SEX 

2006年06月18日(日) 14時18分
後悔するSEXってあるじゃん。 少なくとも自分にはあるのね。
だいたい想像つくと思うんだけど、成り行きで〜とか、流れで〜とか。。

久しぶりに、彼以外の人とSEXをしてしまったんだけども。。。
相手のことは、恋愛感情とか、好きとかは全く無いのょ。。。
ただ、仲良くしたいな〜って思う程度で。

してしまったことにあまり、後悔は無いのね。
(彼氏のことを考えれば、悪いことしたなと思うけど)
SEXをしたけど、そこに愛だの、恋だのっていう感情は無いから、
本当に何とも思わないんだな。。。食事をする感覚だから、自己嫌悪にも陥らないし。
むしろ、コトをする前のが、後悔してたな。かこきゅう起こしちゃったし。
(ビックリさせちゃって悪いなぁ。。)

本当であれば、後悔して、自己嫌悪に陥って、悔やんで悔やんで、どうしようもなくなるハズなんだけど、
全く、無いから、これは問題なのか??

けど、SEXをして、そこに何かしらの感情があったら、ソレはそれで問題だと思う。
私は、あくまでも彼氏のことを好きだし、愛してるし、結婚も考えてる、真剣に。

昨日のSEXは、本当にコミュニケーションのひとつだったな。。


災厄 

2005年12月20日(火) 0時08分
自分にとっての、本当の災厄って、実はこうチャンなんじゃないか・・・
とかって、ヒドイ考えをしてしまっている。。

こうちゃんは、本当にりえこのことを大切にしてくれる。
それに応えられなくて、申し訳なくさえ感じる。

けれども、もうちょっと、常識と柔軟性をもった方がいいのではないか、とも思う。

自分はまだ学生だから、親の懐を頼って生きていくしか、まだ方法がない。
家賃から、生活費から、全てのお金を親に頼りきっている。

常識的に考えたら、こうちゃんくらいの人が、学生の女の子の家に居るってことは、一般的には、情けなく見えるのではないか?
別にこうちゃんには、親から貰ったお金を使ってはいない。
むしろ、食費やら、イロイロかかるお金は、ほとんどこうちゃんが払ってくれている。

こんな状況に陥ってしまったのには、自分にも非があるし、落ち度もある。
正直、こうちゃんにプロポーズされて、受け入れたのは安易だったかもしれない。
親に頼って生きていくしか、まだできない学生のうちに、プロポーズを受け入れるなんて、
するもんじゃぁ無かったのかもしれない。

こうちゃんと冷静に話し合う必要があるとも思う。
けれども、彼の性分上、冷静にといくかどうか・・・

1st Aniversary 

2005年12月12日(月) 2時56分
まさに去年の今くらいの時間。。
こうちゃんと出会いました。
出会ったその日にプロポーズをされて、その日から一緒に住み始めました。
それからは、ず〜っと一緒です。

何度もひとり時間が無くてイライラしました。
何度も別れの危機がありました。
何度も距離を置こうと思いました。
何度も何度もこうちゃんを悲しませました。

ケンカをして、何枚も食器を割られて、作った料理を捨てられて
物を投げられて、怒鳴られて・・・
けど、原因はいつもりえこだったから。。
それなのに、こうちゃんは愛想を尽かさずに、理恵子の側にいてくれた。
どんなにケンカしても、すぐに仲直りしてきた。
どんなにケンカしても、こうちゃんは許してくれた。
何度も何度も『わかって貰いたい』って言われた。

りえこは、自分のことしか考えられなくて、言い訳ばかりで、口先だけで。
こうちゃんに我慢させてばっかりで、ごめんね。



今日、こうちゃんはプレゼントをくれました。
「今まで、一年記念なんてしたことないから、わかんない」って言ってたのに。
理恵子が密かに行ってみたいと思ってたお店『Pray Hotel』に、
こうちゃんが一人で行ってきたんだって
りえこ、一言もこのお店のこと言ったことないのに
こうちゃんセレクトはいっつもBESTだよとっても嬉しかった
スゴク愛を感じた。気持ちがとってもこもってた
本当にどうもありがとう

こうちゃんには頭が上がりません。
理恵子は、こうちゃんに一生ついていきます
だから今は、早くこうちゃんを支えられるくらいの器量をつける
絶対にこうちゃんを幸せにしてみせる


元カレ 3 

2005年12月01日(木) 6時24分
トシは違うだろうが、
私はトシのことを、大事だと思っている。
りえこの人生の中で欠くことのできない人・・・
自分勝手ではあるが、誰か早く、トシの心を暖めて、高校のときみたいにま〜るぃトシにさせてくれるいい子と出会って欲しい。
トシ自身の性格にも問題はあるだろうが。

