全力で〜 

March 08 [Sun], 2009, 19:12
 唐突にこんなところでつぶやいても仕方ないんですが、もう吐き出さずにいられない。


 私オタク卒業したと思ってたのに…!(←BL本読みながら図々しくも)ギアスかけられてたんだ!忘れていただけなんだこの衝動!
 とうきに薦められて、2年遅れでギアスに陥れられました。大人になってオタクだと財布の紐がゆるくていけないね……。(中野に出張した帰りに)まんだらけでご本を漁り、5〜6年ぶりに有明に行きそうであり、あまつさえ何か描きたくなったりしていますよ……。
 ギアスにはまってから仕事のストレスを二次元で解消、で完全にバランスがとれてしまい、ああ私ってこういう種類の人間だった! 何で全て忘れて家畜の人生を歩んでいたんだろうと高笑いです。ああ幸せ!!

コルセットに翼 

January 22 [Tue], 2008, 21:55


時代:20世紀初頭
作者:もとなおこ
出版社:秋田書店
時代度:★★★★☆
寄宿学校度:★★★☆☆
本当に英国好きですね度:★★★★★

スプリンガルド 

November 04 [Sun], 2007, 16:05

時代:19世紀後半
作者:藤田和日郎
出版社:講談社
時代度:★★★★☆
マザーグース度:★★★★☆
少年誌度:★★★☆☆

FLESH&BLOOD(小説) 

July 15 [Sun], 2007, 22:27

時代:16世紀後半
作者:松岡なつき
出版社:徳間書店
時代度:★★★★☆
(ボーイズ)ラブ度:★★☆☆☆
カイト2枚舌度:★★★☆☆

台風一過(←私の部屋が) 

July 15 [Sun], 2007, 22:02
 古本屋でマハラジャとフィオレンティーナ探していますが全然見つかりません。マハラジャの3巻とフィオレンティーナの7巻が未だ本屋に並んでいない気がします。売上不振で文庫版打ち切りとかじゃないでしょうなー。

 ちゃんと漫画の紹介しようね! と反省したのは、今は昔GW頃だっと思いますが……。ほんとごめんな! 最近歴史じゃない漫画ばっかり読んでるよ。
 田村由美が面白かったよー。大河ドラマ的という意味では歴史物認定できそうな漫画たちで。
 ワンピースは船が空飛んだまま何年も放置されてたんですが、久しぶりに読みました。私はナミが好きでワンピースを読むのだったな。あとロビン編で!自分の命より1冊の本を後世に残そうとする考古学者たちが!


 だーいぶ昔にいただいたバトンが回答したまま放置されていた。

■同じ人から二度回ってこない限り「回答済」はありえない、究極のリサイクルバトン。 友達、恋人、はたまた赤の他人まで、とにかく回しに回してください。
【はじめに】
このバトンの中であなたにバトンを回して来た人の事を「あいつ」とします。 あなたが思う、あいつの印象etc…正直にお答え下さい。

0、あいつの名前を教えてください。
私が知っている名前はるりせとうき。他の名前は名字と名前が繋がらない。

1、ぶっちゃけあいつとどういう関係?
斜に構え仲間。お互い大層な人間でもないのにTVを見ると批判ばかりしているので、とうきの母親に心配されている。
もうとうきと知り合ってからの人生の方が長いことに今気がついた……
あーあと私が商学部を捨てて史学の道に進んだのはとうきがうきうき西洋史をやっていたからです。

2、あいつを色で例えると?
灰色。あいつを見ていると黒いような気もするし白いような気もするから。

3、あいつを四字熟語で例えると?
四字熟語苦手なんだ!一期一会を何と読むのか分からなくて、あいつに教えてもらったよ。


4、あいつの良い所、ひとつ教えて。
好きなことへの情熱。

5、あいつの嫌な所、ひとつ教えて。
寝汚い。というか生活時間帯が半日くらいずれているところ。

6、あいつに唄わせたい歌は?
ラ・マルセイエーズとか歌える?

7、あいつと遊びに行くならどこ?
ヨーロッパ。
以前サヴォナローラが火刑になった広場を熱心に見ていたのが私一人だったときに、私はとうきとしかヨーロッパには行けないなと思った。
マジノ線に行きたいよね! クリスマスにまた!!

8、あいつと一日入れ替われるならどうする?
あいつの部屋を片付ける。片っ端から捨ててやるぜー。
(私の部屋も誰かに整理して欲しい。自分だと思い切って捨てられないから)

9、この場を借りてあいつに言ってあげたい事があれば。
言いたいことは腹に溜めてません。(言い換えれば社会性がない)

10、あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人。
ブーメラン返ししてみます。お手柔らかに。

李悠シリーズ 

May 30 [Wed], 2007, 19:27


時代:1860〜70年代頃…?
作者:甘野有記
出版社:芳文社
時代度:★★☆☆☆
伯爵様変態度:★★★☆☆
シノワズリ度:★★★★☆

きゃーーーーー!!(狂喜乱舞) 

May 09 [Wed], 2007, 21:47
決定決定復刊決定!!!

おめでとうございますありがとうございます!


と大喜びしているのは復刊ドットコム様にて『蒼のマハラジャ』が復刊決定したからなのです……!!

祝文庫化! いやっほーーーう!!!

マジで今日この時ほど集英社に感謝したことはないと思う。くらいうれしい。
ものすごいお勧めしたい漫画なのに入手しずらいという理由から、あちこちにお勧めできなかったのです…! あまりの喜びのあまりスキンをロータス仕様にしてしまいました。ぽんて音して咲くんだよ。ちなみに管理人二人とも全巻そろえ、CDまで持っていますが、私はコミックス中盤が人に貸したまま返って来ていないので喜びもひとしお…!! モイーモイー! 大好きなんですよモイラかわいいよ超可愛いよモイラ。5/18の発売日を今か今かと待ちたいと思います。いやっほほーい!!

(とーき)

風林火山 

May 05 [Sat], 2007, 22:54
 もう5月に突入してますが、実は見てました。

 晴信が好きだー!(毎回古典芸能の人を好きになる) いくら重々しく台詞を言ってもなんか可愛らしく、板垣が心配そうにしているのが楽しいです。板垣に自分の刀を抜かせたシーンはこいつらこのまま抱き合ったりするんじゃないかとヒヤヒヤしました。
 仲代達矢・信虎は本気で憎らしく、仲代達矢が呆けてるせいでこんなに淡々としてて残酷な信虎になるんだろうとずっと思ってましたが、最後追放される回で「仲代達矢呆けてなかったんだ! これ演技だったんだ!」と驚愕でしたよー。すごい演技うまいんだこの人……。大井夫人と晴信の追放を話しているところとか(大井夫人の「父と晴信は似ていません……父は貴方に敗けました」が迫力!)、最後草原で呟くところとか何度も見返してはニヤニヤしてます。
 あと諏訪頼重かなー。この人は「僕の歩く道(自閉症の子どもを持つ動物園の飼育係)」の時に上手い人だと思ったのですが、今度も素敵でした。結構感情的になることもあるんだけど、最後は理性でものを言う誇りを持っているところが良いなぁ。
 勘助は、途中まで迫力があって好きだったんですけど、もう人生の目的(妻の仇を討つ+就職する)を達成してるので、現在のモチベーションが何処にあるのかいまいち分からず……。そんなに晴信に傾倒してる感じでもないんだよなー。何でそんな仕事人間になったんだろう。

 そんなわけで、仲代達矢・小日向文世の穴を誰か埋めてくれないとそろそろ見逃してしまいそうな感じです。亀次郎は好きなんだけど……! 今川義元結構良い感じだったのでまた出ないかなー。

(高瀬)

天子の福音 

April 29 [Sun], 2007, 12:27
時代:むかしむかし(6〜9世紀くらい?)
作者:戸川みとも (←漢字が出ない)
出版社:冬水社(全7巻)
歴史度:★☆☆☆☆
歴史風度:★★★☆☆
エセルレッド乙女度:★★★★☆

花ざかりのロマンス 

April 21 [Sat], 2007, 5:48


時代:1878年前後
作者:木原敏江
出版社:集英社
歴史度:★★☆☆☆
Dozi様革命好きすぎ度:★★★☆☆
時代漫画他にも入っててお買い得度:★★★★★