肉食系男子がいたから童貞を卒業出来たと考えられます

January 20 [Fri], 2012, 10:32
昔の人は、肉食系男子がたくさんおったことにより積極的に自分でアプローチすることができました。

そのために、童貞男性はそんなに多く存在しなかったと言われており、むしろその男性がいるは可笑しいと思われていました。

いまでは考えられないことになっていますが、当時は先輩達がタバコ・お酒・女遊びの三つを教えてくれるのが当たり前でした。

そんなに不便なことはなかったので気軽に一人で楽しい時間を過ごすことができたと言われていました。

いまは、肉食系男子より草食系男子が増えていることが最近のデータで分かりました。

いまの男性達は自分から積極的に女性にアプローチするより女性からアプローチしてほしいと言う気持ちを強く持ち続けています。

そういうことを行っていると一生童貞を卒業することができませんので、自分から積極的にアプローチする気持ちを持てば確実にそれを卒業することができます。

これからもますますと多くの草食系男子が増えると思いますので、なるべく早くそれを卒業して立派な男性に生まれ変わってください。

童貞を卒業することは、そんなに難しいことではありませんので自分で考えた答えを出した上で実際に卒業できたら一番有難いことですよね。

ス―パーで働いてる女性に童貞を奪われた日

November 17 [Thu], 2011, 16:59
僕がスーパーで品出しや袋詰の作業を週3で行っています。

周りの女性は、みんな結婚して旦那さんと一緒に住んでいる女性ばっかりなのでまさか男性は僕一人がこの作業を行っているので本当に恥ずかしいです。

しかし、これもれっきとしたアルバイトなのでこの機会に少しでも良いからお金を貯めて何か必要な時に使おうと考えながら作業に専念しています。

ある日、同じ作業を行っている30代半ばの女性が急に声をかけて来たのでどうしましたかと問いかけると今日は、お仕事終わったら私と主人と子供が住んでいる家に来て昼食でも如何ですかと言われて僕は気にせずに全然構いませんと言いました。

それから、アルバイトは午前中で終了して30代半ばの女性宅に車で連れて行かれて女性宅に到着して食事をするテーブル席で座って待っていてくださいと言われて僕がその場で待っている最中に女性が下着姿で登場してどうしたのですかと言うと最近私、旦那と楽しいことを行っていないから貴方と楽しいことをして少しでも良いから欲求不満を解消したいと言われました。

それを聞いた僕も実は、いまだに童貞だと言うと今日中にそれを卒業させてあげると言われて食事をする場所から寝室に連れて行かれてその場で楽しいことを初めて経験してさらに僕もようやく童貞を卒業することができました。

童貞がいるだけでも早めに卒業しないと不味いなって心の中で感じている男性ももしかしたらいるかも知れませんね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onlookba
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/redfvbghn/index1_0.rdf