引越し

July 28 [Thu], 2011, 2:25
合格して二月ほど経ちます。
いまだに修了書が届かないので登録できていません。
早く登録したいんですけどね。

今日は久々ですが、完全な愚痴です。
合格して色々と環境が変わるので、今度引越しをすることになりました。
物件を決めて、いざ契約というところになって非常に腹立たしいことがありました。

実際の賃料、敷金、保証料のどれもが担当者が言っていたことと全く違って、
しかも電話で確認するたびに違うことを言われて、、、
引越し前提で今の家に解約通知を出して、引越し会社も手配したのに。
流石に酷すぎたので上司に電話しましたが、信頼関係が完全に崩れてしまったので
今から違うところを探さなきゃという感じです。

自分は、銀行時代から今まで、クライアントに対して間違ったことだけは言わないように心がけてきました。
もしわからない、知らないことがあれば適当に答えるのではなく、わかりませんとか調べておきますと言って
確実なことがわかってから答えるようにしてきました。
そうしないと不信感を抱かれてしまうし、下手すると訴訟問題になりかねません。
特に銀行員の時は、融資の条件など話したことと実際の条件が違えば資金計画に支障をきたし、
倒産させかねないので。

大手のPM会社なのですが、正直ここまで酷くプロ意識が全くない人間に初めて会いました。
物件はいいのでどうしようか悩んでいるところです。

感想等

May 18 [Wed], 2011, 22:12
月曜日に合格を確認した後、事務所に報告に行きました。
落ちている同期もいたので、上司にこっそり報告しました。
それから連日後輩と上司がお祝いをしてくれたり、今週は色々と忙しいです。
病床の祖父にいい報告が出来て良かった。

試験の感想は、「租税が全く出来なかった」と思っています。
正直、2割程度だと思いますが、周りもだいぶ出来なかったのか、
若しくは他の科目で挽回できたのかなと思います。

勉強法ですが、TACの答練と租税のトレーニングしかしませんでした(汗)
六法も66号(繰延税金資産)くらいしか見ませんでした。
正直、一年前の貯金で受かったみたいなものです。
7割受かるのでいかにみんなが出来る問題を落とさないかが勝負の分かれ目になるのではないでしょうか。
合格率も維持されるみたいですしね。今年も減らなかったので。

これで、本当にブログのテーマである「会計士に向けて」という目標を達成できましたので、
そろそろお終いかなと思っています。(登録には3,4ヶ月かかるみたいですが)
次の更新で最後にしようと思います。
長かったですが、目的を達成できて本当に嬉しいです。

結果

May 16 [Mon], 2011, 9:00
受かりました!!!

価値A

May 04 [Wed], 2011, 17:30
前回の記事が反響も大きく、コメントも頂きましたので続編ということで。
「会計士の勉強をして転職を目指すという視点で考えた場合の、会計士資格の価値」ということですが、
「会計士合格」というだけですと、転職市場での価値は高くありません。
先日、後輩の転職活動の話を書きましたが、転職アドバイザーから
「あなたにとって、一番の強みは会計士合格ではなく、英語力です」
とはっきり名言されたとのことでした。ちなみに彼はtoeicが850点以上です。

試験に受かって、監査法人に入るまでのハードルは現在非常に高いですが、
監査法人の監査とか実務経験以外のメリットは、部門にもよりますが、
「基本的に優秀な人が多く理不尽なことが少ない」くらいだと思います。
給料が高いといわれていますが、福利厚生が全くないので、会計士を受かるレベルの人が
新卒で一般企業に行っていたなら貰える給料よりも低いと思います。
私も、現在貰っている給料は銀行にいれば貰えた給料の2/3位でしょうか。
それに、今までは独立、転職前提の組織だったので監査法人が成り立っていましたが、
途中でやめる人が少なくなり、昇格も非常に厳しくなっています。
というわけで、若くして学生時代に受かって監査法人に入るならいいと思いますが、
親が会計事務所をしているor強いコネがあり独立できる人以外は会社を辞めてまで試験を目指すのは
やめたほうがいいと思います。会社を辞めて目指す場合にはどうしても年齢が高くなるので、
パートナーになれなかった時のリスクが高く、進路転換が厳しくなってしまいます。

一昔前であれば、会計士というだけで転職市場で有利に働いて、有名企業から高い給与、待遇で採用されていましたが、
現在では、会計士+αが求められますし、給与、待遇も会計士だからといって高くありません。
なお、市役所から会計士にということでしたが、友人に同じような人がいますが、彼は辞めないほうが良かったかもと思うことがあって悲しくなると言っていました。
人それぞれ価値観はあると思いますが、私の考えは「仕事を辞めて会計士を目指すのは止めたほうがいい」と言うことです。リスクに見合ったリターンが期待できないと思います。

資格

April 30 [Sat], 2011, 1:30
最近、よく会計士資格の価値について後輩と話をします。
後輩も私と同様に前職があって監査法人に入ってきたのですが、
「正直、前の会社を辞めて後悔している」と話しています。
現在、転職活動をしているらしいのですが、
新卒時に途中で辞退した企業から書類で落とされているらしく、
新卒で入った会社を辞めて会計士に合格した意味は何だったのかと良く考えるらしいです。

私も新卒時には金融機関を中心に受けましたが、
転職活動をしてみて、新卒よりも市場価値が大幅に落ちてるなと実感しました。
他にも前職がある人からは前の会社を辞めなければよかったという声を聞くことが多いです。
やはり日本企業は、新卒重視の会社が多いので、中途だとどうしても選択の幅が減ってしまうのかもしれません。

会計士に合格できたことで、何かをやり遂げたという達成感はありますが、
正直、会社を辞めてまで目指す資格なのだろうかと甚だ疑問です。
現在のまま推移するとおそらく学生以外は目指さなくなるでしょうね。
リスクだけが異常に高いので。
資格の魅力が薄れている証拠だと思います。

気管支炎

April 27 [Wed], 2011, 0:59
ここ二、三週間かなり忙しいです。
まあ、こういう職業なので仕方ないですが。
先週の火曜日、たまたま早く帰れた時があって
外で食事をしたあと、のどの辺りに違和感を感じました。
そしたら次の日から咳が止まらなくなり、、
病院に行ったら気管支炎と診断されました。
気が緩んだんですね。きっと。

それで、薬を飲みつつ、毎日忙しくしていたのですが、
一向に治らず、再度病院にいったところ喘息を併発しているので
仕事を休んだほうがいいといわれました。
流石にこの時期に休めないので、たくさん薬を処方してもらい何とか快方に向かってます。
許容量の限界に近い量らしいので、結構やばいなって感じです。

早く繁忙期が終わってゆっくり旅行にでも行きたいです。
もうすぐ発表なんで受かってればの話ですけど。

繁忙期

April 19 [Tue], 2011, 1:22
さすがに忙しいです。
連日残業が続いています。
残業は大嫌いなのですが、
どうしても自分がやらないといけない仕事で他の人に振れなくて。

「財務会計士」廃案になったみたいですね。
しかもその法案だけ廃案になったみたいで。
正直、中身もよくわからなかったし、迷走してるなって感じです。
税理士会の圧力があったとかなかったとか書いてありましたが、
影響力は凄いですね。

疲れた

April 13 [Wed], 2011, 23:50
余震が続いていますね。
緊急地震速報が出るたびに恐怖を感じるのですが、
それよりも激しい揺れに見舞われている被災地の方は本当に大変だと思います。

今、決算期の真っ最中で忙しいですが、今、担当クライアントの震災の影響見積もりをしています。
この前出された会長通達などを基に判断しているのですが、さすがに難しいです。
何しろ前例がないので、パートナーに報告しながら判断しています。

先週の土曜日は少し時間があったので千鳥ヶ淵と靖国神社に桜を見に行きました。
夜、お酒を飲んで騒ぐのでなく、お昼の明るい時間に見に行くのは不謹慎ではないかなと思ったので。
初めて行ったんですが、すごく綺麗でした。
早く余震が収まって、原発が落ち着いてくれればと思います。

会計士の仕事

April 02 [Sat], 2011, 2:28
4月に入り、会計士の繁忙期といわれる時期になりました。
もれなく、忙しくなってまして、一日に複数のアサインに入ることがざらです。
五月までは忙しくなりそうです。

当期の決算で議論になるのが震災の影響です。
どこまで、影響を検討できるか、意見にどのような影響があるかを検討しなければいけません。
先日、無限定適正意見以外の場合でも上場廃止にならないことが東証から公表されていると書きましたが、
安易に監査範囲の制約や、不表明とすることがないように通達が出ています。
http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/main/post_1490.html

決算対応

March 27 [Sun], 2011, 1:15
今回の震災を受けて、担当するクライアントも大きな被害を受けました。
クライアントから色々相談を受けています。

今回の災害に適切に対応するため、東証から色々と発表が行われています。
http://www.tse.or.jp/news/07/110318_e.html
中でも、「震災の影響で意見不表明の場合でも上場廃止にならない」というのは大きいと思います。
被害の大きい地区に工場がある場合など、適正意見をだせるかどうかは非常に難しいと思うので。

それにしても、ハイパーレスキューの方々は凄いですね。
本当のプロだと思いました。
震災の翌日から原発のシミュレーションをし、いつでも対応できるように準備して、
実際の現場では、状況に応じて臨機応変に対応してミッションをやり遂げる。
このように優秀な方々がいる限り日本は安心だと思います。
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像yukun
» 価値A (2011年05月07日)
アイコン画像SS
» 価値A (2011年05月07日)
アイコン画像SS
» 資格 (2011年05月04日)
アイコン画像mori
» 出張 (2010年12月05日)
アイコン画像yukun
» 試験制度 (2010年11月18日)
アイコン画像saki
» 試験制度 (2010年11月18日)
アイコン画像yukun
» 結論 (2010年09月24日)
アイコン画像・・・・
» 結論 (2010年09月23日)
アイコン画像yukun
» 結論 (2010年09月23日)
アイコン画像・・・・
» 結論 (2010年09月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yukun
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
あまり有益なことは書けませんが もし暇だったら読んでいってください。
Yapme!一覧
読者になる