BASARAって 

2006年12月29日(金) 18時18分

今むっちゃはやってるんですねー
他ジャンルのサイト様にお邪魔するたび伊達にあいます。
よかったね、まぁくん人気者じゃん!!

吐き気が二・三日続いてて、吐けるわけでもないのですっきりせず、
ノロか、ノロの予兆なのか、と心配してましたが、何事もなく。
よかったよ・・・!!

自分がわからんです。フジサワにも分からんっていわれたけど。
自分は一体どのCPが好きなんだッ?!
基本雑食なんで(真田受とハンベ受以外いける)(多分)
今は、こじゅ受が好きです。
毛様とチカは、絶対毛長!!と今まで思っていたのですが、
最近どっちでもありになってきたというか・・・
チカが最近格好いい人なんですANIKI !!!せ、攻なのか?!
まぁ元親は信親といちゃいちゃしてればあたし幸せ。
弥次兵衛→盛親→信親→元親で仲良くしてればいい。キュン

↑はこじゅじゃないですよニコッ
某漫画の東北のアノ武将を見るとスーツ着せたくなる。
最近絵が描けなくてうぅぅうう"ーーー
もっと格好良くかけるようになりたいのです。
もっと人間っぽくかけるようになりたいのです。
わっちのはどうもBLくさくなっていけねぇ。

ホーリーナイトは 

2006年12月25日(月) 3時06分

ケンシロウとトキさんとレイさんと
一緒に過ごしました(イタッ)
やっばいよ北斗の拳…!ケンシロウ格好いーゴロゴロ

ヂャムが萌メール送ってきたりするから悶々してしまった。
なんなんだよお前なにが「MOEはわからん」だよもう馬鹿SU・KI



そんなクリスマスイブ。
気づけばプレゼントまだかなワクワクな年じゃなくなってたよ!
今じゃ野郎共の色恋沙汰にワクワク。うっわ。
人生あっという間ねぇ
もっとあのワクワクを味わっときゃよかったー



役者パロが思いの外ふくらみまして…色々アップしたいなって思ってます。
こじゅーゴロゴロ


今日ゴロゴロしすぎ。

サンタクロースは拳志郎さん 

2006年12月23日(土) 17時59分
ふじにゃんに千円援助してもらって、大人買いしちゃった…!!
自分へのクリスマスプレゼントです。寂しい子ね。
1日1冊読んでこニヘニヘ

奥村 

2006年12月23日(土) 0時51分


やってしまった感が否めない、いえもんに落書き。
数日前からソワソワしていたのです・・・やってもた!!
すっごく楽しかったですッッ!!


「今週○が浮気します」Uースケさんが主演のドラマ。
あれ主題歌クレケンらしいっすね・・・・!!!!!
しかも「たすけて」。今の声で歌われたらあたしもうだめゴロゴロ
それに伴い新曲も発売イェェエエイ!!
そ、そ、そして2月にライブが・・・・!!!!!!!!!!
こんなにはやくまた会えるなんて!!!!!ようこそ福岡へ!!!
鳳凰のスカジャン着て会いに行きます!!!

『 おんなの鬼 』より 

2006年12月22日(金) 18時02分


表現としての鬼と女とは、最も遠い対極でありながら、内面的な働きという一つの円環の中では、思いがけぬ近さの背中合わせの距離になっていて、極から極への異質な遠さは、じつは一瞬の飛躍によってたちまち変質のとげられる表と裏の関係であったりするのだ。

河合出版過去問レヴュー解説より
女というものが、鬼という怪異の世界と人間の世界とを結ぶ「やさしいかけ橋」の役割を担っていることが指摘されている。これは、人間世界の中で、女こそが鬼というものに一番近い存在であるということを言ったものだと考えられよう。女のもつ「叙情的なやさしさや、人間的なつかしさ、美しさ」と、鬼のもつ「血なまぐさい残虐のイメージ」との結びつきだと言ってもよい。ともかくも筆者は、鬼と女という、見かけ上は最も対極的なイメージを与えがちな両者が、その内面においては共通する部分を多く持っているのではないか、ということに目を向けようとしているのである。




姫若子から鬼若子への変貌が、なんとなくわかったような気がしたんです。
元親は女じゃないっすけどね!!
でもまぁ、本当に外見も中身もお姫様みたいで姫若子って言われてたなら、
こんな一説もありやなぁと、思って今日は課外中大興奮でしたよ、っと。
ふふふたんじゅーん。
気になった方はさぁ96年度センター国語にレッツトライ!!

違う年度なんですけど、司馬先生が問題にでてビックリ。
え、え、じゃあ夏草とか戦雲が出る可能性も無きにしも非ずですかね?!
いや、ないとは思いますけど、けど、無縁になっても過去問気にしてしまうわ!!




姫は眼帯逆なイメージ。
チカが隠してるのは鬼の目じゃなくて、姫の目。という根拠なしmy設定。

戦雲の夢 

2006年12月18日(月) 14時40分

を、読み始めました。夏草以上に破廉恥ぃくてドキドキです。
遼太郎大先生の長曾我部家作品はやばいと思う。
どれだけ身悶えさせれば気が済むんだ!!!!ムラムラ
フジサワが盛親に夢中なのも納得しましたよ。
女子の帯を燃やしたり縛ったり猟色したりと、一体どれだけ過激な人かと思いきや。
いや、過激ですけどね、と・て・も!(言ってみたかった!)
盛親、格好いいっすよ。ちょっとネガティブ?なところが元親の息子って感じがします。
やじさんとやり取りしてるときは可愛いです。
でもやっぱりあたしは信親が一番好きなんだと思います。
戦雲で「長兄信親」って出てくる度ににやけてしまうから、きっとそう。

ってかもう、長曾我部が好きだよ!!



公卿娘のもとにしのび通っている盛親は、
牛を犯すような土佐者から見りゃ「柔弱」なんだそうで。
そうなんや、あたしにしてみりゃ過激やけどな盛親!!と思ったのですが・・・
二十過ぎても女を抱いたことのない夏草信親は、土佐者にどうおもわれてたんでしょ?

うーー´・ω・`ーーむ


ま、むっちゃ慕われてたらしいから、いっか!!ニヘニヘ

手が震えた尋常じゃない程に 

2006年12月17日(日) 10時57分

憧れのチカ受サイト様のエチャにお邪魔してきました…!!
皆様のチカへの愛はさることながら、こじゅへの愛を感じました!!
皆さんこじゅ好きなんですねぇエヘエヘ
幸せやった…でも緊張したッ!アヤセのお子様ップリが浮いておりましたわ。

お付き合いしてくださってほんとうありがとうございましたーー!!
(こんな遠隔地で叫んでも意味なかよ!!)






天に在りては願はくは比翼の鳥と為り
地に在りては願はくは連理の枝とならむ


ってすっごいロマンティックやなぁって思ったんですよ。
恋恨歌・・・だっけ?違ったら恥ずかしいよ馬鹿!
この一部しか見たことないんですけど、なにやらコマサコっぽいなと

龍が如く 

2006年12月16日(土) 12時06分

の予告DVDを見ました。友達から借りて。
もう予告じゃないよ!!発売してるよ!
渡氏の「死ぬな」の台詞にゴロゴロしてました。かぁっこよかぁ!!
あれすごいっすね、なんか戦闘シーンがリアルすぎだよ。看板振り回してらぁ。
しかもキャバクラ遊びだけでなく経営もできちゃうという。
ホストもできるんっすね〜いやぁなんか桐生さんのイメージと合わんですよ!!
現実ホストはあまり興味ないんですけどホストパラレルは好きです(…)
龍が〜の世界は小十郎が混じっててもおかしくない世界でした。
そう思うとまた一段とやってみたくソワソワ(不純やな)
やっぱ前作からやるべきなのかなぁ。
ってかゲーム下手のあたしには一生クリアできそうになかですよorz
やっぱりNっさんの隣でゴロゴロしながら見せてもらうのが一番かと。
龍が如くで893界のお勉強!!ってか劇場版があるじゃないか!
来年春の映画はさくらんと龍が如くで決まりですな。





萌たんへvv
そうそう!萌たんもブログで大奥のこと言ってたなぁって思いよったv
いいよねぇ大奥〜一巻も二巻も好きです(´u`)Vvv
仮スマん時はビックリしたね笑”いつかまたリンクすると思うな!
花の慶次は良いよ〜哲夫氏の描く男はマジ惚れる…!!
きっと萌たんも惚れちまうよッ!



all back 

2006年12月14日(木) 21時37分

はやっぱり女の浪漫だと思いますハァハァ
オールバックぞろいの素敵サイト様を見つけてしまってムラムラ(やめなさい)
どのページもオールバックの渋いおじ様ばかりで
ちょっと意地悪く不器用な感じがたまらんかったです。
いいよね、893。

ということで、しばらく花やら盛信やらに浮気してましたけど、
こじゅ熱が復活した様子…!!こじゅ・・・こじゅが足りないソワソワ

盛信とか、花とかはいつか別室を作ろうかなぁと。
盛信はパラレル部屋で、文中心にやりたいな。あくまでも願望。
花はフジサワと合同になる予定、よ、ね?二人で石投げつけられようぜ!!


「信親っぱいよ」の一言と共にO奥の二巻をふじにゃんから借りました。
ぜ、前半がハァハァ確かにの、信親っぽいよ…!!
ついポロリとねたばれしちゃいかんのでこれくらいで。
よしなが先生はすばらしいです。
綺麗な男の人を描く神様です。

モ・ト・チ・カ!! 

2006年12月10日(日) 8時56分
伊達は結構、慶長遣欧使節関係で過去問にでてくるんですけど…




これは長宗我部元親と答えてよかとですよね?!ドキドキ
初めて元親関係の過去問に遭遇しました…ょ!
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる