なんと!! 

April 24 [Thu], 2008, 20:18

ホストを始めてわずか一か月目の、顔もよくない、お酒も飲めない、

接客経験なしの学生がたった週一のアルバイトで月に70万円以上稼ぎ、

従業員にも総計5億以上稼がせたあるホストクラブのノウハウを文字通り全て手にいれ、

ホスト業以外でも、いつでも好きなだけ、時間をかけずにお金を稼げて、

女性にもてまくる人生というのを楽しんでみたくないですか・・・?


もしあなたが望むのなら、完全に無料でその方法の全てを知ることができます

あなたはお金を稼ぐ方法を「自分一人では小銭すら稼げず、まともにホストもできず、汚いやり方で女性をだますことでのみお金を稼いでいる」自称ホストから聞きたいですか?

それとも、様々なビジネスの最前線で活躍し、様々なメディアや業界のテクノロジーを駆使し、お酒も飲めない、女性とまともにしゃべったことのない男の子らを何千万も稼がせまくっている日本トップレベルの人物から聞きたいですか?

浅倉 達也 (まゆの兄貴です)

今から、たった一年で、関西最大グループにまで発展させ、
わずか22か月で従業員に総計5億円以上稼がせた
あるホストクラブが行ったことの「全て」を初めて明かします。

(今すぐに部屋のドアを閉め、電話線を引っこ抜き、携帯の電源きり、深呼吸してこの手紙を読み進めて下さい。印刷するのもよいでしょう。今日、今この瞬間から、あなたの人生は激変します。確実にです。ですから、誰よりも楽しく、そして誰よりも少ない労働時間で臨むだけのキャッシュを手に入れ、人生を激変させたいという思いがない場合は、今すぐにページを閉じてください。)

この手紙で私があなたにお伝えすることは

・コンパもしたことのない、ちょっと男前じゃない男子(簡単にいうと不細工)が、
なぜサラリーマンの収入の約10倍を、いとも簡単に手にできたのか・・・

・週にたったの2時間の仕事でどうやったら年収2000万を超えるのか・・・

・なぜ、この業界でこのノウハウを身につけてしまったらあなたは一生、経済的に苦しむ必要がなくなるのか・・・。

・ なぜ、この環境でこのノウハウを一度身につけたら、二度と『あなたが女性にふられる』ということがありえなくなるのか・・・

・ ビール一杯飲むだけで吐いてしまうほどお酒に弱い20歳の男の子が、わずか2か月後にNO1になれた時に使っていた、誰も知らないある法則とは・・・(ちなみにこの店舗は関西でも指折りの大規模なグループです。)


・ 女性と話すのが一番苦手だった21歳の学生が、週1日のアルバイトでスタートして
わずか3か月後に月収100万を超えたときにおこなった、中学生レベルでもできる
ある3つの方法とは・・・

・ 一瞬で「一目おかれる」存在になるための、誰も教えてくれない、ある方法とは・・・

・ 人を笑わせるのが苦手な人を、一瞬で笑いの達人にする方法とは・・・

・ ホスト経験のない店舗の社長が3か月目にしてクラブアクアの集客数をぶっちぎりでぶち抜いたときに使用されたG・D・Tの法則とは・・・

・ 未経験だろうが不細工だろうが、おもしろいように簡単に指名が取れてしまう
魔法のテクニックとは・・・

・ 初回で来られたお客様が、99%リピーターになる、ある2つのテクニックとは・・・

・ 21世紀の一部の超勝ち組になるために今すぐやらないといけない事とは・・・

などなどになります。

ひとつでも気になることがあれば、今すぐに読んで答えを手に入れてください。

よくセコイ人たちが「今すぐ読んで下さい」とかいって答えは有料の商材の中に書いてあるなんて卑怯なことをしていますが、私はこの手紙の中に、上の疑問の答えを「全て」書いています。
まさかそんな器の小さな人たちと一緒にされては困りますから・・・


あなたが答えを知るのにするべきことは、お金を払うなどということではなくて、少しの時間を使って文字通りこの手紙を読むことだけです。この手紙を読み終わったとき、あなたは既に
「二度とお金や時間、女性に困らない頭」を手に入れていることでしょう・・・


完全なる経済的自由、時間的自由を夢見るあなたへ

私、浅倉 達也は、このホストビジネスの世界では、極めて穏やかなキャラクターで通っています。
3年前に島根県という、近くにコンビニもないような超ど田舎から大阪に出てきたときは、恥ずかしながら、夜12時を過ぎても人がたくさん歩いているのを見て、「今日は祭り?」とさえ思っていたくらいの、田舎ものです。(地元では釣りばっかりしていました)

