報告 

September 16 [Fri], 2005, 18:12
ええっと

本来なら色々会って報告したかったんだけれど

内定をいただきました。

文房具とか、おもちゃとかをつくってるメーカーさんで、そこの文具の企画(最初は営業とかもあるかもしれないけど)です。メインで探していた広告とはまた違うけれども、好きなものを考えて作るっていう仕事なので、これでもかってぐらいに満足・納得してます。むしろちょい前から「最初からアタシはこの路線だったんよ!」ってぐらいに思ってました。恋は盲目。

「これが私の仕事なんだぜ」って誇りにできるように、頑張ってやってゆこうとおもいます。

「企画とか向いてるよ」って背中を押してくれた人、「諦めないで最後までやればなんとかなるさー」って言ってくれた人。ありがとうございました!!!

まだまだ戦っている友達も私のまわりにはいっぱいいるけれど、頑張って自分のやりたい道を貫き通してください。

うわぁ 

September 13 [Tue], 2005, 23:20
まーた、結構更新を滞らせてました

と、いうのも。

バイトがね。うん。
長野旅行でお金使ったからってのもあるんだけどさ。


ここ4日間で30時間近くはたらいた。

寝る意外は基本的にはずっとドトールにいました。
おなかに入るものも8割はドトールです。
ドリンクしかり、フードしかり。

だから、特別なんにも面白いことはかけません。


うんこな日記です。

うんこだよ、ほんと。



ヽ( ・∀・)ノ ウンコー



よし!!!この日記が長年つきあっている友人のみに公開されてる、というすばらしい環境に感謝します。(いやー、ミクシィ(他日記)だとさー、大学のちょっとした知り合いとかにも見られちゃうから困るんだよホント、うっかり余計なことかけないよ)

ただいま。 

September 09 [Fri], 2005, 1:32
帰ってきたよーっ

色々あるけど とりあえず寝る。

好きじゃないんだ 

September 06 [Tue], 2005, 0:47
っていうことって実はものすごーーーーい勇気がいるんじゃぁないか、と
今週のあいのりを見ておもいました。(あっ、見てない人はフジテレビのオフィシャルHPにでもいってください)

自分のことを本当に好きっていってくれた人に
大事な仲間として好きな人に
「好きじゃないんだ」っていうのはどんだけ馬力が必要なんでしょう。
八方美人の私はそんなことばを絶対にいえません

自分の経験から、告白をされたらそれはもうズバっと、あとくされもなく断ち切ろうといつも決めているし、どうせなら「あいつ嫌い」って思ってもらえるぐらいに断ったほうが相手のためだ、と思うんだけれど。 だ け ど。

なーかなかそうは言えないのが現実
ちゃんと断ったつもりだけれど、女友達をだしに飲み会に呼び出されて、たぶん絶対趣味じゃないのにスキマスイッチなんか歌っちゃって、どさくさに紛れて手をつなごうとしてきたり。

ああ、必死なんだ この人

そんな必死さで心を動かすほど、私は優しくなくて、そんな必死さを見るたびに、やさしくない私は自分のことを重ねてみる。

それが悔しくて悲しくて、だからせめて一ミリも期待できないように、あえて全力少年がかかった時はトイレにたったり、どさくさに紛れて手をつながれそうになったから思いっきり逃げたり。(これについては、本当に怖かったから逃げただけだけど)
どうにかして、「あんな女を好きになった俺がバカだった」と思ってもらえるぐらいに嫌いになってはもらえないだろうか。
相手の顔をうかがって、「いい人」に思われたい私は「好きじゃないんだ」なんて言えなくて、「忘れられない人がいるんです」といって、逃げてばかり。

ううう。やだやだ。好きになるのも好かれるのも やだ。

というわけで、明日からNAGANOに旅してくるぜよ!!
台風にめげずに、避暑してきます(もう既に逃れる暑さはありませんけれども)

野宮まち 

September 04 [Sun], 2005, 2:33
※注意! 以下の文章は「はちみつとクローバー」を読んでいないと理解できません。ご了承ください。

野宮まち【のみや-まち】恋に傷ついた乙女を救うべく、鳥取から東京まで7時間かけてやってくるジェントルメン(青春スーツ着用済み)・・・的な存在が現れるのを待つこと。
例)「彼氏?ううん、いないの。わたし、野宮まちしてるから。」

