日テレ、ジブリの次は「エヴァまつり」 新劇場版3週連続放送へ

October 04 [Wed], 2017, 13:09




(ORICON STYLE)



 庵野秀明監督の人気アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズが、8月22日より日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(後9:00〜)枠で、3週連続放送されることが18日、わかった。今月4日から「夏はジブリ!」と題して、3週連続でジブリ作品を放送していたが、8月は「エヴァまマーキュリアル スーパーフライ -ハイパーダンク 2017り」と題して夏休みを盛り上げる。
 3週目となる9月5日には、興行収入50億円を超えた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年)を地上波テレビ初放送。同時上映された『巨神兵東京に現る 劇場版』も合わせて放送され、トリを飾る。初回となる8月22日には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版』、翌週29日には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版』が予定されている。

 また、『映画天国』(毎週月曜深夜※関東ローカル)では、8月18日から2週にわたり過去作品を放送。18日には90年代に劇場公開された『EVANGELION:DEATH(TRUE)2』、翌25日には『THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』が地上波に初登場する。