浄化 

2006年04月21日(金) 21時54分
お久しぶり。
って、見てる人いるのかしら。



自分の性格を一言で表すならば、極端 だ。

体にいいものを食べ続けるとどんどん、すごいスピードで調子がよくなる。
どんどん連鎖していっていろんな良いことが起こる。

逆に、落ちるとすごい。
一通りのことはやってきた。

どうしようもないうつになってしまったり。
恐怖で痙攣したり…。
テンションが何年もあがらなかったり。

それはそうと。


やっと 

2006年04月09日(日) 17時19分
ネットがつながりました。
うれすぃ。

ああ…っ 

2006年01月12日(木) 22時51分
…今テレビの……タイトルわかんない。


あ。

小早川〜の、なんたらかんたら。

奥さんの心が壊れてて、医者の旦那さん大変。子供もかわいそう。

そういうやつ。

奥さんは、旦那さんを信じられない。心が木っ端微塵。

見ていて、他人に見えません。そんな経験ないくせに。

胸が痛くて痛くて。

奥さんは普通に笑顔の素敵な奥様。
でも、不安になったときの荒れようは…


…病院に行こうかと思う。
自分もいつかこうなりそうなんだもん。

私は母親の血を濃く受け継いだ。

父親ほどの器の人間がこの世にそういるとは思えない。

自分もああやってこわれるんかな

どうしようもない絶望

いままで、本当に真剣に逃げてきたことがおしよせてくる。


病院にいく…

この世のレール 

2006年01月06日(金) 23時23分
もうどうでもいい。

世の中どうでもいい。
それでもがんじがらめになって自分にまとわりついてくる。そういうもの。
もう誰もいないところへ行きたい。なにも考えたくない。

心からそう思う。

でもどんどんどんどんどうでもよくなってよくなってよくなって
鎖をひとつひとつ切って
自分はただの傍観者になっていって。
それも別に抵抗はない。

社会に参加する気になれない。

してるけどしてない。
会社なんて勝手に潰れていいよ。明日首でもいいよ。
むしろ、派手に潰れてみてほしい。

自分で自分を守る努力は
力の限りした。
だから、ムリはしない。 ここの線を越えるとヤバイ。それがもう分かる。
でも多少いつもこえている。

淡々と、自分に判断を下す。「これは、そのうち倒れるやつだ」

だから早めに退く

でもそれだと、頑張ってないとかよく休むとか思われる。

体壊すのが頑張ってないのか?
休むなんて自分が給料分も病院代も時間も損してる人に何をいうの?
会社にななんの損失もない。むしろ時給分得してるじゃないか。本来
3時間あれば余裕で終わる仕事なんだから。
上司は仕事なんてしてないし。


どうして、こんなにも間違ってるって分かりきってる社会とかいうルールに皆いやだいやだと良いながら沿うの?
ちゃんと説明してみてほしいものです。ウケウリじゃなくて、自分の言葉でこの世の正しさってやつを!

ほとんどいないんだろうなあ

私自身もっと別の視点から物を考えて行動したい。


この世は地獄ですか。神は悪魔ですか。 

2006年01月06日(金) 23時16分
必死で磨いた肌は無残にも、ちょっと大阪に帰って東京に戻ったら水に負けてアトピー状態。
痛い痒い。 何十万かかって磨いたのか。
壊れるのはどうしてここまで簡単なの。

どうして心から愛することができないのかな。とても好きと思えないのかな。
きっと追えば逃げる、そんなものがあるから

迷うばかり迷うばかり

ららら。 

2005年12月27日(火) 21時05分
うたったりしたい
かなでたりしたい
お料理したい

描いたりしたい。

今でもどこかで

何かを表現したい気持ちがあるようですが。


でも  
しんどいや

きっと勇気が出るはず。 

2005年12月25日(日) 20時41分
引越しが決まりました。やっとまともなところです。 
仕事も会社の新体制にともない辞めるつもりなので、次の会社がいいところかどうか不安はありますが、それはそのとき考えたらいいので…
一生懸命貯めたお金がさらっとなくなるのは悲しいですが、いい家にすめるようになったんだと思えば高くないなあと思います。

クリスマスは友達以上恋人未満な男性と朝帰りならぬ昼がえり(笑)。
もちろん、24時間カフェで延々だべってただけです。
喫茶店でだべってすし屋でだべってアラビアン酒場でだべってバーでだべって24間カフェでだべって漫画喫茶でだべってデニーズでだべってマッサージしてきました。

なにしてんだか…。おもしろかったのでよし。
相手の方、かなり年上なのでいろいろな知識が豊富でとても楽しいです。

…眠くなってきたやん…

ふぅ… 

2005年12月18日(日) 1時52分
なんか知らんけど気が付いたらここにいたのよね。
どんどん息切れしてきて苦しくなってきてどうにかしなければ!と…。そしたらここに居た…。
どんどん先のことが考えられなくなってきて、視界も狭くなってきて、息苦しくなってきて、頭の芯がぼうっとして とにかく次すべき事しか考えられなくなって、気が付いたら東京へ行くという選択肢 が目の前にでたので選びました。 東京という地はあまり肌にあいませんが住み慣れた土地を離れることや一人暮らしをすることに大変意味があったと思います。都会暮らししかした事無いから、大阪以外でまだ抵抗少ないのは東京くらいだろーし。
そんな感じ。

もー…
自分を表現することに対して臆病になりすぎている。
他人に触れることが大嫌いになってきて。
でも表面上はニコニコしている。

本当は何がしたいのだろう。
しらん…

お月様 

2005年12月18日(日) 1時03分
東京はなんてしんどいところだろうと思っていたのですが、月の美しさだけは同じということにいたく感動したました。

とことん臆病になってしまった。
何もできないほど。
臆病になってしまった。

傷付きすぎた。さまざまなことに巻き込まれてきて、これはもうムリだと思っても体が動くので動かしてきた。

傷がいえるまでもうすこし。 

2005年12月15日(木) 1時52分
傷が癒えるまでまだかかりそう。
一人暮らしを始めてしばらくして、今になって、ようやく「焦らなくてもいいんだ」って思い出した。
何もしたくないならしなくていい。
ムリはしなくていい。

自分の思ってることを一番にしたらいいんだなあと

24年目にてやっと思うことができた今日このごろです…
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像れいむ
» 意味をなくしたモノ (2005年10月21日)
アイコン画像とおりすがり(偉そうにゴメンナサイ;)
» 意味をなくしたモノ (2005年10月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:reimunonikki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる