年間20万円以上の利益 

2010年09月07日(火) 20時31分
サラリーマンやOLの方のように、会社から給与所得がある方はFXなどで年間(1月から12月の間)に20万円以上の利益が上がったら確定申告の必要が出てくる可能性があります。

会社からの給与所得は、もう給与が支払われる時点ですでに所得税を差し引いた形で支払われています。会社がすでに源泉徴収という形で差し引いて納税してくれているおかげで、皆さんが確定申告をしなくても良いようになっています。

とは言っても、きっかり20万円の利益が出たからと言って、必ずしも税金が発生する訳ではありません。

例えばFXに使った費用を経費として計上して、利益から経費を差し引いて20万円を切ったらもう確定申告の必要はなくなるわけです。

どんな費用が経費として認められるかとか、実際の税率は次回の記事でお話させていただこうと思います。