マルセイバターサンド 

2006年09月10日(日) 16時44分
今日のおやつは「マルセイバターサンド」でした。
あの、北海道土産で困ったら「白い恋人」かこれと言われる銘菓です。

これは私の大好物なんですが、どうも家族には不評。
どうやら、中の干しぶどうが嫌らしいんですが・・・・・・
アレが美味しいんですよね?

特に意味もなく悲しくなった今日この頃。

プロレス 

2006年09月01日(金) 12時22分
特に書くことも無いのですが(ぇ
私はプロレスが好きです。
他の格闘技も好きですが、やはりプロレスが一番です。
ちなみに、好きな選手は「鈴木みのる」選手です。
あの傍若無人ぶりが最高。

ここで、私の気になることが。
よく人は、「プロレスは格闘技じゃない」と言います。
はたしてどうなのでしょうか?

私自身は、「格闘技」だと思っています。
しかし「格闘競技」ではないと思っています。
何故「競技」ではないかというと、あれは限りなくエンターテイメントに近いもの。
ルールもかなり曖昧ですしね(凶器を使って良い競技が他にありますか?)
しかし「格闘技術」であると、私は思います。
つまり「人を倒すことのできる技術」であると。
だって、プロレスの技を一般人が受けたら死にますよ。
あれは、凄まじい訓練をして、初めてできるのです。
他にも、総合格闘技の桜庭選手なんかもプロレス出身ですしね。

結論からして。
プロレスとは「技術及びエンターテイメント」であり。
「競技」ではない。
以上、完全に私的な意見でした。

何というか 

2006年08月21日(月) 18時05分
久ヴィさの更新。
ふと、PCをしていたら目にした、↓のサイト。
http://www.geocities.jp/fsxby222/stop/iriguchi.html
詳しいことは、見なければ解らないのですが、動物虐待を撲滅しよう。
そんな内容のサイトです。

確かに私自身、動物虐待は絶対いけないことだと思っております。
しかし、↑にあった「毛皮〜」という部分。
此処がいまいち私は納得がいきませんでした。

毛皮を使う必要があるのか?
そんな風に書かれている部分がありました(確か)
確かに、↑にあったような、生きたまま皮を剥ぐといったような、残酷なる所業。
決して、良いものでは無いと思います。

しかし、毛皮を作っている人の中には、(どれくらいかは分かりませんが)
それをしなければ生きていけない人だっているんです。
動物達が可哀想と思っても、やらなければ自分達が死んでしまうと言う人達。
彼等はどうすればいいのでしょうか?

世界規模での動物虐待の撲滅。
素晴らしいことだと、私は思います。
しかし、狩人に、動物が可哀想だから狩をするなといえるのでしょうか?
生きるために動物を殺さなければいけない人々に(私たちもそうなんですけどね)
死ねと言って良いのでしょうか?


最後に。
「家畜」は動物じゃないのですかね。

超深夜に一発目 

2006年08月02日(水) 2時34分
何故か、こんな深夜に開始されたこのブログ。

私、此処の住人の那緋瑠と申します。

まぁ、個人的に身の回りで起きたことを、だらだらと書いていきます。

つまらないと思いますが、生暖かい目で見守って下さい。

では、おやすみなさい(ぇ
P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■プロフィール■
■名前・那緋瑠■
■趣味・食べ歩き■
■年齢・不詳■
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:region
読者になる
Yapme!一覧
読者になる