これ、来年のイミダスに絶対載るから。

最近野宮待ちをする人が多いみたいです。
わかる。すっごくよくわかる。

でも、私、きっと森田さんがポカリを買ってくれた時点で森田さんに恋をすると思うので、
「森田待ち」をします。

・・・何がやりたいかっていうと、あれだ、エントリーシートに行き詰ってハチクロ読んじゃって、やっぱり行き詰ってるからこんなことしてるわけですよ。うーんうーん、400字で自己PRって結構むつかしい。

ひっこし 

September 03 [Sat], 2005, 22:33
をしました。
前のやつ、文字ちっさくて読みづらかったし。
時間ができたらもうすこしカスタマイズしたいとおもっています。

ブログ形式にしたのは、ただ流行にのってみたかっただけさ!!!!
ちょいちょい頑張って更新してゆきます。
ってゆっか、mixy(会員制ブログ)にかけないこととかね。

ほら、なんかオタクめいたこととかね。

ごほっ げほっ

とりあえず、今日はここまで。お風呂はいってきます。

合宿にいってきました 

August 28 [Sun], 2005, 22:24
合宿にいってきました。
日帰りっていってたのに、周りの空気が楽しすぎてついつい「一泊」に無理やり変更。

楽器を吹くのは5ヶ月ぶりだったけれど、やーっぱすごくすごく楽しい。難しい指使いとかでてくると「よっし、やったろうじゃんか!」って気になる。
背後で低音がズーンとしたり、トランペットがパーンと鳴ったりするだけでドキドキする。
ひとりきりでは絶対につくれないなぁ、と実感した。
相当なブランクがあいていたのと、譜面がすべて初見だったので完成度は散々だったけれど先生の指導もあってか大分カンを取り戻せました。
一年生たちとちょっと仲良くなれた。私全然名前を覚えられなくて、なのに後輩たちが3つも離れているのに「ナオミ先輩」って呼んでくれたのが妙にうれしかった。ごめんなさい、男の子なんてメガネばっかりだから全員「メガネ君」としか認証してませんでした。

そして、夜は友達や後輩たちと恋バナで盛り上がる。つい最近部内カップルになった友達は彼(つまり私の後輩でもあるんだけど)の放置っぷりに、せっかく「カップル」になったのに幸せになれないことにもどかしさを感じているみたいです。
一緒に外出しても、勝手にどんどん先にいっちゃって、お店を出るときも振り返ってもくれなくて、そんなんだから外にでたくなくて・・・家にいればそっぽ向いてチャットやっていてもとりあえずそこに居てくれるからさ。
って涙ながらに彼女は言った。

片思いでも、カップルになったとしても、やりきれない想いっていうのは必ず存在するものなんだナァと思った。恋って大変だ。

キャミソール一枚でグダグダおしゃべりするのも、男女関係なしにはしゃぎまわるのも、ずっとすっぴんでコンタクトもしないで過ごすのも、ホールの床で寝るのも、こんなに人の中にいても安心していられるのも、もうこっから先なかなかできないし、何より彼らじゃなければできなかったとおもう。
先輩たちが卒業していって、新入生たちが入部してきて、後輩たちが何人か部活を離れ、メンバーは常に入れ替わっているけれどそれでもなんか家族って感じがする。

そんなわけで、久しぶりに吹いたせいで顔が筋肉痛で、唇の裏に歯のあとがくっきり残ってます(クラリネットは唇をまるめて歯にのっけて吹くんです)
うー・・・!!やっぱ楽器やりたい!!!

サボり 

August 23 [Tue], 2005, 22:23
あぁ どうしてこう、自炊とかやろうって気にならないんだろう。ご飯を自分で作る習慣をやめてしまったからかな。

お昼にいやいやそうめんをゆでて冷蔵庫にあるキュウリとネギをこれでもかー!!ってぐらいにそうめんとあえて食べた。
ネギとキュウリの味しかしなかった。

あぁ どうしてこう非家庭的なんだろう。

バイト先はほとんどカウンターからでることがない仕事で、仕事の内容はさまざま。コーヒーをたてて、オーダーを聞いてレジを打って、ドリンクをつくって、フードをつくって、フード用にレタスをちぎったり、卵をきったり、キュウリやたまねぎをスライスしたりする。戻ってきたトレーやお皿やグラスを洗う。汚れたダスターを洗って、漂白剤につける。ゴミをまとめる。マシンや冷蔵庫やシンクを磨く。
ね、これってなんだか日常キッチンでやってることとあんまり変わらないように思いませんか。