怒ることなんてまずありませんし、誰かを批判することも、けなすことも、一切ありませでした。
みんなと仲良く楽しんでいればそれでいい、どうせ自分は勝手に儲けれるのだから、あえて誰かと組んでやりあう必要もない・・・
そう思っていたから、田舎でのんびりと暮し、暇な時間でビジネスをして、
たまに海外旅行に行くなどして、人生を満喫していました。

でも。

それも今日までです。
ある師匠(作家)の思いに惹かれ、3年前に大阪に出てきたのですが、夜の世界を見たときには、目に余るものがありました。

経営のなんたるかを知らない子供みたいな人達がお店を経営していたり、
ホストの出来ない子がホストクラブを立ち上げていたり、
稼げていないのにそれを後輩に教えていたり、挙句の果てには女性をいいように利用し、金をむしりとり・・・

そんな有様です。


二つの重度の身体障害をもち、まともにサラリーマンすらできない私が、なぜホストクラブの立ち上げに関与することになったのか。それは、21世紀にホストクラブが、社会を大きく変える可能性のある職業になるかもしれないと確信し、
もしかしたら自分もなにか役に立てるのではないかと思えたのです。
そしてそれはまさしく実現可能になってきました。


世界と比較すると日本人の70%は「うつ状態」にあるというデータがでていますが、その大半を占めるのが、実は女性らしいのです。
その女性を癒せる男性こそが、真のホストであり、21世紀の「心の病院」とまで言われるまでになり、マスコミは注目し、真の社会貢献のできる職業こそがホストなのだというステータス性まででてきたのです。

その恩恵として、実際、学歴もない、お金もない、人脈もない、才能もない20歳そこらの若い子たちが、始めたその月から月収200万や300万を平気で手にすることも少なくありません。

こんな職業は、冒頭にも申しましたが、後にも先にもホスト業しかないのではないでしょうか。
ホストという職業に出会ったからこそ、私は自分の存在意義や社会に対する役割なども実感することができるようになりました。

ですから、私は、どんなハンディキャップを背負った人間にも平等に開かれているホストの可能性と素晴らしさを、人一倍実感しています。

なのに、いまのホスト業界は・・・

金の亡者と化した人間が無知な女性から金を最後の一滴まで搾り取っている・・・
そして風俗で働かせ、稼がせ、またむしり取るという・・・
とても人間のすることとは思えない、魑魅魍魎・阿鼻叫喚な世界になってしまいました。
   
     あなた達はホスト界における公害です・・・
      一秒でも早く、さっさと消え失せてください・・・



しかし、まさかこんなことを本人の前で言うわけにはいきません。

一般社会でもそうであるように、生きていくうえではどんなに嫌いな人とも仲良くしなくてはいけないこともあるし、言いたいことをグッと我慢しなければいけないこともある。

上司のご機嫌をとったり取引先を接待したり、といったことはありませんが、
それでもある程度有名になってしまうといろんな人との関わりが出来てしまうから発言などにはいろんな制約が伴います。

しかし・・・

もう限界です。
これ以上、黙って見過ごすわけにはいきません。

これ以上、自分はきちんと儲かっているからいいやなどと思うことはできません。

私は人材派遣会社やプロダクションもしているので、たくさんの女性が所属し、いろんな相談をメールや電話で受けますが、そのうちの半分以上が

「またホストに騙されました」
「もう死ぬしかありません」
「今から死ににいきます」
「あなたも結局は他のホストクラブと同じなんでしょう?」
「そんなにお金が好きなんですか?」
「浅倉さん、あなたのことは信用してもいいのでしょうか?」

などなど、読んだり聞いたりしていて、とても悲しくなるものです。

私が紹介しているホストクラブに行っている方からはこんな悲しいメールはひとつも来ないのですが・・・

私のせいではないとはいえ、いかに多くの人が金の亡者に騙され、金をむしりとられ、悲惨な思いをしているのか、痛いほど伝わってきました。

そんな人達たちを横目に、現実に対して無視を決め込み、自分だけ儲けていていいのだろうか・・・
何か自分にできることがあるのではないだろうか・・・

次第にそんな思いが私の中で大きくなっていったのです。

しかし、消えてくれと言っても亡者が消えるはずはないし、女の子をこれ以上追い詰めるなといっても、彼らは金のためにやり続けるでしょう。(金の亡者ですから)。

どうするのが一番いいのだろうか・・・


長い間悩みましたが、結局

「本当に誰でも、無駄な事をせずに、確実に稼げる方法を無料で公開してしまえばいいんじゃないか」って結論にいたりました。

そうすれば、二度とアホな方法でなくても、今の10分の1の労力でも、今の10倍の収入が得られるようになるし、
このホストクラブで稼げる人をどんどん増やせば、他の金の亡者ホストの割合は低くなるし、
女性がアホなホストにひっかかることもなくなりますからね。

