希望するリフォームの実績があるかどうかが業者選びで大切。

April 07 [Thu], 2016, 11:52
リフォームの見積もりを依頼すると、仕様書を作成してくれますが、
残念ながら仕様書だけでは、仕上がりのイメージがつかめません。

費用や技術には満足しているけれども、
仕上がりが、何かイメージ通りではない、
もっとここをこうして欲しかったのに、
と後から出てくるのは避けたいです。

なので、業者に依頼するときは、今までその業者が
どんなリフォームを手がけてきたのかを、打ち合わせの際に
聞くことが大切です。

業者は、実際に過去にリフォームした実績の写真を
資料として持っています。

それを見せてもらうと、
ここの業者にリフォームを依頼したら、
大体こんな感じになるなぁ、とイメージできます。

いくつかの業者の施工の写真を比較して、
アナタが思い描いているイメージと
合う業者を選ぶことが大切です。

大手の優良のリフォーム会社で、
リフォームの比較をしたいならば、
下記の画像をクリックしてみてください。

リフォーム後のアフターケアは大切です。

April 07 [Thu], 2016, 12:19

リフォームは工事が完成したら、それで終了ではなく、
後から不具合が分かる場合もあります。

これは、リフォームの仕事を誠実にこなしていない、
という問題ではなく、どんなに優良な会社でも
起こる可能性があります。


ですので、契約前の打ち合わせの際に、
「リフォーム後のアフターフォローにはどんなものがあるのか?」
をきちんと聞いておくことが大切です。

もちろん聞くだけでなく、きちんと保証書、契約書の約款に、
「保証の対象になるもの、保証の内容、期間」が
きちんと明記されているかどうか確認することが大切です。


さらには、打ち合わせの段階で、トラブルやクレーム
に対してどのように対応しているのかを聞いておくことです。

どんなに優良な会社でも、リフォームには
トラブルやクレームがつきものです。

なので、トラブルやクレームが一切ないことが大切ではなく、
きちんと素直に話す誠実さや、
担当者だけでなく会社全体で、迅速に対応
しようとする姿勢があるかどうかが重要です。



思い描いているリフォームを実現するには、担当者との相性も大切。

April 07 [Thu], 2016, 12:45

リフォーム業者を比較するとき、
同じ条件や希望でリフォームの依頼をすることが大切です。

そのため、複数の業者に一括で見積もりをすることが大切です。

ベスト@リフォームでは、大手の複数の優良リフォーム業者に
見積もりを依頼できます。


しかし、同じ条件や希望でリフォームの依頼をしても、
業者によって価格や提案内容が違ってきます。

価格が違ってくるのは、工法の違いであったり、
用いる部材の違いなどによります。

そこで、実際に打ち合わせの際には、
その点についてもっと詳しく聞きだしてみることです。

その質問をしてみることで、
担当者によって受け答えが変わってきますし、
担当者の人柄も判断できます。


同じリフォーム業者であっても、担当者によって、
アナタとの相性が合うかどうかが違ってきます。

なので、複数の業者に依頼し、
担当者との相性を見極めることも大切です。