大掃除 

2006年03月06日(月) 20時12分
本日は休館日ですが、市民会館の大掃除で出勤。
所作台を、豆乳と「おから」で磨くのだ。
S木さんと、豆腐屋へ行って、大量の豆乳と「おから」を貰う。

出来立ての豆乳!!熱くて、湯葉が出来てます。
掃除に使うのは勿体無くて、最初みんなで飲んじゃいましたw
濃い豆乳で旨かった〜☆

で、所作台を、まず豆乳で磨いて、次に「おから」を入れたタオルでゴシゴシ磨きます。
と、所作台が、ツルツルになるんです!!
ついでにうちらの手も美白され、ツルツルに。うーん、凄い。
その後、もう一度豆乳で磨き、最後に片栗粉をまぶして、さらに拭きあげるのです。

いやー、昔大分のホール課長に聞いたことはあったけど、実際に自分がこの作業をするとは思いませんでした。

その後、幕の埃を叩いて落とす作業に。
幕を叩くたびに、もあっ、と埃が舞い上がる。凄いったら(>_<)。
マスクをしているけど、喉が痛くなりました。

で、5時まで作業をして、また明日へ。
明日は私は休みなので、急ぎのメールを片付けに事務所へ。

メールを読んで…。
うーん…。明日休んでる場合じゃない気がするけど…。
もう休ませてくれ。ちょっと疲れたよ…。
すみません、ごめんなさい。私は休みなしで働いたので、もういいかげん明日休みたいのです!
と、思い、返信する…。

独りで、誰も居ない事務所で、埃まみれのまま仕事をするのは寂しかったです。
自分の仕事だから仕方ない…。やらなきゃ回らないし。

で、片付けて市民会館に戻ってみると、皆5時15分にきっかり帰ったらしく、真っ暗でした。
なんか、ちょっと泣きそうになったなぁ…。
市民会館に寄らずにそのまま帰ります、って言ったのは自分なので、誰も居ないのが当たり前で。皆疲れてるし。

でも、待っててくれる人がいたら、疲れも吹き飛ぶのになぁ…、なんて思う今日でした。

「県庁の星」を観る 

2006年02月28日(火) 23時07分
昨日の続き。

で、映画を見に行ったのですよ。また一人映画鑑賞会。
今回観たのは「県庁の星」。

いやー、面白かった!!
久しぶりに面白い邦画に出会いました。

自分が前の職場で、県庁職員と仕事してたからかなぁ?
「あー、なんかわかるかも〜」
って感じでw。
まぁ、織田裕二は、県庁職員には見えないんだけど。
あのガツガツした出世欲って、県政レベルより、国政レベル…。国家公務員の方が似合う気もするんだけど。
それはそれで。
全員白カッターシャツに、ダサ目のネクタイ。
なんか笑える。
大分県庁はカラーシャツの人も増えてきてましたけどね。

県職員がしきりに「民間の思想で」「サービスで」と言いつつ、全然なってなかったのが思い出されてオカシイです。

しかし、ゆるキャラに敏感になってたので、しきりに画面に映る県庁の謎のゆるキャラが気になって気になって仕方がありませんでした。

今日、どんだけ「ゆるキャラ」に振り回されたことか…(-_-;)。
名古屋市の「ハッチー」は名古屋市からは出ないそうだし!!(成る程ねー!!)
小牧市の「こまっきー」は秘書課でアウトだし。
愛知県警の「このは君」は、課長でアウトで。
犬山市の「ワン丸君」は売れっ子で予定が入ってたそうで。
下水道科学館は前例が無いそうで。

まさか、春日井に来て、これだけ「ゆるキャラ」を集めまくる日が来ようとは、思いもしませんでしたわ…。
なかなか着ぐるみまで作ってるトコって無いんだなぁ。
うぅ、「かぼたん」が懐かしい…。

しかし4体Get!!ははは。どーなることやら。

日間賀島へ 

2006年02月27日(月) 23時05分

本日は、職場の仲間とふぐを食べに日間賀島へ!

わーい!ふぐふぐー!!
大分と違って、肝はありませんけどね。
久々になんかグルメをしたくなりまして。

選んだ旅館も新しくて綺麗で、個室だし、おばちゃんのサービスは良いし、とっても満足でございました。
伊勢海老の刺身は旨かったなぁ。
ヒレ酒、2杯も飲んじゃった。

昼間っからふぐ食べて酒飲んで、いやはや贅沢ですね。

しかし風が強かった。
帰りの船が、「これは一体どこのテーマパークの何のアトラクションですか!」って感じに揺れる揺れる。
というか、波を越えて船が一瞬浮くので、うちらの身体も浮くんですよ。
「キャー!」
と船内に響き渡るおばちゃま方の黄色い絶叫!
面白かった〜。


そして皆と別れ、名古屋でパスポートを貰い。
アフタヌーン・ティーで独りでケーキとを食べ紅茶をぼーっと飲んでました。
うーん、私、やっぱ疲れてるのかも…。って思いながら。
イカンなぁ、と思い、服でも見るか、と、お気に入りのロイス・クレヨンへ。
いやー、一目惚れしました。クラシカルな形ですが、上品で可愛らしい!!これは…かなり、デートには最強なのでは…。(予定は無いけど)
即決。
売り場のお姉さんが
「ホントにお似合いですね。輝いてらっしゃいますね」
と。
そうか。輝いて見えるのか…。
好きな服を着て、笑って、輝いて見えるのなら、大丈夫。

こーんな風に、上手に息抜きしたりしてるから、大丈夫ですよ。
皆様色々心配かけてごめんなさい<(_ _)>

で、この日はこれで終わらずまだ続くのですが。

ひとまず明日書こう。
明日は休みなはずなんだけど、出勤しないと…。
1000人超の来場者を満足させるには、手抜きは出来ない。
後悔はしたくない。休んではいられないのだ。

だから疲れも溜まるんだろうけど、適度に、抜きながら頑張りますわ。

モグ丸君 

2006年02月24日(金) 23時38分
えー、本日は宣伝GのY本さんと、みうらじゅん公演で使うゆるキャラ「モグ丸君」を、春日井共同溝工事事務所に取りに行って来ました。
着ぐるみ、と聞いていたのですが、お姉さんが持ってきてくれたのを見て
「…ペラい…」(@_@;)
と心の中で叫んだ二人。

着ぐるみではなく、どちらかというと被り物。

メッシュ素材で通気性は良いです。

被ってみたら、あら、なんか、意外と楽しい。
I藤さんが被って、手をパタパタさせたら、ヒジョーにカワユイのでありました。
「カスガちゃん」より断然かわいいなぁ。

借りに行く前の電話で
「えー、着ぐるみだけでいいんですかね?中の人は要りませんかね?」
「中の人は大丈夫です」
って会話をしたんだけど、「中の人」って、どんな人だったんだろう…気になるw。

少々停滞気味 

2006年02月22日(水) 21時46分
更新が滞っておりますが。

現在ミクシィの方で毎日日記をつけてます。

もし良かったら、ミクシィに来ていただけるとありがたいかも(^_^;)。

見て下さってる方、すみません…。

ミクシィって何?という方、メールくださればご招待します。

ミュンヘンを観る 

2006年02月06日(月) 23時50分
本日は、映画を観に名駅へ。
何を観ようかな〜、と思いつつ、映画館に行くと、「ミュンヘン」の時間が丁度良かったので、これを観ることにしました。

感想。
…長い。2時間40分位?
途中でトイレに立ってしまいました(T_T)。
帰って来たら、仲間の一人が死んでいた…_| ̄|○
…見逃したよ…、重要なシーン…。

まぁ、報復は更なる報復を生み、虚しいものである、という映画です。イスラエルの歴史とか、中学の世界史で習ったきりだからなぁ…。知らなければいけないことなんだけど、いろいろな立場のテロリストの背景が、ちょっと解り難かった。
「国が無い」ことの悲しみは、その人達にしか、わからないものなのかもしれない。
自分が守りたい大切な人と、殺す相手と、命の重さは同じだと思うのだけど。
ただ…、主人公が、これから一生、心休まる日は訪れないんだろうなぁ、と思うと…、キツイねぇ。
でも、「で?」って感は否めない。あまりにも解り切ってることだから。だから、どうなのよー、って…。解決が無いから、争いは終わらないわけだけど。解り切っている事を、見せつけられるのも、どうかと。だから…映画としてはイマイチかなぁ。


重い映画なので、デートには向きませんが。

もし観る方は、始めにトイレに行って、精神的にも万全の体制で観ることをオススメします。

ローザス パチンコ 

2006年02月03日(金) 22時52分
雑誌ぴあで見つけた、ローザスのフィルム上映。
ローザスはベルギーのダンスカンパニー。
私が最初に担当したダンス公演でもあります。

「ローザス・ダンス・ローザス」の映像は大好きで。「行くぞー!」と張り切ったはいいものの、本日最終日。朝早くから行く元気も無く、最終上映のGプログラム、短編集を見に行きました。

が。始まった瞬間…。眠い…。眠気が…。
うつらうつらしながら見て、でも寝てしまって…、1本目終了。
2本目。日本人ダンサーの池田さん登場。あー、この方とお話したなぁ、と思いつつ、また眠気が…。気付くと最後の場面。
そして3本目。これは見ないと、と思いきや、ダンス…ではなく…。何かを叫ぶ顔のUP。これは池田さんですかね?言葉がわかれば、もっといいのに…(外国語で何かを訴えてる感じ)。と思ってたら短く終了。
そして場内明るくなる…。

終わりですか!!!???
私、ほぼ9割以上寝てましたがな!!何の為に来たのやら。とヨロヨロしつつ、ローザスDVD2本買い、「段差に気をつけてください」の表示を見ていながら、見事に階段を転げ落ちそうになり、外に出ました…。

で…、時間もあるし、フラっと、パチンコ屋へ。
一人で入るのなんて、人生2回目。しかも3年ぶり位?

なーんとなく、「呼ばれた」台に座って、打ち方も忘れつつ、三千円くらい遊ぶかー、ってやってたら…。見事大当たり!!
確変来て、計6回当たりました。
無欲な時って、当たるんだね、やっぱり。
ウルトラマンセブンを打ったのですが、アイスラッガーが、シャキーンと光って降りてきたのは、カッコ良かったです。
まぁ、でも、コレで味を占めてはいけないのだ。
一人は居心地悪いし、落ち着かないし、おじさんばっかだし。あんまり足を向けないようにします。

ダン活 多治見アウトリーチ 

2006年02月03日(金) 1時35分
地域創造の来年度のダンス活性化事業プログラムの内定をいただいたので、来年度の参考に、本日は多治見市の根本小学校へ行って来ました。

アウトリーチ活動の1プログラムで、多治見はなにわのコレオグラフィーこと「北村成美」さん。しげやん。
私は彼女のパワフルなダンスが大好きで、春日井でやるなら彼女を、と思っていたのですが…。多治見でやられちゃったからなぁ…。

小学校の体育館でやったんだけど、小学校ってこんなんだったっけ…って感じです。色々小さい。ドアの高さとか、新鮮でした。

さて。
先生が「今日ダンスを教えてくれるのは北村成美先生です」
って紹介したら、すかさず北村さん
「私は先生ではありません。振付家、コレオグラファーです。先生ではなく「しげやん」って呼んで下さい。「しげやん先生」ではなく「しげやん」です。」
と訂正。
「しげやん」って一斉に呼んでみる生徒たち。
それなのに先生、
「それでは「しげやん先生」お願いします」

……「先生」ちゃうって言ったやん!!

と皆で一斉に心の中でツッコミを入れました…。
癖になってるんだね、先生…。

その後、ダンスをやっていくのですが。
「しげやん」の動きを真似して走り回ったり、ジャンプしたりする生徒たち。気がついたら、自分たちの身体の動きが、いつのまにかダンスに組み立てられていく、というのは、コンドルズの近藤さんと共通する部分があるのですが、やはりその手法がダンサーによって違うんだなぁ、面白いなぁ、と思いました。

また、小学生ならではの、自由な発想と表現。驚きです。
明日は発表なんだけど、見に行けないのが残念。

でも、物凄く勉強になりました。

「学校教育の場と、文化の融合は無い」という先生の言葉は、考えさせられたなぁ。確かに、それぞれが交わることなんて滅多に無くて、それぞれが単独でやってるもんね。
多治見だけではなく、ウチも、どこでも、アウトリーチをやるにあたっては、抱える問題は一緒ですな。

さて、ウチはどうしますかねー。面白いことやりたいんだけどなぁ。

のだめカンタービレの音楽会 

2006年01月30日(月) 22時41分
大成功

こんな感動と充実は、大分のコンドルズWS以来。
返って来た山ほどのアンケート。
読んで、職員の男の子が感動して泣く程の、観客の方々からの、興奮と喜びの声。

出演者、参加者、舞台スタッフ、観客…、そして原作者の二ノ宮先生。
こんなに喜んで「楽しかった」と言っていただけるなんて。
企画者として、これ以上の喜びがあるでしょうか。

春日井に来て良かった。
心から思いました。

どうかココを読む方、二ノ宮先生のBBS(2つ)を読んでください。
http://www.din.or.jp/~nino/main.html
そしてリンクにある、大澤先生の日記も。
私達が創ったものを、皆さんが書いてくれています。ありがとう。

観客が笑顔で「良かったね」「また来たい」と思える公演を創ること、これが私の夢だったから。
でも、自分一人では絶対に出来なかった。

この職場の素晴らしい仲間に、心から感謝です。
そして、今後へ繋げてゆきたいです。

縮毛矯正 

2006年01月21日(土) 23時50分
さて、水曜に行った美容院。ホットペッパーで探して行ったのですが。
今までの美容院は、パーマが得意なところだったので、今度は縮毛矯正が得意なところに行ってみました。

まず始めにビックリしたのが、これから行う施術についての、専門的?な説明書を渡され、読んで下さいと言われました。

そして次に美容師さん、メジャーを持ってきて髪を計り始めました。
そして以前かけたパーマの月日から、どの薬剤を使うか、設計図を書き始めました。こめかみや襟足など、10箇所以上の頭の部分を分け、それから髪の長さを3段階に分け、全てに違う濃度の薬剤を描き込んでゆくのです。
メジャー取り出す美容師さん…、ここから「この人は職人だ!!」と思いました。
なんでも日本で4人しか居ない、縮毛矯正のプロなのだとか。

セラミドたっぷりの液をかけてくれたり、ボトル1本分の乳液を髪に惜しげも無く浸したり。

いやー、こりゃ料金高いぞ。と、途中から財布の中身が気になって仕方なくなりました。

途中の、中国茶のお茶も美味しかったのです。

で、出来上がりは、すっごいツヤツヤなストレート!!鏡の中には別人が。
大分の時はストレートの期間が長かったんだけど、ここまでピカピカなストレートは無かったなぁ。

で、トドメにびっくりしたのが、会計を済ませていると、
「タクシーをお呼びしてます」って…。
さりげなく、会話の中で、「今日はどこまで帰られますか?」「名古屋駅です」って出てきたんだけど、それはコレへの伏線だったのですかーーー!!
ってか、名古屋駅まで歩いて5分もかからんのですが。
タクシーに気の毒なくらい近いんですが。

しかもそのタクシーはMKタクシー!!白手袋に、ドアを開けてくれる、凄いサービスのMKですよ!!初めて乗ったよ!!
乗ってまたびっくり!!流れてくる無線の声ですら、流れるようないい声で、「…ございます」口調なんだよ!!こんな丁寧なタクシーの無線、びっくりしました。

さすがに今まで行った美容院の中で、一番高かったのですが、納得の仕上がりに満足です。高いだけあるわ〜。

しばらく髪の手入れが楽だ〜。やはりパーマは大変だよ。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■プロフィール■
■Name■to_no
■Hobby■舞台芸術・映画・音楽鑑賞など
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:redcurrant
読者になる
Yapme!一覧
読者になる