そこで・・・

  ホストを全く経験したことのない社長や経営役員、店長、そして従業員で立ち上げ、
3か月目にしてクラブアクアの集客数をぶっちぎりでぶち抜き、わずか一年たらずで業界最大級グループにまで発展させたときに駆使した業界初のシステムやノウハウを
“今ここで”全て公開します。

そうです、今まさにここで全てをお話します。
そしてここで話す内容は、ホスト業だけにかかわらず、全ての業界でも通用する21世紀を勝ち抜くための法則でもあります。この手紙で何か仕入れがあれば、それらをメモし、あなたの今の仕事に使うのもいいでしょう。
(これを知っておけば、お金、時間、女、全てが手に入ります)
そして、ちまたに溢れている「哲学本」や「カリスマホストの書いた本」なんかには絶対書かれていないような、あなたの現場でしか通用しない、なまなましいことを書いていきたいと思っています。(綺麗ごとなんか一切書くつもりはないので、多少文章は汚くなるかもしれませんがご了承ください。結構、毒舌でいきます)

何も買う必要はありません。

ただ引き続きこの手紙を読んでください。

全てを教えますので・・・



さあ、ではさっそく本題に入りたいと思いますが、そのまえにまず

「あなたのイメージしているホストクラブ」とは一体何でしょうか・・・

私がこの業界に関わる前のイメージがもし、いまのあなたと近いものがあれば話は早いと思いますが、まずわたしは最初に「怖い」というイメージがありました。何もわからない、とにかく田舎者でしたので、意味不明な固定概念のみでした。そして「自分とは全く畑違い」という感じでしたね。けど心のどこかで「憧れ」みたいなのはあったような気がします。
だって、毎日のようにお金持ちの女性とワイワイして、月に300万円とか、すごい人で1000万円を稼いでいるのをTVで見ていたら、まるで別世界の人に思えて仕方がありませんでした。
しかし、その裏では厳しい上下関係や派閥、酒、残業、ノルマ等の厳しい状況があるのではと、勝手にイメージをしていました。(ほとんどが番組の演出とも知らずに・・・)

そんなときに関西であるホストグループが産声をあげたときに、目の前にある現状に私は言葉を失ったのです。その状況とは・・・

お酒が全く飲めない人がbPになっている

意味不明な罰金制度がない

好きな日に出勤している

好きな時間に帰っている

好きな服装で仕事をしている

従業員がみな生き生きとしている

残業がない

ご飯や交通費まで出ている

意味のない上下関係がない

ノルマがない

従業員の99%がホスト未経験者

仮眠室があり、営業中にもかかわらず睡眠をとっている

サラリーマンや学生、経営者など、様々な業種の人がいる

在籍人数が関西でbP

月間新規人数がクラブアクアを超えている

お客様の初回料金が100円で飲み放題。

などなど・・・

当時、あまりにもほかのホストクラブとの違いに目を疑いました。
「ていうかこれで経営が成り立つの?」と心配さえしたくらいです。
あなたもたぶん「えっ!?」と思ったはずです。
あなたがもし何かのアルバイトや就職をしたときに、上記のような社内環境があったらどう思います? ありえないですよね?
さらに研修システムも充実していて、未経験者にも関わらず、3か月目にして給料が
300万を超えている人までいる・・・。

こんなことがなぜ実現できているのかを出来るだけ分かりやすくお伝えしていこうと
思います。

ここのホストクラブは一言で言うと、マスターホスト(超一流)の育成力が、
桁はずれなのです。

残念ながら、ミナミのホストくんの87%がヘボホストです。その違いとは・・・
 
 ヘボホストとマスターホストを区別する定義

ヘボホストというのは、文字通りへぼいホストくんの事です。へぼいというのは、
簡単に言うとうんこちゃんということです。
しかし、世の中のヘボホスト(略してヘボホス)のほとんどが自分はどうなのか
具体的に理解していないケースが圧倒的に多いので、少しだけ解説してみます。
 *注  あほのあほだけのあほのための法則 といっても過言ではない。

ヘボホストとは・・・(その1)
まだホスト歴1ヵ月なんですよー」とか言ってる初心者はクソ以下ですね。私たちはあえて、初心者のことをクソと定義しています。なぜならば・・・
やるって決めた日からもうプロなんです。あなたは初心者からなにかを学びたいですか?物を買いますか?初心者の開催している英会話教室にいきますか?初心者に多額のお金を支払ったことがありますか・・・?
「ぼくはまだ新人なんです〜」・・・死んだほうがましです

それはただの言い訳や逃げなのにもかかわらず、それを武器にできていると勘違いしているのが典型的なヘボホストです。
いわゆる甘ったれというやつです。遠まわしに言うと毛じらみです。

 ヘボホストとは・・・その2
目標売り上げ額が100万円。  ありえないですね。ヘボと言う前に、ホストをやる意味がよくわかりません。100万ですよ?たったの・・・半分がバックしても50万円。
携帯代や雑費をひいたら手取りはせいぜい40万くらいですか。
40万円でなにか大きな夢がかなうとは到底思えません。夢を売っているホストに夢がないのですから、当然お客様(女性)にはせいぜいもっても3か月であきられますね。
(強引にお金をむしりとるのがせきのやまです。逆に、それだけの目標収入で、体を壊し、必死になって金の亡者になれるのも不思議ですが・・・)

ヘボホストとは・・・その3
   憧れている人がいない。
  私は13年にもわたり、何百人という世間でいう「成功者」といわれる人たちを見てきましたが実に9割の人たちが成功者ではなく、
「一時的な成功者もどき」
だったのです。これはホスト業界でもまったく同じデータでした。
一瞬の成功と永続的成功のどちらがいいのかは、もちろんわかりますよね?
永続的に成功している、常にハイレベルな売上げをたたき出しているマスターホスト
や経営者の人たちに共通していたのは、「憧れている人がいる」のです。
(これは深すぎるので文面での細かい表現は不可能です)

 ヘボホストとは・・・その4
ヘボホストは、ちょっと100万円くらい手に入ると、本来は調子に乗らないといけないのに、すぐ図にのります。これを「豚が木にのぼる」といいます。
猿は木に登れますが、降りることもできます。しかし豚はおだてれば登りますが、実は自ら降りることができません。(ちょっとイメージしながら読んでくださいね)
安心してください。ホスト業界の9割が豚です。だから、きちんとしたノウハウを
押さえていれば誰だって1割の、超勝ち組ホスト(マスターホスト)になれるのです。

もしあなたの身近にNO1ホストがいたら、ある質問をひとつだけしてみて下さい。
一瞬で、猿か豚かが判断できます。あなたがすごいと思っている人が、実は全然すごくない場合が本当に多いのです。
表面上の数字や結果だけで、あなたのアドバイザーを決めると、とんでもない方向に行ってしまうことも少なくありません。まずはその人が本物の成功者か、一瞬の成功者かを見極めるのは、これからのあなたの人生さえも大きく左右しかねますので、見極めテクニックは、大至急学んでおくべき必須事項なのです!(サッカー選手になりたいのに、野球選手に教わっている。冗談に聞こえます?これこそが、ヘボがへぼであり続けられる法則なのですよ!!)

ヘボホストとは・・・その5

最低保障はあるのですか

何千人という面接をしてきた私達にとって、100%と言っていいくらい、成果の出せない人に共通していたのは、まずこれを聞いてきます。何かを大きく勘違いした人のみに与えられる神のお告げなのでしょうか。面接官も一瞬でこういう人達を玉砕できるので楽といえば楽なようですが・・・。よく考えてくださいね。
   ホスト業=経営者 なのです。
莫大な経費のかかる、みなみのど真ん中にある大型店舗を、無料で貸してもらい、自分の好きなときにビジネスができる、いわば社長業なのです。結果が出ないからといって、誰も文句は言いません。(しかもノーリスク)
そのかわり、頑張れば収入に上限がないので、プロ野球選手や芸能人と同じです。
もう何も言わなくてもお分かりですよね?(一応最低保障はありますが)
  ホスト業は「生活する」ためにやる仕事ではありません。
  「人生をする」ためのステージなのです。
  最初から売上げをあげる自身がないのであれば、無理に週6回とかでやらなくても、
週1回や月1回からチャレンジしても何の問題もないのです。

最低保障意識=過保護ちゃん=21世紀の負け組 
             
   という方程式を覚えておくと良いでしょう。

毒舌すぎて嫌気が襲ってきた人もいるかもしれません(書いてるこっちもイライラしてます)が、いよいよ上がり目の話に入りますのでリラックスして読んで下さい。

 マスターホストとは・・・
   私たちが称するマスターホストとは、目標のつぎの成功、そして夢の次にある
    
社会に貢献し、手にした成功を分かちあえるホスト
   
を定義としています。間違いなくあなたも、自分の夢が実現したときに私達と同じ
心理状態になります。これは間違いないです。
「ほんまかよ〜?」 って思うかもしれません。
実は自分も昔、「まじで?うさんくせ〜」と思っていました。恥ずかしながら。

ここで一つ、私からあなたへの質問です。
 あなたの今の「しごと」は仕事ですか?私事ですか?使事ですか?それとも止事ですか?

20世紀の史上最強の安定をしていた時代に生まれ育ち、今では機能しない現場学を
習慣化された日本人の9割が21世紀に陥っているのは「死事」です。
ホストという職業を始めるのであれば、まずはあなたの「しごと」を「志事」に
シフトしていただきます。

ここで一息つきましょう

 ざっと今まで呼んできた文章であなたに何かひとつでも「興味」や「変化」、「気づき」はありましたでしょうか?(気づきにもノウハウ、つぼとコツがあります)

もし「別に〜・・・」
 
という感じであれば、もうこのあとを読み進めても、なにも得るものはないと思うので
 普段と同じようにTVを見るなり雑誌を読むなりしていて下さい。

それではいよいよ具体的に、どうすればいいのかをテクノロジー化していきます。

もう一度確認しておきます。全ては「マスターホスト(人生の勝ち組)になるためには」
を大前提にお話していきます。
文章でテクノロジー化するのは非常に大変なので、できるだけわかりやすく書いていきますが、ここからはちょっとだけ、あなたの集中力も借りないと苦戦するかもしれません。

   ☆しゃべり(トーク)がへたでも相手の心を簡単につかむテクニックとは・・・ホスト業をしているときにあなたは現場で、接客中によく、「間」があいてしまうのを恐れたことはありませんか? と言うか、日常でもよくありません?例えば意識している女性と電話しているときや、コンパとか・・・とくにホストを始めたばかりの人によくみられがちな傾向ですね。


そこでなぜか悲しいことに、ヘボホストは必ずといっていい程、「間」を恐れて、
「やばい、沈黙だ、なにかしゃべらなきゃ〜」と、間が空かないように必死でしゃべりまくるのです。ない引き出しを必死であけている、見てて笑えない、なんとも見苦しい状態なのです。(まくしたてています)
それを私たちは専門用語で
「オウムがしゃべる」といいます。もっとわかりやすく言うと「弱い犬ほどよくほえる」みたいな感じですね。わかります?なぜこんなことをヘボホストほど習慣化されてしまっているのか・・・
なぜそれらが、体にいつの間にかしみついてしまっているのでしょうか。それはこの
項の最後で解説します。

マスターホスト(超一流)は信じられないくらいこの「間」を使います。
意図的に「間」をつくります。
なぜなら「間」のない状態を「ま・ぬ・け」だということを知っているのです。
間の生み出す効力は計りしれないのです。これを身につけただけで、あなたが日々伝えたい相手へのメッセージは何十倍にもなって伝わるのです。魅力って何?オーラって何?これらのほとんどが、実は「間」が生み出している事など、どこも教えていないようです。
これは本当ににおもしろいですね。あなたが今までの人生のなかで、「なんかこの人の話には惹きつけられるな〜」とか、「グっときた」とかを感じたことはありませんか?こういう話し手にすべて共通しているのはこの「間」のとり方に秘訣があるのです。これらを知らずに身につけることのないまま生きてきたあなたは、人生相当損をしてきてると言えます。(わちゃ〜)
この「間」のたくみな使い方もこのホスクラで実践をしながらトレーニングして、
身につけていただきます。

私たちの世界ではこういう間のない講師をよく見かけますが一発で玉砕ですね。
「うわ、こいつ仕事できねー、けど言っていることはそのへんの哲学本をかるく読み、あたかも自分が言っているかのように・・・」 あほの、あほによる、あほのためのセミナーです。ヘボはこういうたぐいの講演やセミナーなどにハマりがちです。
(あなたの先輩ホストはどうですか?)



☆  一瞬で「一目おかれる」存在になるための、誰も教えてくれない、
                    ある方法とは・・・
 
 ヘボホスは一目おかれる(この人すごいかも、と思わせる)ためになぜか必ず「自慢話」に走りがちです。自分ではそういうつもりじゃなくても、相手がそう感じていたらもうアウトです。
  これで指名がとれたりするのは、せいぜい売れないキャバ嬢くらいですね。(笑)
  あなたがもし、超一流の経営者や、売れてるクラブ嬢、あなたがすごいと思える人に「一目」おかれたいのであれば・・・  ※悪用しないでくださいよ〜!
  
  まずは、あなたをアピールする前に、ぐっとこらえて、下記の項目を相手に静かにインタビューしてみて下さい。(ごく自然にですよ)
1、 ね〜ね〜、よく聞く社会貢献ってなんだと思います?
2、 あのさ〜成功ってなんだと思う?
3、 今すでに、日本は崩壊しているとか言われていますがが、なぜだと思います?
などなど・・・(あなたがこの後、仕入れた内容の項目がベストですね。)
まず、この段階で相手が「どのレベルの人間なのか」を把握します。(よくいい古されている聞き上手ってやつですね)

(もし今、21世紀の真の教育を受けていないとしたら、ここで相手のレベルを読みとる事はできません。それでも「一目おかれる」ことくらいなら、鼻くそをほじる程度です)
相手の答えが返ってきたら、しっかり「間」をおき、「なるほど〜、そうですね〜たしかに」・・・
と、どんな答えが返ってきてもまず「承認」をするのです。ヘボはここで違うと思ったら、
いや〜、それは、ああでね、こうでねと、知識や正論をかざしてしまいます。そうすると相手は、「言ってることはすごいけど、あの人なんか嫌い」となり、ゲームオーバーです。いません?こういう寒い人?(なんかよくわかんないけど、感覚的にむかつく人・・・)

理解できなくてもいいのです。受け入れれなくてもいいのです。まずはこの魔法の言葉、    「なるほど〜、そうですね〜、たしかに・・」で相手の言葉をいったん「受け止め」るのです。
(もちろん、あなたの地域の言葉でですよ。このまま読まないでくださいね。あほまるだしですから 苦笑)
ここまでは、全然簡単、小学生でもできますよね?だって、質問して答えが来たら、決まったフレーズをいうだけですから。ここで相手の心はどんな状態かというと、軽い
「Iionitokogi状態」、いわゆる「居心地のよい状態」になります。
ですよね?承認されて嫌気がさす人間はいませんよね?なぜかというとこれは本能だからです。
本能にも5段階あります。ここもあとでゆっくり説明します。

これで、どんな目上の方であろうと、レベルの違いを感じる相手でも、全てを
「ニュートラルな状態」にコントロールできるのです。ようは巷に溢れている言葉で言うと、
「心を開いた状態」にするのです。この後に、あなたがこの文面で、これはすごい発見だと思えた内容を、あなたの言葉で「僕はじつはこう思うのです」。と、いい放つのです。安心してください、先程いいました、世の中の87%はヘボですから、「えっ!?この子すごい!」と思われるか、もし相手が13%のマスター(超一流)であっても、「やばい、この子、私たちと同じ領域にいる!」と思われるか、二つに一つしかなくなるのです。
けっして自慢に聞こえ、玉砕することはなくなるのです!

簡単に説明すると、 「会話で負けておいて現場で勝つのです!」 (お〜)
それに対してへぼは・・・その通り! 会話で勝って現場で負けています。(87%はこれです)

どうですか? 知ってしまえば鼻くそをほじる程度のはずです。
こんな初歩的なことすら、ヘボホスクラでは教えてくれないようです。
だからこんなにも大勢のヘボホストが量産されているのです。(なっとく?)
こういう基本的のノウハウができているからこそ、その上の「単純接触効果」や「インバルメント効果」という高度なテクニックも使えるようになるのです。
ほとんどのヘボが、その場しのぎのフレーズを使ったり、こうなりたいっていう「目標設定」は上手にできますが、そこにたどり着く「方法」を知らないので、やる気はあるのに結果がでないという残念な現象に陥るのです。こういう人をみると、100%上司やリーダーがヘボですね。
(もっと細かく言うと、今の時代は「目標設定」すらも古いですけどね)。
努力やうんぬんのまえに、とりあえず、その手にもっている竹やりを一度置いといて、ピストル(最新の武器)を持てばいいのです。(なんて簡単)
 そして上司の文句を言う前に、まずはあなたが上司を変更するしかないのです!
(変更といっても、上司の考え方を変えるほど、あなたは暇ではないと思いますので、
早く見切りをつけることです。)
話を戻しますが、
まずはどんな強烈なメッセージでも、相手が心を開いてないと絶対に届きませんよね?
あなたは過去、嫌いな人から聞く言葉に共感は持てなかったはずです。それが例えすばらしい 正論であろうとも・・・
世の中で大切な、筋を通した話や正論、正義は、ときに相手を傷つけてしまうことも少なくありません。これらは決して、そのときの正解ではないのです。


アメリカにはアメリカの正義、日本には日本の正義、イラクにはイラクの正義があるのです。
その正義感の違いが生み出すのが「悲惨な戦争」の因子となるのです。(ちがう?いや、そうですよ。絶対。)
社会のリーダー(経営者や政治家、学校の先生や親)がこれらを身につけていないと、本当に大変なことになります。てかもうなってます。
あいつぐ倒産、リストラ、いじめ、自殺、殺人・・・
これらが、日々聞き慣れてしまうくらい、この10数年で、日本は大きく変わってしまいました。
せめてこれらを、義務教育課程でなぜ教えないのかと、怒りさえわいてくるのは、私だけではないはずです。
(この発見だけでノーベル賞がもらえないいのかな〜?)とさえ、私は思うのです。ていうか、
ノーベル賞ってなに? 誰? 俺はそいつより下か? って、どうせなら人生、これくらい
ダイナミックに勘違いしましょう。 イエーイ

このようにいくつものマスターホストとヘボホストを区別し、偉人、先人、カリスマ
ホストたちがその時代にだけ機能した成功論(感性やセンスで片づけられていたもの)を、使えるものと使えないものに区別し、科学的に分析し、今の時代のあなたの「現場」で機能するようにテクノロジー化しているのが、このホストクラブでしか実現できな
かった実績の真の理由なのです!!!(上記はまだまだ、ほんの一部に過ぎません)

あなたは、ここで私たちと偶然出会い、そして同じ価値観を感じた仲間です。
ちまたに溢れている、使えない哲学本や、成功論ではなく、
ここで仕入れた、即あなたの現場で使える内容をメモし、常に意識して使えるようにするのもよいでしょう。
こんなことが書いてある本をあなたは読んだことがありますか!?どこを探してもなかったんですよ!

この手紙を、さっと読むだけでも、知らない人よりも遥かに{豊な人生}になるのです。

「なぜホストをすると人生が激変するのか」がなんとなく掴めてきましたでしょうか?
「私たちがなぜ、アルバイトの人達に何億も稼がせれたのか」がなんとなく理解できましたでしょうか?
そうです、こんなことを日々、ライヴで、カリスマ代表のもとで、あなたの「しごと」をするのですから。そりゃ、豊になりますよ。ほんとに・・・
週1から週6まであなたのペースで、あなたの決めた時間でいいのです。

好きなだけ学んで下さい。盗んで下さい。そして稼いでください。
 ※注 ある一部の人にだけはこのホストクラブの環境でも、代表やマネージャーが
どんなに時間を注いでも、変化のできない一部の人がいるのです。それは・・・
    日本語がわからない人ですよ!!!

いきなり入店はちょっと・・・という方には、体験入店制度も用意してあります。
 何度体験してもかまいません。(くれぐれも体験料目当てはだめですよ!)
ちなみに今回は5月末で終了とさせていただきますので、予めご了承ください。
        
      質問、お問い合わせはこちら
 regina-associates@softbank.ne.jp


☆ ホストでほとんどのプレイヤーが悩んでいることとは・・・

あなたはホスト業にたいしてどのようなイメージをお持ちでしょうか。
自分には到底無理だと思う人も少なくありません。(無理な人は無理と、面接ではっきり言ってもらえるので安心して下さい ※顔は関係ないです)
しかし、ほとんどのプレイヤーがやってることや陥っているポイントはかなりの確率で共通しています。じつは、あなたの普段の女性との会話が、ただ時間制になっているだけなのです。極論から言うと、要は決められた20分や、1時間という枠で、なにをアピールするのか、どんな悩みを聞いてあげて「癒してあげられるか」だけなのです。

ここで問題になってくるのが、相手が何に悩んでいるのか、何を考えているのかを一瞬で察知し、何を伝えれば相手を惹きつけられるのか、ですよね。これは日常のコンパや職場関係、恋愛関係でも同じことが言えます。ですから普段の延長線上だと思って下さい。

まずクリアーしなければならないのは、現場は生中継と同じで、取り直しができませんので、最初は軽い緊張感が感じられるはずです。しかし、ちょっとトレーニングを受けると、びっくりするくらいリラックスしながら指名が取れ、売り上げが上がり続けます。

もしあなたがマスターホストを目指すのであれば、何を話したらいいのかではなく、瞬間的にどう「反応」するのかに焦点を当てていく必要性があります。
反応というのは、わかりやすくいうと、あなたが無意識に表現してしまうことです。
これは、いままでの人生で何を習慣化してきたのかがはっきりと出てしまう「素」の部分ですね。これを「人間力」、わかりやすく言うと
「おめぇ力」、「てめぇ力」といいます。(そのままっすね)

トレーニングといっても、大げさに考える必要はありません。
反応とは、あなたが日々無意識に繰り返していることがあなたのトレーニングであり、今現在の環境で何をトレーニングしているかが、これからの反応レベルを決めてしまうのです。
例えば「ににんが・・・?」「にさんが・・・?」「はっぱ・・・?」「しちしち・・・?」
とくれば、反応的に「4」「6」「64」「49」と答えが出ますよね?
では「14×16=? 」 「34÷7=?・・・」
これはどうですか?たぶんわかる問題ではあるけど瞬間的には反応レべルでは答えが出せないはずです。これが現場学なのです。
繰り返しやればだれだって、その場で適切な答えを出せますが、
繰り返しをしていないものは、瞬間的に答えは出ませんよね?

じゃあ頑張って「14×16=224」を十回紙に書いてみてください。(トレーニングしてみてください)
誰だって丸暗記くらいはできるはずです。では、これを覚えたからと言って、なにかこれからの人生で役に立つのでしょうか・・・
その通り!  残念ながらほとんど役にはたちません。
こんな役にも立たない、薄っぺらな上辺だけのトークを、ホスト現場で日々繰り返しているケースが、実は圧倒的に多いのです。
(そりゃほとんどが、ミスターサタンに見えますて)
偏差値教育なんかがまさにそうです。「いい国つくろう・・・キャバクラ幕府」のほうが、いまの時代では全然役に立ちそうな気がします。(最高な国だと思いません?)

ここではあなたの反応レベル(潜在意識)をマスターの領域に到達するまで
トレーニングしていただきます。
(もちろん、ペース配分も、どこまで到達したいかも、あなた自身が決めるしかありません)
成功者は何をやっても成功すると言われる所以(ゆえん)は、どうやらここに
あったようです。(ん、なんか勝手に成功しちゃってる、みたいな。笑)

気づいてください。
そして一秒でも早く、恐ろしい教育や古いノウハウから脱出してください。

全国のホスクラ業界の90%のホストは、稼げない古い方法を教えられ、20世紀には通用していましたが、21世紀の乱世で勝ち抜くには勝ち目のない、全く真逆のことを教えられ、叩き込まれ、金がすべてとなり、でも稼げていない、なんとも笑えない酷い状況になってしまいました。
勝ち目のない古い方法とは・・・
例えば・・・
あめとむちの法則だ!とか、片っぱしから声をかけまくれ!とか、適材適所だ!
メールはまめにしろ!調子に乗るな!弱音を吐くな!根性だせ!あきらめるな!などなど・・・  

まるでWindows95の様なソフトを叩きこまれ、この時代では全く機能しないのに、
いまだに恥ずかしみもなく、それを誇らしげに教えている社長や自称コンサルタントまでいるくらいなのです。

ですが実際はホストクラブだけにかかわらず、私たちビジネス業界や営業の世界でも同じことが言えるのです。
営業の世界でいえば(というか、すべてのビジネスやホスト業も例外なく営業ですけど) 例えば・・・
見込み客から反論がでたら『YES BUT法で処理しろ!』とか、「ニーズを聞け」とか
「自分をがけっぷちまで追い込め」とか、「プラス思考になれ」・・・とかをどこかで
聞いたことはありませんか? これらをいまだに得意げに教えているところさえあるのです。
(外資系会社のこずるい所長あたりに多いですね)

なぜ「今や日本はすでに破産している」と公に言われているのでしょうか?
それは簡単に言うと、物やお金がなくなったのではなく、ヘボ営業マンやヘボ経営者、ヘボホストが大量に生産されてしまい、物が売れなくなってしまったのです。           (私は皮肉でそれを日本列島総ニーズを聞け状態といっています)この物がありふれている時代、迷える時代に、ニーズを聞いていて物が売れるわけがないのです。(よくよく考えてみればごく当たり前の事なのです)
ちなみに実際にプロ野球選手並みに稼ぎまくっている営業マンや、ホスト、ビジネスマンは、ニーズを聞くのではなく、問題意識をあたえるのでもなく、
「問題意識を引き出す」のです。

巷では絶対に教えてくれないテクニックです。ていうか、ほとんどの人が知らないですね。
そしてこれらは当然、ホスト業界にも全てあてはまるのです!
・・・
このほかにも、たくさんの21世紀を勝ち抜く方法論はありますが、文章にするときりがなくなるので今回はこのくらいにしておきます。


気づいてください。
そして一秒でも早く、恐ろしい教育や古いノウハウから脱出してください!

20世紀後半の安定した時代にたたきこまれた古いノウハウや教育という命綱は、
21世紀の過激に不安定な時代ではそれらが命とりにもなりかねないのです。
そして一秒でも早く取り入れてください。21世紀を勝ち抜く究極の職業からしか
学ぶことのできない究極のノウハウを。  そして自分の目で確かめてみください。

ホストクラブを超えた究極のホストクラブを・・・

追伸
最後にもう一度いいますが、ヘボホスト(一般人)とマスターホスト(超一流)の区別を忘れないでくださいね。
まずはあなたの現場で使えるか使えないかを区別をし、消去方を使えば、とりあえずの一歩が完了します。
そして先ほどいいました、業界最高級の環境とシステム。そしてテクノロジー化です。
長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 信じるな 疑うな 確かめろ!

近い未来に、どこかで出会えることを楽しみにしています。     
                
                                浅倉 達也
      お問い合わせはこちら
 
regina-associates@softbank.ne.jp
               
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:regina-mode
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる