正体不明

August 27 [Sun], 2017, 8:34

泣いた夢を見てからか
すごくずっと、
あの堪らない高揚とも言い難い
湧き上がる感情を思い出して
もやもやとともに
なんとも言えない気持ちになる。

何かを求めてるけど
その何かがわからない。
もやもやと心臓が奇妙な音を立てる。

夢と現実の狭間

August 26 [Sat], 2017, 0:59


夢の中で泣いて。
起きたら泣いてた。

堪えきれずに、
絞り出すように泣いた。
そんな気がする。

夢の内容は忘れてしまった。
どんなことがあったんだろう?

夜中の憂鬱

February 23 [Thu], 2017, 0:38


なんか、わたし
女としても、
人としても、
終わっちゃってるかも。

なんにもない。
嫌になってきた。
自分自身のこと。
それでも、一番可愛がってたりするんだよな。
自分のこと。
あー、ダメだダメだ。
もう、自分のことが嫌になる。

嫌いになる。
可愛がってるくせに、
嫌いになるとか、
矛盾してるけど、もうほんと
どーにかしたい。
自分自身のこと

なんてゆうか

December 10 [Sat], 2016, 23:09

早く結婚したいけど
結婚だけがしたいんじゃない

いつまでもずっと一緒にいたいと思える人に会いたい…



なんて思うんだあ。
夢見てるかなあ…?

ああ、寝よう。

November 30 [Wed], 2016, 22:06


恋愛のドラマを見ても、

恋の漫画を見ても、


わたしがそんな人に出会ってないし。

大事にしたい気持ちも

相手がいなきゃ持てないし。


すげぇ虚しく感じる。

あー。酒飲みてぇ。。
飲めないけど。

個人語

September 19 [Mon], 2016, 8:45

怒り。
個人的な感想つらつら。
マジで個人的。
でも、映像も役者さんも本当に素敵だった。
ただ、わたしの中にあるイメージで
不一致が一箇所あった。





以下語る。









懸念していた彼が思った以上にすごくて
たまらなかった。
もがく彼の様は、見ていて怒りも悲しみも許せない心も全部溢れていた。
滲む声も、とてもよかったです。

だけど、一つどうしても気になるのが…
なんであのシーン変えたの?
沖縄のシーン。
や、ラストのあのシーンはまあ、いいんだけどもでもあそこじゃなくて良くない?
そこが納得できない。
衝動でああなるのはわかるけど。
原作通りでも良かったんじゃないかな?
彼自身があの事について喋るシーンはなかったけど映画であって良かったけど。
役者さんの為せる雰囲気だと思いました(森山くん贔屓)
狂ってるとゆうか、人とハズれてる感じが良かったけど。
あそこであれは、ちょっと…腑に落ちない。
あの子にとってあの場所は、静かに誰にも知られないように沈めたい場所であると思う。
彼の怒りを鎮める場所だからこそ?
あの子の怒りの象徴の場所だからこそ?
んー、納得できないけど納得できるような。
あそこは原作通りで、言葉を交わしても良かったんじゃないかなって思った。
そして、あの間に合わなかったからこそのやるせなさも欲しかった。
まあ、映画の中で全部詰めるのは難しいよね。

映画は映画で本当に素敵で
小説は小説で本当に素晴らしい。

でも先に原作を読んでしまうと
知らず知らずの方に映画と比べて心から楽しめないんだよね。
あれ?違う、なんで?
みたいな。あかんあかん。


でも本当に心が静かに殺されていくような。
そんな作品で大好きでした。




物語シリーズ

September 02 [Fri], 2016, 8:52


皆がみんな、
まるで言葉御遊びをしているように
仰々しさの中で、
空中に言葉を撒き散らす。
そして、その言葉は空に浮かび
耳にも瞳にも届ける。


そんな風に話してる気がして、
声優さんの凄さを感じる作品なんっす。


でも、その中に、異質な。
とても奇妙な柔らかさを放つ人がいる。
パキリとした、はっきりと世界の中に
その人の言葉だけたまに輪郭をぼやけさせるような。
柔らかな言葉を放つ人がポツリと現れる。
その声優さんが好きだからもあるけど。

違和感なく存在するその言葉に
わたしは絶句してしまう。

変なスイッチ入った

September 02 [Fri], 2016, 8:37


洋画の人たちが映画のインタビューする時。
わたしの偏見かも知れないけど、

演じた役を一個人のように語るよね。
「彼女の魅力は〜」みたいな感じで。
演じた自分と自分は別物で第三者として語るそんな話し方がものすごく好きなんだよね。
日本の人って演じた役とゆうより、演じた自分って感じで話してるイメージなんだよね。うん、自分の一部分のように語るとゆうか、なんかまだ役を身体に残してるイメージ。
そっちもすごく好きだよ。

とりあえず役者さんが演じた役を愛してることがどっちにしても伝わるとそれだけで、ああ素晴らしい経験と出会いをしたんだなって感じて羨ましいような感覚に陥る。



愚痴です。

September 01 [Thu], 2016, 10:46


cry for the moon




そんな言葉しか浮かばない。

覚悟って目に見えない。

努力って目に見えない。

自分だけだと上手く図れない。

測れない。

計れない。


他人のだってわからない。

なにを思い、どんなことしてるのか

わからない。

だけど思ってしまうのだ、

本当にそれを重ねている人は、

言わなくても、見えなくても

わかるのではないかと。

だからこそ

感じてしまう。

覚悟も努力も、運も。

ないのではないかと。

なのにぐだぐだと、

俺はまだ本気出してない。さながらの

その空虚な言葉を見つめるたびに、

どうしようもない虚しい気持ちになるのだ。


わたしの心はとてつもなくやさぐれて

えぐれてしまったのだろうか。



才能があると他人に言われる。

そのことを求めて行動することが

本当に先はあるのだろうか?

認めてほしい人は誰なのか

誰に受け入れられなければならないのか。

それを見失ってる気がする。


って、偉そうなこと考えてらんないんだけど。

最近、辟易してしまう。


些細な一部でげんなりしてしまいたくない。



ここで零してごめんなさい。

でも、いつか伝わればいい。

認めたくはないだろうけれども、

認めて終われる日が来ることを願ってる。

ごめんね。


your name

August 30 [Tue], 2016, 6:58


びっくりするぐらい簡単に

涙が溢れる。

今でも思い出して、
涙が溢れてしまいそう。



空を見上げて、
君の名は。 の曲を聴いてるだけで、
自分が世界に溶け込みそうで、
消えてしまいそう。

思考が吹き飛んで、
感情の渦に飲み込まれる。

泣きたいような、
笑いたいような、
祈りたいような、
願いたいような、

ああ、出逢えてよかった。
もう一度観に行きたい。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夢みるリアリスト
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-淡い恋愛映画が好き。
    スポ-ツ映画とかも好き。
    ・読書-小説とマンガ。
    フィクションがすき。
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/remsleepinging/index1_0.rdf