コーデ:ボタニカル柄

January 15 [Sun], 2017, 10:00

=============================
トップス:ZARA
スカート:N. Natual Beauty Basic
バッグ:Anya Hindmarch
=============================

川人美帆さんを参考にして買ったZARAのトップスを
メインしたコーデ。
花柄がマリーっぽいかな?と思って、アントワネット展に
着て行ったものです。

これトップスといってもボディスーツなので
股の部分でスナップで留めるのですが、
着脱は確かに面倒なんですけど、ずり上がらないし
冷えやすい腰回りがちょっと温かくて良かったかも!

冬はどうしてもニットばかりになりがちだけど、
ニットはやっぱり素材にカジュアル感があるから
たまにツルっとしたブラウス着ると気分が変わりますね。


マリー・アントワネット展

January 14 [Sat], 2017, 22:30

森アーツセンターギャラリーで開催されている、
ヴェルサイユ宮殿監修のマリー・アントワネット展に行ってきました。

土曜日の午後早めの時間に行ったら入場券購入までが既に長蛇の列。
前売りを買っておいたのでそこは早めに抜けられたのですが、
会場のある上階まで行ってそこからは30分くらい並びました。

マリーとこの展覧会については中野京子さんの著作や、
BS日テレの特集番組で少しだけ予習を。

マリーの母マリア・テレジアとその家族の集合した絵や
ルブランの描いた肖像画、断頭台に向かうマリーの絵など、
本でしか見たことのない絵を大きなサイズでじっくり見られて
楽しかったなぁ。

浴室や、宮殿内のマリーのプライベートスペースを再現した
エリアも興味深かったです。(上の写真)

展示を見た後、グランドハイアットで開催されていた展覧会とコラボした
アフタヌーン・ティーを友人が予約してくれていて音声ガイドを聴いて
鑑賞する時間がなかったので、会期中にまた行こうかな。




アフタヌーン・ティーで出されるのはNINA'Sのアントワネット・ティー


グランド・ハイアット、以前イベントの時に行ったきりでしたが
六本木ヒルズからの通用口が分からなくて、無駄に迷ってしまった。。


結構量があってどれも美味しかったー。
上のケーキの段にある、チョコとベリーのケーキが好きでした。


こちらはマリーが食べたケーキのレシピを再現したものだそう。
中はお酒が効いたフルーツケーキなのですが
周りのお砂糖の衣が結構あまあまだったので、
もうちょっとサンドイッチ類を残しておけばよかった。笑
(最初にほとんど食べてしまったので)



rosyMonster リボン・スカート

December 15 [Thu], 2016, 10:00


この間書いたデミリーのニット、かわいいんですけど合わせるのが難しく。
ついついタイトめなパンツにして、上半身のボリューム感との
バランスを取る、という着方しかできない。

ので、このニットありきで下に持ってこれるアイテムを
買い足したいなと思ってこちらのスカートを購入。


rosy Monster 公式HPより


色味の感じは違うけど、村上沙織さんのようなイメージで
着られたらいいな〜と思って。

使ってる生地が多いし、そもそもウール素材なので重量感ありますが
前側の中が短くなってるのがかわいい。
ミモレ丈でも、ちょっと軽さを出せる気がするので。

他にもボーダー柄だったり、ニットもなんでも合いそうです。




ZARA ボタニカル柄ボディスーツ

December 14 [Wed], 2016, 11:00

Instagramより


最近よくチェックしている元chestyの川人美帆さんのインスタ。
美帆さん、chestyのあまーいお洋服をエッジのあるコーデに
仕上げているのがとても好きで、当時よく参考にしていました。

そして↑の投稿で着用されているブラウス。
ご本人が言及される前に、ZARAっぽいな!?とピンときて、笑
調べてみたらやっぱりそう。

ただし、ブラウスかと思って調べてもなくて、
おかしいな〜と思ったらこれ、ボディスーツでした。

こういうテロテロ系のブラウスはずり上がってしまいがちだから
股部分で留めておくっていう発想は便利!と思いますけど
ちょっと抵抗あるデザインでもあります。
このデザインなこと忘れてお手洗い行ったら大変。笑



店頭在庫調べたら銀座店にあったので、実物を見て購入。
ピンクの色味も安っぽくなく綺麗だし、独特な花柄が可愛い。

縫製はいつものZARAクオリティで、手首のボタンホールの一つが
開いてなかった。笑


冬場はどうしてもニット素材が多くなるのでカジュアル気味になりますが
こういうブラウスがあると、ちょっときれいめにしたい時に便利ですね。

ボトムスは美帆さんのように茶系のスエードスカート(かな、と思いました)
を合わせたくて、ZOZOで適当にセールでゲットしたので
一緒に着るのが楽しみ。



コーデ:モノトーンスカーフ

December 08 [Thu], 2016, 11:30
最近の毎日のコーデのお手本はインスタばかり。
手持ちのアイテム名(デニムシャツとか)でハッシュタグ検索して
目についたものを参考にしています。

これもいいな、と思ったコーデの真似っこ。




6〜10月お買いもの振り返り

November 25 [Fri], 2016, 10:00
自分への戒めのために毎月ちゃんと記録しよう、と思ったのに
毎月が3ヶ月に一度になり、ついには約半年に一度…。笑

●6月


ユニクロ公式オンラインストアより

夏セール記事にもしてましたが、この月ユニクロでしか買ってない。笑
その中でもこのノースリーブのワンピース、Twittterで評判だったもの。
詰まった首元が上品でヘルシーなんだけど、スカートのフレア感は女性的で
値段の割にはとっても良かった。

モデルさんと同じネイビーと濃グレーを購入して結構使いました。
コーデ考えるの面倒な時、これと肩掛けカーデがあれば、
そこそこちゃんとした場所にも対応できて便利だったなぁ。

後から半袖、長袖も出てたようなので、黒い服が必要な
場面の間に合わせにも使えたと思います。(実際そういうコメントついてたので)
妊婦さんとか、わざわざちゃんとしたの買えないですもんね。


●7月


Gout Communのスカート。
優しい色味のトロピカル柄で使い勝手は良かったんですけど
スリットがなく、膝下丈なので歩きづらくてー。
今年は面倒でやらなかったけど、来年も着るならリメイクしよう。



Qualiteのカーディガン。
カーキが今年の気分だったこともあって、これはよく使いました。
雑誌にあった通り、リブの幅も絶妙で、汎用性高し。
ただこれを素肌に着ろ、という提案はどうかと思いました。笑

素材は夏っぽいですが、色味が落ち着いてるので秋口も大丈夫だし
なんなら年中着られるかな、とも思ったり。


●9月
この月は買い物なし!
結婚式直前月で、だいぶ落ちていた時でした。。


●10月


ユニクロ公式オンラインストアより

またしてもファスト・ファッションでしか買わなかった月。
これは街中でもよく被った(笑、ユニクロのリブカットソー。
夏の半袖バージョンはSNSでもよく見かけて、お店から即なくなりましたが
この5分丈バージョンはまだありますね。
色が今年っぽいテラコッタ・カラーで、手軽に流行に乗れて
助かるアイテムでした。

写真がないのですが、ZARAのフェイクレザーのMAブルゾンも購入。
ZARA、最近元Chestyの川人美帆さんのインスタをよく見るので
よく覗くようになりました。が、あの中からおしゃれに着こなせるもの
探すの難しい。。(いつも雑誌とかECサイトのマネキン買いをする性質)



ダイアナのパンプス。
これも、これだけで流行チェックしてますよ感が出て便利ー!
やっぱり木型が合わないのか、私の足の形が悪いのか?
かかとが緩くて、つま先が痛いので、タイツ履くようになる前に調整しよう。


5ヶ月でこんな感じでしたが、、11月は一月でまるでこの反動のように
色々買ってますので、自分で振り返るのが今から怖い。


DEMYLEE 柄編みニット

November 24 [Thu], 2016, 11:15
服飾への物欲が止まらない…。

今仕事が落ち着いていることと、いまだ実家に冬ものの大半が
置き去りなので着るものがない!という逼迫した状況もあり、笑
(だいぶ以前の服は手放したというものまたあるのですが。)

あれやこれやと自分に制限をかけずに買ってしまっています。
雑誌も参考にしますが、最近はやはり専らインスタグラムで
コーデ写真をあげてる方を参考にしています。


そんな前置きから、インスタで素敵に着こなしている人を見て
購入を決めたDEMYLEEのニット。

韓国出身の女性デザイナーによるニットメインのブランドだそうです。
実家に戻るついでに近くにあるロン・ハーマンを覗いたら
実物があって、オーバーサイズで着こなすニットだし難しいかな、と
思ったのですが色味と柄がなんとも可愛くて負けました。

ぱっきりきれいなピンクだけど、ほんのりくすみがあるので
秋冬でもおかしくなく、コンサバな母にも意外と受けた。笑


ELLE SHOPに掲載されていた写真。
実際に色はこちらが近いと思います。


これ、手元に来るまでにちょっと一悶着あり、、

スタイルクルーズが時々やる全品10%オフの期間に購入したのですが
在庫有りで即発送可能になっていたのに到着指定日になっても
発送されてない。
仕方なくカスタマーサービスに電話したら、在庫管理のミスで
倉庫に商品がないため、実店舗から倉庫に戻している途中だと。。
…そういうのってそれが分かった時点で連絡来るものでは?

その時は発送可能になったらまた連絡します、と言われたのに
結局ある日突然、連絡なく発送されて届きました。うーん。

インポートもので取扱いが少ない商品とは理解してるので
ちゃんと連絡さえくれてれば別に気にしなかったんですけどね。

スタクル、ちょくちょく割引やらクーポンやら実施してくれるし
傘下のブランドも割と好きで、ポイントも全ブランド共通と便利だし
好きなのですが、どうも処理能力をオーバーしてる気がする。
色々厳しいのかなー。



…とは言え服に罪はないので、早速よく着てます!
デニムとかスエードのミディ丈スカート等合わせてますが、
やっぱりピンクにはグレー合わせが可愛いよな、と思って
Rosy Monsterのスカートを予約中。

シンプル飽きたので、最近またChestyとかその辺りも
チェックしています。一枚で気分が上がる服が着たいこの頃。



パフェざんまい

October 20 [Thu], 2016, 11:00
先日無事に結婚式が終わりまして、それまで体重管理と
急に見舞われた今までの人生最大級の肌荒れ回復のために
白湯を飲んだり、相当食と生活リズムに注意していた反動からか
先週・今週はジャンクなものや甘いものを一気にとりました。

季節ものでずーっと食べたいな、と思っていたパフェも。
本当は四ツ谷のフルーツパーラーに行きたいのですが
なかなか行かれないので、お手軽にロイヤルホストで。


いちじくパフェ



いちじくのティラミス


Twitterで、チェーンのファミレスで生のいちじくを取り扱えるのが
すごい、とつぶやいている方がいて、確かに、と。

パフェはマスカルポーネのアイスとぶどうゼリーとの組み合わせが絶妙、
ティラミスもジューシーなスポンジと大人味ないちじくがすごく合ってて
本当に美味しかったです!
さすがに一日で二つを一気に食べた訳ではありません。笑

もうあと一回くらい食べたかったけれど、もう洋梨フェアに切り替わったみたいですね。
(でもこれはこれで美味しそう〜。)



DIANA  チャンキーヒールパンプス

October 15 [Sat], 2016, 10:00

前の記事で書いたグレーのパンプス。
色々見てみて、Dianaで購入しました。

決めてはスエード素材であること、ポインテッドトウ、
チャンキーヒール、にヒール部分にゴールドが挟まれていること。
それと、お値段はできたら2万円以内。
全部の条件を満たすのがダイアナ。ダイアナ、すごい久しぶり。。

ポインテッドって昔はワニの口先かな?ってくらい鋭角で
相当ヒールが高くないと先が引っかかって歩きづらい印象で
長らくラウンドトウ派だったのですが
今は角度が工夫されてるというか、足先細く見えるのに履いててつらくない。
流行りもポインテッドなので、とっても助かります。



ヒール部分にゴールド、というのはこういうデザインのこと。
グレー一色よりのぺっとしなくて、おしゃれっぽく見える気がする。笑

グレーは色の出方がまちまちだと思うのですが、
これは寒色寄りで濃いめ、ベージュの要素はあんまりない。
ベージュっぽいスエードはもう持ってるので、使い分けできるかな。


閉店セール中のプランタンの店舗で買ったのですが
お店の方も今年は黒が売れなくて、グレーが出てますね!
ヒールも5cm前後、と言ってたので
分かりやすくトレンド感を取り入れるにはぴったりなパンプスです。

でもちょっとダイアナの木型が合わないのか
買う時に入れてもらった中敷き、なぜかいざ履いたら凄いきつかった。。
うまく調整してガンガン履けるようにしなければ。



ダイアナと言えば、これもペリーコとか、
ハイブランド意識なデザインっぽくて可愛い。


Oggi 11月号

October 14 [Fri], 2016, 10:00



久しぶりに雑誌購入しました。

先日無事に結婚式が終わったこともあり、
お金も意識も結婚式一点に向かっていたものが
一気に服飾に戻ってきています。笑



今月のOggiと言えばこれ。
付録、ちょっと名前が気恥ずかしい「女っぽモカグレータイツ」。
この間有楽町の三省堂に行ったらこのポップアップがでかでかと
飾られていて、こっちが居たたまれなかった。。

ですが、これ確かに色味が茶にもグレーにも転ぶ絶妙なニュアンスで
透け感もほどよくて(とはいえ40デニールにしては濃いと思う)
肌あたりも柔らかいし、なかなか良い!

本当はパンツの下にパンストタイプのインナー履くの嫌いなんですけど、
このコーデみたいに、白ボトムスに合わせるのもやってみたいなと思っています。



雑誌全体を通して靴がフィーチャーされているのが読み応えありました。
このベリーピンクのパンプス可愛い〜。
足元のポイント用に、スエードでこういう色味のが欲しいのですが
ハイブランドか、お安くてちょっと見た目もそれなりなものしか見つからない!



今年の靴はこの3つを押さえろ!みたいなページがあって
グレースエード、チャンキーヒール、カラーパンプスだったかな…。
そんなに色々は買えないので、だったらグレーのチャンキーでいいじゃない!
と思って実際に買ってきました。これはまた別記事に。


CLASSYは今の気分的にカジュアルに傾きすぎてて参考にしづらいので
やっぱりOggiが一番今はしっくりきます。


P R
Recommends


















MyblogList
http://yaplog.jp/reirameri/index1_0.rdf