忘却の旋律 

2004年12月28日(火) 13時36分
 もう誰も思い出すことの出来ない

 記憶の彼方に埋もれてしまった

 誰の口からも聞こえない


 忘却の旋律

 
 知っているかい?

 人が死ぬというのは魂が肉体から抜けることでも、肉体が朽ちることでもないんだ。

 人が死ぬというのは・・・・・


 誰の記憶からも消された時。

 誰も思い出すことのできないその人は 永遠の闇の中に沈む。


 忘却の旋律のように だれも奏でてはくれない。

 何もない。

 何もなくなる。


 その人が生きた意味すらも 無に還る。


 だからせめて

 覚えていて下さい。


 私の名を。

 私が生きた証を。

とりあえず。 

2004年12月27日(月) 23時08分
 このブログでは詩を書きためていこうと思います。
P R
■自己紹介■
■name■西藤 水城(さいとうみずき)
■Occupation■高校生
■hobby■落書き・想像(妄想)←笑
■dream■漫画家 又は イラストレーター
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/redsky/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:redsky
読者になる
Yapme!一覧
読者になる