色々と、衝撃。 

August 16 [Tue], 2005, 23:35
暑いと苛々する。
原因はそれだけではないが。

ぶち壊したら楽になるかとか、そんな如何し様もない事を考えてしまう。

暑い。
夏バテかねェ。

迷走 

June 08 [Wed], 2005, 22:11
体調を崩した侭、急用で呼び出され実家へと。
週末の間実家に泊まった。

身動きが取れない事が酷く苦痛でしかなく。

一つ決心した事がある。
何事も見極めが大事。
ただ全てを捨てる勇気もない。

――――如何したモンか。

受け入れろ、傷みを 

May 23 [Mon], 2005, 18:45
矢張り頭痛が酷い。
今日も仕事中も帰寮してもズキズキとした痛みが治まらずにいる。
痛み出してからもう一週間以上経つ。……薬を飲むべきか(飲めよ)
学校行かねェとなァ。
でもまァ、ハイジとの賭け。俺の勝ちは決まったモンだろ?

――――アア、右手も痛ェ。
話は聞いていたが、右手の白い包帯を見た瞬間切れた。
言いたい言葉はあった、言うべき言葉も沢山あったってのに。
思考が纏まらず、衝動的に動いたのはマジで久し振り。
教師になって、感情の侭に生徒を殴った代償がこの痛みか。
それでも、殴られたアイツの方が。
怪我をしていた右手よりも深いモノを、心に傷みを負っているんだろう。

罰として煙草は没収。
今までしなかった校則違反報告をした。


……後悔はしない。


俺は許容範囲が狭いと改めて実感する。
一つの事に意識が行くと其方に集中してしまって、何もかも中途半端な状況に陥る。
昔からだ、性格だからだと片付けるのは只の逃避、自己満足でしかねェ。
それは自覚しているのに。

俺は此の侭この位置に立っていていいんだろうか。
そう、何度思ったか。

――――……もう考えるのも億劫だ。


ループ 

May 21 [Sat], 2005, 2:01
頭痛が酷い。……肩凝りの所為か?
先日の日記はまた後日に。っつか、オイ。お互い賭けになってねェ!

夜中、メールの遣り取りを。
上手く言葉が纏まらず、思っている事を伝える事が出来ない。
こういう時己の力不足を実感する。
まるで、永遠に続く螺旋階段で追いかけっこをしているような二人。
永遠に交わらない水と油のようだと。

―――― 酷く、寂しい。

せめて今は、アイツが迷宮で彷徨っていない事を祈る。

クロマニョン人と北京原人 

April 19 [Tue], 2005, 16:20
夕方寮に戻り、変に時間が空いたので光合成でもしようかと寮の屋上へ。
其処に喫煙生徒発見。慣れた事なので別段気にする事もなく。
取り上げる気力もねェし、イイ天気だし。没収も注意も無しで見逃した。
アア、何だ俺そのうちクビになるんじゃねェか?ハッハッ冗談に済むかネェ(爽快)

学年は思い出せても名前が思い出せず、適当にオカダと命名。
如何やらお気に召さなかったらしい。
……自分だってネーミングセンス悪いくせに(フ)
あと愛のヴェーゼ(オカダ(仮)談)を断りおまけに名前も忘れてた所為か何やら拗ねられた。果てしなく胡散臭い態度で。
名前思い出せたらツモさんとか微妙なアダ名は止めてくれるだろうか。無理か。
呼ばれ続けたらスーツにグラサンでマイク持って昼休みにオカダ(仮名)の耳元で「髪切った?」とか言って飯食うの邪魔してやる。

3年の授業は要チェック。


屋上(芝施寮):(三木皓晴) 

自室にて 

April 16 [Sat], 2005, 21:32
阪神、横浜、プール、オロナミンC、花粉症、コックリさん。その他色々。
取りとめもない話ばかりだが楽しかったなァ。

俺は本当に大人にも教師にも成りきれてねェと、己の未熟さを実感したけど。
それでも、まァ今の侭でもイイかーと思えたのは、ハイジのお陰で。
少しだけ弱音を吐いてしまった様に思う。

やっぱり礼を言うのはコッチだろ、朝まで付き合わせたし気を遣わせた。
サンキュ。

話疲れたのか、気が楽になったのか。
久し振りに夢も見ねェぐらいにゆっくり眠れた。
……起きたらトンデモナイ時間だったけど。


寮部屋:小田切灰二

職員会議 

April 14 [Thu], 2005, 3:55
私用で少し遅れて参加すると議題の半分以上が纏まっていた。残念。
プリントに目を通すも、俺にとっては頭の痛くなる話だ。
選ばれない様に今は只、神に祈ろうと思う。例え万が一選ばれたとしても、俺には勤まらねェ。

あれだけ教師が並ぶのも珍しい。
ゆっくり挨拶を交わして行きたかったが、それはまた次の機会に。

早々に寮に戻る途中掲示板を確認した。
……売っているマリモは天然じゃないらしい。驚愕。


明日には、また普段通りで。
……誰かにこんな醜態晒すのだけはご免だ。

鬱憤晴らし 

April 13 [Wed], 2005, 3:10
何か頭が重い。……不規則な生活の所為だろうか。
機嫌が悪いとやたらと鬱憤晴らしをしたくなる。
我ながら極端だと思うがこればかりはどうしようもない。

夜中に目が覚め談話室へと。戌尾発見、即効集る。
苛めるつもりが何故か砂糖とミルク増量の珈琲でこっちが苛められた。
甘い珈琲なんか人間の飲み物じゃねェ。
それでも少しだけ気分が晴れた。……糖分不足だったのか俺は。

感謝。


談話室:戌尾陸

イベント最終日 

April 11 [Mon], 2005, 1:51
二日目は体調不良の為不参加。三日目も万全ではなかったが最終日なのに休んでられるかと気力を奮い立たせて校内へ。
まず休憩所で増田に会う。バッチリ喫煙場面に遭遇。……アア、とうとう見てしまったと脱力。アイツも焦った素振りもなく悠々としてたって事は見付かっても焦ったりするタイプじゃねェんだろうな。
話す時間が短かったからか、否か。煙草は没収したモノの、何か釈然としない気持ちだけが残った。……叶うならば、もう一度会ってゆっくり話をしてみたい。

久し振りにハイジと会う。如何やら花粉症らしいが何故か頑なに認め様とせず自分は風邪だと言い張ってた。イヤ、目痒いし鼻水出るならそれって花粉症だろ?と思わず何度か突っ込んでも認められる事はなく……頑固者め(フ)
ハイジは口では捻くれた事言うけどアホだけど(…)でも根が素直で可愛い。多分褒めたら照れるだろうけどワザと言ってみたくなる。苛めたくなるんだよな。
話の流れでハイジの煙草も没収する事に。自分から素直に出すとはな。言われた言葉に驚く……生徒からすればそうなのかと。……少し考えるしかねェ。

あと跡里と櫻庭ともっと色々話したかったけど何かもう、アレ、呼吸困難の上にいっぱいいっぱいで(…)
跡里は生徒会のメンバーでやっと会えてスゲー嬉しかった。ウサちゃんに何言われたのか知らねェけど俺は決してインパクトのデカイ人間ではなく只の一般市民だとわかって貰えたと手応えが。ばっちりだろ、なァ?(何)
櫻庭とはスタンプの話しか出来なかった。折角話せたのに勿体無い事をしたと後で後悔。跡里との会話からして転入生みたいで。ハイジとの遣り取りとか見てて微笑ましかった。
二人ともまた話せたらイイなと思う。マジで。むしろ話したい。当面の目標は跡里を抱っこしてグルグル回す体力を付ける事かなァ……(何)


日々を過ごして行く中で確実に蓄積されていく目に見えない何か。それは只の疲労なんだろうか。自分では消化し切れずにストレスとして、重く圧し掛かる。


休憩所:増田哲也・小田切灰二・跡里兵汰・櫻庭千空

イベント一日目 

April 09 [Sat], 2005, 4:42
今日からイベントだってのに眠気に勝てず、テレビ見ながら少し仮眠。
した所為で起きたら夜中になってて出遅れたと焦りつつ談話室へ。
花牟礼が居て、後に結城が入って来た。
まァ何時もの如く内容は覚えてなく(爽快)銀チャンにタモリネタ出されて驚いた。俺すら忘れてたってのに良くもまァ。しつこく覚えてやがったなと。
……悔しかったなんぞ口が裂けても言えねェ。
後は結城がのぶ代教の信者に成ってたぐらい。いやマトモに話すの初めてなのに(…)犬っぽかった。飼い主の言う事聞けねェような。お手って言ったら三回回りそうなあ感じ(何)
タモリネタ言われて投げるモノが近くになくて飴投げたけど……アレ食えたかな、何時のだったか覚えてねェし。

寮長がお疲れ気味だった様な?俺の錯覚か杞憂か如何か判断出来ずに部屋に戻ったけど。……色々思う事が合っても、何も考えない様にする。

思ってた以上にイベントが盛況で安堵。ウサチャンも居れば良かったのにな、と。早く帰って来る事を祈る。っつか、Aチーム凄くねェか?何だアレ。頑張りすぎだろ。アア何かもうペナルティはナシだと安心しきった俺が居る


談話室:花牟礼銀次・結城忍
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rei_clover
読者になる
Yapme!一覧
読者になる