒にいてくれる  大好きな君に

ありがとう

私が悩んで苦しんでいるとき

君のたった一つの言葉で

明日も頑張ろうって  思えるんだ


人は皆  無力だけど

人の言葉は  とても大きな力を持つ

それは時として人を傷つけるけど

時として  人を救ってくれる


私の言葉は  どれだけの人を傷つけ

どれだけの人を  救ってきたのだろう


私が君の言葉で救われたように

私の言葉も  君を救ってこれたかな?


私は無力で  皆無力

でも

言葉という  大きな力で

誰かを救い  誰かの心を温める

それは  誰もができること

日記 

May 16 [Wed], 2007, 21:11

    
俺たちはまだちっぽけで 手のひらの中には
この手のひらの中には何もないけど
雨に打たれ 風に吹かれ でも諦めないから
でも諦めたくないから
きっといつか何かを掴むんだ

☆俺たちはまだちっぽけで 手のひらの中には
この手のひらの中には何もないけど
雨に打たれ 風に吹かれ でも諦めないから
でも諦めたくないから
きっといつか何かを掴むんだ
ねぇそうだろ? ねぇそうだろ?☆

皆どこへ行っちゃったの?俺一人だけを取り残して
神様できるなら もう一度無邪気なあの頃に戻して
見えない未来が怖くて 周りの期待が怖くて
ホコリまみれ古いアルバムの1ページへ逃げたくなるよ
それでも それでも また始まる新しい朝
このまま このまま 夜を待つのは悲しいから
弱気で くじけそうになる夢を
それがどんなにカッコ悪くても
泣き虫なら泣き虫らしく 涙の雨をあびるんだ

(☆繰り返し)

今現在やってる事が本当にやりたい事なの?
今現在やってる事が自分に向いてる事なの?
なんて後戻りとか立ち止まり時には後ろを振り返り
胸の中の迷いや葛藤に絡まってく感情
八王子の南口から家までへの帰り道
待ち遠しい友達と家族に いつでも会える道
でも意心地がいいからって甘えて
これでいいのかなって気持ち抱えて
引っかかってんなら変えてこう 一歩ずつ前へと

(☆くり返し)

いつだって探していた 自分らしくいられる そんな場所を
情けないほど小さな勇気と 恥ずかしいくらいの大きな希望を
胸に掲げて いつまでも

俺たちはちっぽけなまま 何もわからないけど
何ひとつわからないけど 笑いあってた
手をつないで 肩を組んで またあの河川敷で
またいつかの河川敷で こんな歌を一緒に歌うんだ

(☆繰り返し)

    

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:れな
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月30日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-僕の初恋をキミに捧ぐ
    ・音楽-FUNKYMONKEYBABYSが好き
    ・お笑い-タイガー・リーがおもしろい(ワラ
読者になる
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる