入院生活の@ 巻  

2008年10月05日(日) 11時30分

 入院する前に、とりあえず家族と彼に入院の報告を
実家のお母さんに「やっぱり入院になった。詳しいことは入院してからの検査で分かるって」と簡単に報告。
彼には、で伝えました。

荷物を持ってタクシーへ  実はちょっと不安でした

入院の手続きの後、病棟へ。大部屋が空いてないから今日だけ個室になりました。
着替えをして、看護婦さんから、これからの入院生活説明を受けました。
ちょうど、お昼御飯の時間で・・・・ 初インシュリンです
打つ前に、指で血糖測定をして、腕にチクっつて 思ってたより痛かったです。

病院の御飯、思ってたとおりあまり美味しくはなかったです。

でも、インシュリンたった一回打っただけなのに、トイレの回数がかなり減りました

夕方、主治医の先生が来て、検査の結果を教えてくれました。
先生の言ってたとおり「T型糖尿病」と診断されました。この時まで、完治するための入院と思っていたのですが・・・
死ぬまで「インシュリン打つことになります。」って言われました。

もう、かなりショックでした・・・。

その日は、あまり眠れませんでした。

と、こんな感じの入院生活1日目だったはすです。



今はもう注射打つのも慣れっこですが、しばらくは認めたくない気持ちがありました。
結構、落ち込んでたと思います
多分、私だけじゃなく T型糖尿病になった方は皆さん同じ気持ちだったと思いますが・・・

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福福
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:青森県
読者になる
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像choco
» 2007年4月12日 糖尿病発覚の巻 (2008年10月01日)
アイコン画像satomi
» 初めまして。です。 (2008年09月30日)
アイコン画像choco
» 初めまして。です。 (2008年09月29日)
Yapme!一覧
読者になる