qualite ワイドリブカーディガン

August 30 [Tue], 2016, 16:00

Oggiコラボのカリテのリブニットカーディガン
雑誌で最初はスルーしていたのですが、見ているうちに気になって
でも気づいた時には一旦完売してたので、予約販売で買いました。

カーキはグレイッシュで黄色が強すぎない色だしで
肌がくすまない好きなカーキ。

リブニットって下手するとハムみたいになっちゃいますが
畦が浅く、平面的なので肉感を拾わないし、腕は細めのリブ、
身頃は太目と切り替わっているので確かに細見えするし
襟の開き方もきれいだな、と思います。

コラボページだと、カーディガン1枚でって言ってますが
ちょっとジャリジャリする生地なので、私はインナーないと無理ー。


見つけたコーディネート例↓


黒のパンツ、シルバーの靴はあるのでマネできそう!



薄グレー系と合わせてもいいですね。



カーキ&ベリーピンク、好きな組み合わせ。




RMK -THE SILVER SCREEN-

August 29 [Mon], 2016, 17:40

とっても久しぶりにRMKの色物コスメを購入しました。

RMK、色の出方はきれいで、使い方とかも一工夫があって好きなのですが
モチがなんとなくイマイチだな、という印象で今っぽさを取り入れるには良くても、
ちょっとなー、、となんとなく最近は買わないことも多く。

でも、今季はビジュアルが抜群に好みすぎて!!
これは試しておきたかったので、せっかくならとメイク・レッスンも予約。

レッスンでは広告ビジュアルで使っているクラシックフィルムアイズの01と03、
チークとリップは使用色のコーラル系は手持ちにもあるので
チークは05のベリー色、リップは04のローズ系にしてもらいました。
はー、この配色だけでとっても好み。。そしてまんまと購入。笑



リキッドのアイカラーなので寄れやすいかなと思ったのですが、
伸ばして乾かすとかなりピタっと決まるので、二重溝に溜まることはほとんどなし。
シアーでほんのり輝く感じが、今までの定番ルナソルのキラキラとは
やっぱりまた全然違って気分が上がる!

チークもリップも水彩画みたいなうるっと感のある色味で
ベタっと色が出ないから、扱いやすいです。
とはいえ、最初にチップにどのくらい液をとるか、はちょっと練習が必要。。

リップはビジュアルみたいにラインをしっかりとって塗ることもできるけど、
内側だけリップティントみたいに色づけしても可愛かった。
液自体がさらっとしているからそういうぼかし方もできるけど、
同時に乾いて消えてなくなるのも早いかな。笑

そして掌に収まるiPhoneみたいな丸みのあるパッケージが可愛い〜。
小さくて薄いので、ポーチに複数入れてもかさばりません。


大学生の頃って本当に限定コスメが大好きで、
ポール&ジョーの限定パッケージのシャドウ(主に観賞用)や
ルナソルのクリスマス・コフレ等、
コスメ雑誌とにらめっこして予約に走っていたものですが
その後、「リピートできない限定には踊らされない!」と決めて
しばらく遠ざかっていました。。

でも、アイシャドウってそうそう使い切らないし、
その時々のトレンドと技術を取り入れた新商品にアップデートしていかないと
顔から老けるな、、という考えに今はたどりつきました。笑

とはいえそんなに限定品買い集めないとは思いますが、、
定番品と新商品、限定はうまく使い分けていきたいものです。



Au Bon Vieux Temps 「プティ・フール・セック」

August 17 [Wed], 2016, 10:00

お客様からいただくと一番うれしいお菓子の詰め合わせ。
尾山台の(日本橋高島屋にもあります)有名洋菓子店、
オーボン・ビュータンさんのプティ・フール・セック!

個人的にこちらか、ツッカベッカライカヤヌマさんをいただくと
やった!という感じです。笑

この間、パフェを食べに行った際、滅多にあの近辺にはいかないので
せっかくならとお店まで行って、自分用に1箱購入。
次の週は仕事の合間のおやつタイムが楽しかったなぁ。笑

どれもただの焼き菓子と侮るなかれでとっても美味しいのですが、
下段左と真ん中の
・Disque ディスク / サブレと赤スグリのジュレ
・Cornet コルネ / シガレット生地のコルネにプラリネ

が大好きです。これだけ延々と食べていたい。。

ぱっと見素朴な焼き菓子ですけど、一つ一つ味にひねりがあって
よくある詰め合わせとは全然違うなーと思います。



コーデ:ホットピンク×ベージュ

August 16 [Tue], 2016, 14:40

田丸麻紀さん Instagramより


田丸麻紀さんがインスタグラムにアップしていて
可愛い!と思ったコーディネート。
ルクスルフトのスカートで作れそう、と思ったので
試してみました。




GOUT COMMUN トロピカル柄スカート

August 09 [Tue], 2016, 17:45

セール品ですが、久しぶりに洋服のお買いもの。

ブログにリンクを貼っているBistro Flowers Tokyoを
見るのが好きなのですが、その中で伏見知恵子さんが
作られたコーディネートにひとめぼれ。



スカートの柄が、夏らしいトロピカル系なのだけど
使われている色が優しくて、お水っぽくならない(笑)
ベージュ、水色、黄色が使われているから
コーデのアイディアも色々湧いてきそうな感じ。

通販サイトで在庫を探していたら、ちょうどZOZO TOWNで
40%オフになってたので購入しました。

メッシュっぽい薄めの生地で、タイトスカートだけど
暑苦しくまとわりつくような素材感ではありません。
最近モノトーンとかボーダーとかばかりでマンネリ気味だったので
新しい服、柄物が入ってくると気分が上がって楽しいです。

ただ膝下丈で、スリットも入ってないので
急いで歩きたい時とか、ちょっと裾捌きが悪いかなー。。
タイトスカートって、履いてみないとこの感覚がつかめないので
本当に難しいです。
安く買えた訳だし、自分でスリット作っちゃおうかな。笑

ちなみに今まで買った中で履きやすかったベスト・タイトスカートは
Oggi掲載で購入したANAYIのストライプスカート。
タイトスカートだけど腿の存在感も気にならなく、動きやすくて
本当に履きやすいので、同じパターンで素材違い、柄違い
どんどん作ってほしい。笑



テーブルウェア事始め

July 25 [Mon], 2016, 16:00
新居に引っ越してから、当たり前ですが食器類を自分たちの趣味で
集められるようになりました。

元々実家はウエッジウッドやビレロイ&ロッホ等の洋食器
(大体在米時に安くまとめ買いできたので)、
しかも結構エレガント系なデザインで統一されていて
それも素敵だな、と思わないこともないのですが
自分が結婚したら、そういう路線でなくて
シンプル、モダンな北欧系?というか、そういう感じにしたいなと
思っていました。
あとは和食器を洋食にも使うとか、なんかそういう感じです。笑

まだまだ数は少ないのですが、
洋食器系はセールでジノリの最古のシリーズ、ベッキオ・ホワイト
(これ、引き出物でいただく機会も多いので集めやすい)を数点購入。

和食器はデパートやセレクトショップの食器売り場を
覗いた時にちょこちょこ買い集めたり。
今、外国人旅行者が多いからなのか、和食器売り場行くと
いかにもジャパニーズ!な感じで、ネイティブな我々には
不向きなものが多い気が。。



こういう食器類を食卓に並べる時に、やっぱり必要なのが
ランチョンマット。
で、大変ミーハーではありますが、おしゃれブロガーさんやIGでも定番の
Chilewichを取り入れることにしました。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

chilewich DAHLIA (チルウィッチ ダリア) ランチョンマット
価格:1944円(税込、送料別) (2016/7/25時点)



「ザ・定番」のダリアシリーズ。
単体でおいても、ランチョンマットと重ねても使えて便利。
ただこれ、我が家の幅の狭い食卓だと、向い合せに配置した時に
ちょっと重なってしまう。

なので、ちょっとずらして配置するか、
間に置いて、大皿料理や副菜を置く用にしています。
ランチョンマットそのものは、チルウィッチだとやはりサイズが合わず、
ドイツブランドのASAにしてみました。



どちらも布巾でさっと拭いてきれいにできるし、
なんだかお洒落っぽく見せてくれるので、私のへっぽこ料理も
少しはマシな感じ。笑

実物は見ないまま買ってしまったけれど、
思ったより薄くて柔軟性のある素材で扱いやすい。
人気があるのも納得。


テーブルウェアから少し外れますが。

今、平日の昼食は大体お弁当持ち。
実家にいた頃は、学生時代からずっと使っていたコムサのとか
だったのですが、いわゆる曲げわっぱのお弁当箱にしました!



ただこれウレタン加工なので、わかってはいましたが
本来のスギ素材の効果は漆塗りか白木じゃないと発揮されないので
気分的には上がりますが、効果としてはいまいちかなーと。
でも白木は扱い難しそうだし、、いずれ買い直すとしたら漆かな?


食器、テーブル用品、調理器具は買いだすと楽しくて、
楽天セールやマラソンで随分色々買ってしまいました。笑


JANICE WONG@新宿

July 15 [Fri], 2016, 11:00

週末、母と会う時は母が行きたい話題のお店に同行するのが
なんとなく習慣になってきました。笑

母が最近ハマっている着物デザイナーさんのお店に
お願いしていた浴衣を受け取りに行った帰り、
新宿に出来たジャニス・ウォンに行きたいとのことで寄ってみました。

前にシュークリームを買ったのと同じ新しい商業施設、
NEWoMANにあるお店ですが、こちらは改札を出た外にあります。
休日の午後に伺ったけど、一組並んでいるだけで比較的スムーズに店内へ。

こちらは皿盛デザート(アシェット・デザートと言うのですね)とお酒の組合せを
楽しむがコンセプトの、シンガポールの若手女性シェフプロデュースの
お店です。

店内はとってもモダンな作りで、夜22時ラストオーダー、
飲んだ帰りに立ち寄ったりしたらなんだかとってもおしゃれな
シメに出来そうな感じ。


私は季節限定のアップサイドダウン アイスクリームコーンを頼んでみました。
カウンター席だったので、目の前で次々と店員さんが
盛り付けていくのが楽しいー!
基本はアイスやソルベ、パウンドケーキ等がメインになり
そこに色々なトッピングやソースをアーティスティックに飾っていきます。

こちらはマンゴーのアイスやヨーグルトと山椒パウダー等をメインに
逆さになったアイスクリームコーンがテーマ。
味はもちろんとびきり美味しかったですし、
日本出店に当たって日本食材が取り入れられているのも
目新しくて面白いです。

他のメニューもどれも変わってて、作ってるのを見ているだけで
楽しいから、カウンター席おすすめです。

夜であれば予約もできるみたいなので、
次は他のお客さんが頼んでいた、枯山水みたいな抹茶系のメニュー、
試してみたいです。




夏セールのお買いもの

July 14 [Thu], 2016, 17:30

一時期CLASSYで使われまくっていたHappiness 10。
ここで購入したものはさすがにへたれて、
文字部分が「薄墨で書いたみたいよ!」と苦言を呈されたこともあって
部屋着に落とし。笑

でもやっぱり、こういうゆるいフォントのTシャツは便利なので
PLSTのセールで新たに買いました。

これと、かっちりフォントのとあると着回しが効いて便利なのですが
かっちり系は気に入るものがなくて、
少しくたびれたメゾン・ド・リーファーのをまだ着ている始末。
Upper Heightsのものが欲しかったのですが、今季は袖のデザインが
あんまり好みではなかったなー。


他の買い物というと、近頃は結婚式の準備にばかり目が行って、
セールどころかお洋服自体全く目にとまるものがなくて、
一夏用のユニクロばかり。


UVカットタイプのノースリニットはオフィスにちょうど良かったです。
こちらは黒ですが、ベージュが絶妙な綺麗色で使いやすい。



リバティとのコラボは生地こそユニクロ・クオリティですが、
柄はやっぱり可愛いです。
カップ付ロングワンピは部屋着やワンマイルにジャスト。
実家に帰る時はパジャマとだらだらする用の服(笑)をかねて
これだけポンとカバンに入れます。


夫が前撮り用に買ってて、涼しそうでうらやましかったリラコ。笑
リバティで、下着っぽくないワイドタイプがあったので買いました。
薄いけど柄物だから透けは気にならないし、ペラペラだから本当に涼しい。

リバティは最終的にはほどいて何かリメイクするのもありかなーとも思っています。
安くて楽な恰好ばかりしていると、自分がダメになりそう。笑


PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI@等々力

June 22 [Wed], 2016, 10:30

一日数組、完全予約制でパフェを出すということが気になって
等々力のPÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI行ってきました。

等々力駅から線路沿いに歩いてすぐ、こんなところにお店があるのかな、
と思う場所にコンクリート打ちっぱなしのスタイリッシュな店構えのお店が。


ちょっと変わったつくりで、イートインスペースは店内と店外から
向い合せになる形のカウンター席もあります。


飲み物もセットになったこちらが限定のパルフェ・ビジュー。
毎月内容が変わるそうで、今月はさくらんぼをメインに
ピスタチオやスモモのアイスクリーム、チーズ風味のムース等
それぞれいくつかを組み合わせても
全部を贅沢に一気にスプーンに乗せても
相性が素晴らしくて、あっという間にぺろっと完食。

実家を離れてからあんまり果物買わないので
さくらんぼが心に沁みわたる美味しさ。笑



もうちょっとお腹に入りそうだったし、せっかくならケーキも試したくて
ちょうどケースに出てきたばかりの白カビチーズのケーキ。
濃厚で、ちょっと白カビチーズの癖が鼻に抜ける感じが最高。



さらに追加。笑
さすがにシェアしましたけど。。

こちらはメロンとライムのムース。
さわやかな味で甘さと酸っぱさのバランスがいいです。

等々力は今の住まいからはちょっとアクセスが悪いのですが
こんなに美味しいパフェならまた食べたい。。

我が家の近所、今色々チェック中なのですが
チェーンや大手ではない個人経営の良い感じの洋菓子屋さんがないのが
ちょっとした不満です。



散々お店で食べたのに、テイクアウト用も購入。
この日の夕食後にいただきました。

スペシャリテのレアチーズケーキ。
求肥にくるまれていて、中にはベリーのソースが。
こう言っちゃうのもあれですが、高級な雪見だいふくみたいで
万人に好かれそうな味。いくつでも食べられそうで危険!


3〜5月お買いもの振り返り

June 08 [Wed], 2016, 10:00
結婚式や引越し関連の出費が多くて、洋服をほとんど買えてない今春。
すごーく欲しいものがあった訳ではないのでいいのですが…
今年はこんな感じかな、と思うと一抹の寂しさ。


●3月


自由区のガウチョパンツ、とっても役立ちました!
素材感もシルエットも色も全部好き。セールの内に色違いで揃える
べきだったかも。
広がりすぎなくて品があるので、オフィスでも全然OKです。



こちらもお値段以上のクオリティでヘビロテ中。
ポインテッドってただでさえ大きい足が目立つかなと思ったのですが
これはやりすぎじゃなくて、すごく使いやすい。
バッグ含め全体が無地になってしまったコーデのポイントにしてます。



●4月


先日アップしたばかりのこちら、購入は4月でした。
色々なボトムスとの相性がよくて、最近地味カラーでまとまりがちな
コーデの指し色になって、気分が上がるので重宝してます。
暑くなっても使えそう。



●5月


10%オフ期間に新調したシンプルな黒パンツ。
黒いものって写真に撮れないので、公式画像お借りしました。
ピタピタしすぎず自然なシルエットで履きやすく、汎用性が高いです。
元々は三尋木さん愛用のM Filの元祖美脚パンツがいいな、
と思っていたのですが、思っていたよりずっと薄くて
下着のライン拾いまくりだったのが気になってやめました。

3月のガウチョパンツが気に入っている理由もそうなのですが、
いくら形がよくても、生地が薄すぎて下着のことを何も考慮していない
パンツにはうんざり。。
そういうのは絶対にそのうち履かなくなるので、もう卒業します!


P R
Recommends


















MyblogList
http://yaplog.jp/reirameri/index1_0.rdf