私は今の彼氏と一生をともにすると心に決めている。
けれども、心のなかには、トシは居続けるだろう。
ヨボヨボのおばあちゃんになっても、彼のことはずっと、大事な人として刻まれるだろう。
高校3年間、一緒に居たが、全くトシのことが分からなくなってしまっていた。
私と話をすることは嬉しいのかどうか、どんな気持ちで私と話しているのだろうか。
全くわからなくなってしまった。
けれども、私が外で電話をしていることがわかったときに、『寒いし、、風邪ひかれてもこまるから、いいよ』と言ってくれた時、本当は寂しかったんじゃないかな。。と思う。
だって、声がさみしそうだった。
本当は切りたくないけど、仕方が無いっていう雰囲気を感じた。
真実はわからない。もしかしたら違うかもしれない。
単に私のほうが、切りたくなかったから、そんな風に聞こえたのかもしれない。

どちらにせよ、電話を切ったあとの切なさを、久しぶりに感じた。
今の彼氏にうしろめたさは、ほとんど無い。
夜中に家を抜け出して電話をしたことは悪いと思ってはいるが、トシとは連絡を取りたいと思っていたからだ。うちの旦那は、もんのすごいやきもち焼きで、嫉妬心が強いから、学校の男性教授と話すだけでも、嫉妬する。困ったチャンだ。。。

私は今一緒に住んでいる彼を、愛している。
彼と結婚しようとも思っている。
決して、彼を裏切っているのではない。
私には私の人生があるのだ。

元カレ 2 

2005年12月01日(木) 6時23分
そして今日が2回目。。。。。
なんせ私は同棲してるものだから、こんな夜中に堂々と電話なんてできるわけが無い!
今現在も、すぐ隣のベッドで、スヤスヤと寝息をたてている。1ROOMだから、他に部屋も無い。
外にでて、電話するしかなかった。

懐かしい、思わず笑みがこぼれてしまう声だった。
トシの声だった。
他愛も無い会話だった。それで十分だった。私たちには(には・・・)
トシは私に彼氏が居ることを、もう何とも思っていないようだった。
それでいいんだ。
いつまでも、私に縛られている必要はない。
むしろ、縛られているのは私のほうかもしれない。

いや・・・縛られているのではなく、私にとっては、人生の多感な時期を一緒にすごした、大事な、大事なひとなのだ。
愛しているのは、今一緒に生活している彼だ。。
けれども、今の彼に会うまでの私の人生がある。
高校時代の私を知っているトシがいる。
うちの弟のよいお兄ちゃんになってくれる、トシがいる。

電話の最中は、トシは時々そっけない態度をとった。
そんな態度をされたから、言い方はおかしいが、もう私のことをなんとも思ってないのだろうと感じた。
けれども、こうして普通に話ができたのだ。
嬉しくて、自然と笑顔になっていしまう。
この思いは、親友の誰にも言えない。言ってはいけない気がするのだ。

元カレ 

2005年12月01日(木) 5時41分
トシからメッセージがきた。ビックリした。。
けれども、それは、動揺したのではなく、本当に不意打ちにされたからで、まさか、向こうから、コンタクトを取ってくるなんて、思ってもいなかったからだ。

二人で示し合わせたかのように、深夜、メッセージのやりとりをした。
そして、あの日からずっとメールも電話もしなかったのに、トシから、携帯に直接メールちょうだいと言ってきた。
わたしは、なんだか拍子抜けしてしまった。こんなことは2回目だ。
一度目は、おととしの冬だった。カヨコのSHOWCACEがあるイベントに、彼女は私に内緒でトシを呼んでいた。。トシが来るということを私が知ったら、その日私が行かないことを、彼女は知っていたからだ。
トシがクラブに現れ、私はトイレに逃げ込んだっけ・・・そのときトシはもう、相当お酒が入っていたらしい。
最後のほうは潰れちゃって、テラスのイスに座ってグッタリしてた。
気になって気になって仕方無かったわたしは、そばにいてあげることを選んだ。
私がそうしたかったのだ。彼のそばに居たかった。
そのあと、それぞれの家に帰宅してから、トシからメールがきたのだった。
これが一回目。。


ナイショ(*-ω人) 

2005年11月27日(日) 5時54分
さぁて誰にもナイショで初めちまった

ここでは、ワタシの知ってる人はいないわけだ

ここをどうやって使おうか

そのうち、あっちともリンクさせようかナ

まぁ。。後々決めればいっか

こっちは自分の好きなように、や〜ろぅ
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rekn0126
読者になる
Yapme!一覧
読者になる