「uqモバイル無制限テザリング」の調査結果まとめ。みにーの高速SIMリサーチブログ

July 08 [Fri], 2016, 13:29
2015年5月から法律でSIMロックの解除が義務付けられるのが後押しとなり、これから格安SIMはますます広がっていくと考えられます。大手キャリアを使う多くの人が毎月7000円ほどスマホに費用をかけています。話題の格安SIMや格安スマホに切り替えると、この費用が毎月2000円〜4000円程度にまで圧縮が可能です。イオンが格安スマホを販売し話題になったのは記憶に新しいことでしょう。これによって格安SIMの存在が一般ユーザーにも知られるようになってきました。格安SIM・格安スマホといっても、多くの会社は、ドコモ・AUの電波を使用しています。なので、格安SIM・格安スマホと言っても、ドコモ・AUの電波を使っているので、他社より電波が悪いことはありません。大手キャリアと契約なさっている場合、たいてい2年縛りがあり、不自由な思いをされる方も多いことでしょう。しかし、格安SIMの場合、契約期間も6ヶ月ほどど短く、自由度が高いのもメリットのひとつです。データ通信専用の格安SIMは、契約期間の縛りも無く、最低利用期間の設定も無いことが多く、かなりのメリットですね。とはいえ、格安SIMや格安スマホにもデメリットがあります。ドコモやAUのメールアドレスが使えない点です。料金を取るか、キャリアメール重視か。それぞれの使い方次第なので、自分に合った方を選んでみるといいでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Koharu
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/refleyacvebi0t/index1_0.rdf