【関連記事】あり、人によっては自分の嫌

November 29 [Fri], 2013, 22:47
柔軟剤ブームの陰で“香害”の恐怖
日本ではほとんどの人が良い香りだと感じる鰹節やほうじ茶の匂いが、西欧人にとっては不快、という研究結果も イラスト/沼田 健
国民生活センターが先日、柔軟仕上げ剤の香りに関する相談が急増していると発表した。問い合わせ事例として、頭痛や吐き気を引き起こす「化学物質過敏症」に言及するケースも紹介されている。ipad2 ケース

【大きな写真や図表をもっとみる】

「そうした苦情が顕在化したのは、香料を含む柔軟剤や整髪料などがブームとなり、使用者が増えたことが一因でしょう。毎日同じ香りを身につけている使用者は自分の匂いに慣れ、使う量が増えてしまいがちなので、気付かぬうちに過度な“臭い”になってしまっているのでは? 正しい使用量を守れば、基本的には問題ないはずですよ」

と、教えてくれたのは、香りや嗅覚の研究をしている文京学院大学の小林剛史教授。iPhone 4s ケース嗅覚は生理的な影響を及ぼすことも23日、愛知県豊田市のスカイホール豊田メインホールで開催されている女子テニスツアーの下部大会のITFサーキット7万5000ドル大会であるダンロップワールドチャレンジ2013はシングルス準決勝2試合が行われ、予選から勝ち上がってきた桑田寛子(22歳)がノッパワン・ラチーワカーン(22歳、タイ)に6-7(4)、6-2、6-3の逆転で勝利、決勝に進出した。

1回戦では第5シードの石津幸恵に勝利し、準々決勝では第1シードの奈良くるみとの対戦が予定されていたが、奈良が腰の怪我のために棄権したため、不戦勝で勝ち上がった桑田は、決勝で第3シードのルクシカ・クンクン(20歳、タイ)と対戦する。iPhone 4/4s ケースコピー

ダブルスは決勝が行われ、第1シードの青山修子(25歳)/土居美咲(22歳)組が第4シードの穂積絵莉(19歳)/二宮真琴(19歳)組に7-6(1)、2-6、[11-9]の接戦で勝利、タイトルを獲得している。

ダンロップワールドチャレンジテニス2013
シングルス準決勝

〇ルクシカ・クンクン[3] 6-4 6-4 ●ベリンダ・ベンチッチ[6]
〇桑田寛子[Q] 6-7(4) 6-2 6-3 ●ノッパワン・ラチーワカーン

シングルス準々決勝

〇桑田寛子[Q] wo ●奈良くるみ[1]
〇ベリンダ・ベンチッチ[6]6-4 6-4 ●土居美咲[2]
〇ルクシカ・クンクン[3] 6-2 6-1 ●今西美晴
〇ノッパワン・ラチーワカーン 3-6 6-4 6-2 ●穂積絵莉[8]

シングルス2回戦

〇奈良くるみ[1] 6-3 6-4 ●ストーム・サンダース
〇土居美咲[2] 6-3 6-4 ●江口実沙
〇ルクシカ・クンクン[3] 6-1 6-2 ●加藤未唯[WC]
〇ベリンダ・ベンチッチ[6] 6-2 6-4 ●クセニア・リキナ
〇今西美晴 7-5 6-4 ●王薔[7]
〇穂積絵莉[8] 6-4 6-4 ●波形純理
〇桑田寛子[Q] 6-3 7-5 ●二宮真琴[WC]
〇ノッパワン・ラチーワカーン 7-5 6-2 ●加治遥[WC]

シングルス1回戦

〇奈良くるみ[1] 6-3 6-3 ●ナドニーダ・ルアンナム
〇土居美咲[2] 6-4 6-1 ●ヨウ・ミ
〇ルクシカ・クンクン[3] 6-1 6-4 ●日比野菜緒
〇加治遥[WC] 2-6 6-2 Ret. ●ザリナ・ディアス[4]
〇桑田寛子[Q] 6-3 6-3 ●石津幸恵[5]
〇ベリンダ・ベンチッチ[6] 6-0 6-2 ●ジャン・ス・ジオン
〇王薔[7] 7-5 6-0 ●田中優季[WC]
〇穂積絵莉[8] 7-6(2)7-5 ●タマリン・タナスガーン
〇ノッパワン・ラチーワカーン 6-3 6-4 ●米村明子[Q]
〇今西美晴 6-4 7-6(1) ●牟田口恵美[Q]
〇ストーム・サンダース 6-1 1-6 6-4 ●久見香奈恵[Q]
〇クセニア・リキナ 2-6 6-3 6-4 ●イ・ソラ
〇江口実沙 6-4 7-6(2) ●青山修子
〇二宮真琴[WC] 7-5 7-6(2) ●井上雅
〇波形純理 6-3 6-1 ●ピアンタム・プリプエチ
〇加藤未唯[WC] 7-5 6-3 ●田中真梨

ダブルス決勝

〇青山修子/土居美咲[1] 7-6(1) 2-6 11-9 ●穂積絵莉/二宮真琴[4]

ダブルス準決勝

〇青山修子/土居美咲[1] 6-4 6-2 ●江口実沙/澤柳璃子
〇穂積絵莉/二宮真琴[4]7-5 6-3 ●ルクシカ・クンクン/タマリン・タナスガーン[2]

ダブルス準々決勝

〇青山修子/土居美咲[1] 6-1 7-6(3) ●ハン・ナレ/ユー・ミ
〇ルクシカ・クンクン/タマリン・タナスガーン[2] 7-5 6-4 ●日比野菜緒/加藤未唯
〇穂積絵莉/二宮真琴[4] 7-5 7-5 ●波形純理/田中真梨
〇江口実沙/澤柳璃子 6-1 3-6 10-3 ●べリンダ・ベンチッチ/ノッパワン・ラチーワカーン

ダブルス1回戦

〇青山修子/土居美咲[1] 6-2 6-3 ●ジャン・スジョン/イ・ソラ
〇ルクシカ・クンクン/タマリン・タナスガーン[2] 6-2 6-3 ●今西美晴/井上雅[WC]
〇べリンダ・ベンチッチ/ノッパワン・ラチーワカーン 7-6(2) 6-4 ●ニチャ・ラートピタクシンチャイ/ピアンタム・プリプエチ[3]
〇穂積絵莉/二宮真琴[4] 7-5 7-6(8) ●久見香奈恵/石津幸恵
〇波形純理/田中真梨 7-5 6-2 ●加治遥/山本ひかり[WC]
〇日比野菜緒/加藤未唯 7-6(3) 3-6 10-8 ●藤原里華/大前綾希子
〇ハン・ナレ/ユー・ミ 6-3 6-2 ●越野由梨奈/大西香[WC]
〇江口実沙/澤柳璃子 6-2 6-2 ●セニア・リキーナ/田中優季
富岡町教委は22日、町内の小、中学校、幼稚園で、東日本大震災により生徒、児童らが校舎内に残した私物を避難先から訪れた保護者に引き渡した。モンクレールレディースダウンジャケット
 震災後、町内の小、中学校、幼稚園は立ち入ることができず、校内に残された私物はほぼ震災発生時のままとなっている。学校に残した私物を引き取りたいとの保護者からの要望を受け、町教委は富岡一小、富岡二小、富岡一中、富岡二中、富岡幼稚園、夜の森幼稚園で引き渡しを行った。
グッチ iPhone ケース
 このうち富岡二小では、保護者らが児童の思い出が詰まったランドセルや道具箱、絵画や書道作品などを持ち帰った。震災発生当時、5年生の次男が通っていた、いわき市に避難する関根香さん(43)は「自分の母校でもあるので思い出深い。ルイヴィトン携帯ケース親としては子どもの成長の記録が感じられるものばかり。帰ったら、子どもに学校の様子を伝えたい」と話した。
ipad2 ケース
 保護者への私物引き渡しは24日まで3日間行われる。

福島民友新聞
※カッコ[ ]内数字はシード順位、WC:主催者推薦出場、Q:予選勝者

【関連記事】あり、人によっては自分の嫌いな香りをキャッチすると冷や汗が出たり、血圧が上がったりするケースもあるのだそう。ipad2 ケースまた、“不快な臭い”だと感じることで血中にストレスホルモンが分泌され、その状態が長く続けば体調不良を引き起こす可能性も。化学物質過敏症などでなくとも、本人にとって嫌な臭いを嗅ぐことは、精神的にも肉体的にもマイナスのようだ。モンクレール ダウンでは、一体どうすればそんな事態を防げるのだろうか?

「香りに対する快・不快は本人の記憶や経験、文化差によるところが大きく、一概に嫌われやすい香りを予測することはできません。自分が加害者にならないためには、柔軟剤でも香水でも適量を守って使うこと。iphone 4G カバーまた、日本では欧米ほど香りを身にまとう文化が定着していないので、そもそも人工的な香りに抵抗がある人も少なくない、ということを心に留めておきましょう」

いくら自分の大好きな“匂い”でも、人によっては“臭い”と感じることもある。周囲を不快にさせないためにも、マナーを守って香りを身につけたいものですね。ケース コピー
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rekoe/index1_0.rdf