低インシュリンダイエットについて 

2005年05月29日(日) 20時34分
妻 わかぽんが始めた低インシュリンダイエットについて簡単な紹介をさせて頂きます。 (ご存知の方が多いと思いますが、最後まで読んで頂けたら幸いです!!)

低インシュリンダイエットはインシュリン(肥満を促すホルモンと思っていいみたいです)を低くおさえる食品を取ることで、血糖値を低く保ち、インシュリンの脂肪合成を阻止し、脂肪燃焼をす促進するダイエット方法のようです。
インシュリンには、血中の糖がエネルギーとして消費されるのを促進する働きと、消費されずに残った糖を脂肪細胞に運んでたくわえさせる働きがあり、インシュリンの分泌量を低く抑えることによって、糖が脂肪細胞へ運ばれにくくするそんなダイエットです。
炭水化物を減らすなどカロリー量を極度に減らすことは厳禁で、主食は摂らないと、筋肉まで減って基礎代謝が低下し、逆効果。
食事のカロリー制限はないものの、食べすぎや糖分の取りすぎは×(NG)です。
カンタンに低インシュリンダイエットを行うには、食べていい食品と避けたほうがいい食品を主食をメインに、GI値(グリセミック・インデックス値)でおおまかに分けて、それを意識して食事を取ります。
※GI値/ブドウ糖を100とした場合の血糖上昇率 食物毎のGI値については、今後の日記に残していきますね。
どのような効果があったかは、ママ わかぽんに聞きながら極秘日記にメモっていきますので 参考にして頂ける点がいくつかあれば幸いに思います。

食事と言う事で結果的には、自分も低インシュリンダイエットにつき合わせるんだよなぁ〜 早速、玄米入りのご飯が出てきました。 何か味気ない感じで、いつもと同じ量を食べても満腹感が出てきませんでした。。。

2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:relaxer
読者になる
Yapme!一覧
読者になる