そう、そしてこの作業にものっそい性格がでる。

レジ打ちやコーヒーをお客様に出すのはあまり変わらないんだけど、裏方の・・・つまり掃除や仕込みや片付けの分野で「人柄」がよっくみえる。

きれいに形がそろったレタスだったり、コーヒーの渋が残らないぐらいに真っ白にするまでさらされたダスターだったり、きちんと同じ向きをむいているカップだったり、ぴかぴかに磨かれたシンクだったり。その子がやると、すごく丁寧。でも早い。
あぁ 私男だったらぜったい結婚したいなぁ。

レジ打ちのスピードは速いけれど、アドリブの利かないマニュアル接客の私はホスピタリティもなければ、きちんとそろったレタスもちぎれない。

それでもバイト先で鍛えられたせいかちょっと台所まわりをきれいにする癖がついた。おまけにろくに台所をつかわないからとってもきれい。

なんでもサボると、それがいつしか当たり前になって、もういちどチャレンジしようとしても「難しい」と感じてしまう。
料理でも、クラリネットやピアノも、オシャレでも、作文でも、就職活動でも。

あさってに部活の合宿に参加してきます。
何ヶ月も吹いていないからきっと先生にペシャンコにされる。
吹いたら何か取り戻せるかしら。
サボってなかったときの何か。

もしも 

August 13 [Sat], 2005, 22:21
居酒屋で、長身で黒人と日本人とのハーフの関西弁を操るチンピラに絡まれた。
そしてなぜか就職活動について「甘いよ。無理だから諦めろ」と真っ向否定。

おいおいおいおい。クドカンもビックリなぐらいのキャラ設定。

笑って流せないぐらいに真っ向否定されて、器の小さい私はとりあえず3回ぐらい「いっぺん死んで来い」と思う。

甘いとか、お前は所詮普通の人間なんだよ、だとか、女にはもっとハッキリと無理だって言ってやるべきなんだよ。とか。ビックになってるやつらの後ろには必ずヤクザのスポンサーがいるんだよ、とか。
リアルっちゃリアル。嘘はいってない。
それが現実といわれたら返す言葉もないけれど。

ねぇ、でもそれって、宇宙飛行士になりたい小学生に「君には無理だよ」って言っているのと同じことじゃないのかな。
甘くたっていいじゃない、夢いっぱいの世界をおもいうかべたっていいじゃない。小さな足場をどう広げていくかを探すための就職活動でしょうが。諦めた先の60年ちかい将来には一体何があるっていうの。

チンピラごときの意見に怒ってるのではなくて、その場にいた、友達の彼と、その彼氏の友達にいらだった。
「うんうん、判る」
って、マジに同意すんなよ。
それしちゃいけないでしょ。
社会人だからって、それは言っちゃいけないでしょう。

向かいに座った、友達の寂しそうなつくり笑顔をみて猛烈にくやしくなった。
そんな顔させるなよ。
とにかくなんだか何に怒って何に悔しくてか判らないけど怒って、なきまくって逃げた。これできるのは女のコの特権だとおもう。

もしも、あの場にあの二人がいたら何て言っただろう。
笑って「まぁまぁ」って言って、「そろそろ出ようか」って適当にのらりくらりとかわして。
きっと、キュッと笑って「きにすんなよ」って言ってくれる。
「変だけどおもしれぇ奴だったなぁ」って言ってくれる。

あぁ、会いたいなぁ。
手をつなげなくたっていいよ。
ふたりっきりじゃなくたって構わないから。
また3人で明日にまったく役立たない、くだらない話をしよう?流行のJPOPをガンガンながして、ドライブしようよ。

クランクアーーーーップ 

August 09 [Tue], 2005, 22:20
こんばんわ、郵政民営化法案否決から一晩経ちました、ニュース23、ナオミです。

やっと・・・・やっとクランクアップしました。
楽しかったような、辛かったような、いや、やっぱり辛かったよな、早起きしなきゃならんし。うんでもまあいい思い出っちゃいい思い出だよね、的な今日この頃です。

さぁさぁさぁ!!!全国2万人のナオミファンの皆!!!遊びましょう、はしゃぎましょう。だって学生最後の夏なんですもの。ここを逃すと一生こんな長期休みはやってこないわよ。

というなんだかやたらめったらハイでごめんなさい。
内定とれてないですが、撮影終わった後の音の編集もありますが、人生プランは相当おしていますが、でも、今を楽しまないとね。と、先に夏休みを謳歌している友人たちを見て思った。

大丈夫、必死にならなくてもなんとかなる。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像みんなのプロフィール

» ただいま。 (2005年09月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:redbreast
読者になる
Yapme!一覧
読者になる