あまりにも放置状態が続きましたので 

May 07 [Mon], 2012, 17:40
やはり閉鎖してしまおうと思います。

閉じてしまうのは簡単なのですが、少しだけ置いておいて。

最近はもっぱらここ
読んだ本の感想をつぶやく日々です。

最近携帯を変えました。
スマートフォンってやつです。

いろいろできるおもちゃなので
慣れたらまたなにか始めるのもよいかもしれません。
つぶやく、とか
顔帳、とか。

まあ、そんなエネルギー無いんだけれども。

iPad2のお楽しみ 

February 14 [Tue], 2012, 20:51
買いました。iPad2。
ちょっと前の話ではありますが。
wifiのみのもの。
自宅の無線環境で使用する
食卓のお供。

チョロチョロとアプリも買い
かと言って熱くなく、ゆる~く使っています。

が、出だしからどうも具合が良くなかったのも事実。
無線LANにつながっていながら、
実はつながらないと言う状況が頻繁に訪れる。

画面上アンテナのマークは表示されるものの
ブラウザを開くと「表示できません」の文字。

iPad2本体もあれこれいじり、
家電量販店へ行けば状況を話し、
「そう言う事例は聞きませんね」と軽くかわされ。
…いや、結構色々アドバイスももらいました。

しかし一向に改善せず。
正直、使えないおもちゃを買っちまったと
半ば後悔も始まっていました。

ところが、
ようやく気がついたのですよ。
我が家のLAN環境設置してから結構たっています。
しかも、自宅の二台のPCも共に代替わりしています。
新しい二台のPCは購入後ただ屋内の電波を拾って設定したのみ。
XPからsevenへ。
便利なもので、これでなんら困ることはなかったのです。

ただ、無線LANルーターのファームウェアのバージョンアップが
一切なされておりませんでした。
管理ソフトは以前のPCには入っていましたが
今のPC内にはなく、という結果によるものでした。

メーカーからseven用の最新ソフトをダウンロードしたら
何のことはなく、ルーターと通信、ファームウェアを更新しました。

・・・で、すべて解決。
通信の障害どうやら解消しております。

たぶん、同じ状況になる人はいないのでしょうけれど
参考まで。
iPad2で通信中のマークは出ているが、
ブラウザなどネット通信ができない、あるいは急に切れてしまう
という事象の発生。
ルーターはbaffalo製 WHR-G300Nでございました。
XP時代に自宅に設置され、以下放置、ファームウェアを更新せず。

ファームウェアのバージョンアップで解消。

雑煮 

January 01 [Sun], 2012, 19:00
我が家のお雑煮。
白味噌に餅だけ。
セリ、みかんの皮、かつぶし。

うどん県訪問 

December 20 [Tue], 2011, 18:17
某県がうどん県を宣言しているのは有名な話。

先週、仕事でうどん県をたずねました。
よく行く行程ではあり、
普段から昼飯はうどん。
しかし、もっぱら国道沿いのうどん屋さんを適当に
というのがほとんど。

今回は珍しく出張に同道してくれた技術のお兄ちゃんが
せっかくだから有名なお店に行きましょうと
連れて行ってくれたのがここ、なかむら。

かまたまの発祥とか。

そういわれるとかまたま食べるしかないよね、
と釜玉をいただきました。

本格的、というか本場すぎということもあり
ふだんはなまるうどんばっかり食してる私には
ちょっと意外な食感ではありました。

大きな声では言えないけれど
・・・ゆですぎ、だったんではありませんか?

でも。
麦の香りがするなー、と感じる麺でした。

失敗だったのは、普段はおろししょうゆうどんしか
食べない私が釜玉を頼んでしまったこと。
比べられないし。
大失敗。



寒い朝です。 

December 10 [Sat], 2011, 10:01
自分的には、初霜

@羽田 

October 11 [Tue], 2011, 7:34
ちょっと熊本まで

久能山東照宮 @ 静岡市 

September 29 [Thu], 2011, 19:24
久しぶりの更新は神社ネタ。
しかもタイムリーではない。

最近はもっぱら読書メータに読書記録を残すばかりの
ネット活動。

9月24日、じろうと二人、静岡は久能山東照宮へ参拝してまいりました。

いわずと知れた家康公の最初の墓所。廟であります。

海側から入りまして都合1000段を超える石段を登り
本殿へ到達します。

学生時代にもたずねておりますが、
過日との違いはめでたくも国宝指定を受けていること。

訪問の目的は、じろうの日光修学旅行の前に
久能山を見ておこう、ということと
あの石段を数えてみよう、ということ。

台風が去り、富士川、安部川と遠州の暴れ川が
茶色の濁流を海に注ぐ様子を遠目に眺められる
天気に恵まれた参拝でした。

東照宮、というだけあって
古色蒼然というものではなく、
いやいや、豪華絢爛。
にぎやかな境内でありました。

日光東照宮はずいぶん前に見たきり。
かの陽明門には及びませんが、華美なつくりは
こちらが本家、なのかな?

その後ロープウェイで日本平に渡りました。

帰宅の足を止められ、散々な一日だった台風16号。
その爪あとが生々しく、もともと天候による侵食の激しい
日本平の一帯。
木は折れ、表土が新たになっていて
ロープウェイのガイドのお姉さんも被害が厳しいことを
語っておりました。

今回は海側の階段下にふかみさんに送ってもらい
日本平に迎えてもらうという贅沢なワンウェイ参拝。

バスツアーならともかく、個人ではなかなか難しいと
敬遠されがちの構造でせっかくの東照宮も
立ち寄りが難しいのが残念な場所です。

その後、美穂(三保)神社にも立ち寄りましたが
羽衣の松へと続く参道に並ぶ松、
神社の境内内のご神木の松と
根元から完全に折れてしまっているものも
何本か見ることとなり、
改めて大型台風の直撃の脅威を感じることとなりました。

植物に対して感じるのも変な話ですが
長く参道、境内を飾った松の冥福を祈るばかり。

さて、じろうは境内の写真をたくさん取っておりましたが
日光の修学旅行とあわせてどんなことを考えてくれるのか。

なにかレポートみたいなものを作ってくれるとうれしいけれど。
さて。



ホタル 

June 08 [Wed], 2011, 21:56
近所の公園へホタル鑑賞に。
このまちに住み始めて20年以上、
噂には聞いていたけれど
たくさんいて驚いた。

次のお楽しみ。 

June 02 [Thu], 2011, 17:58
なんかねー、
気がつくと政治的、というか
世相への不満ばっかり。

なんか面白いネタを探さなければいけません。

当面のお楽しみは
週末の小学校最後の運動会ですな。

じろう、
ソーラン節楽しみにしておるよ。

もはや政治から学ぶものはなし 

June 02 [Thu], 2011, 13:44
子どもと話していて困るのは
テレビでやっているこのニュースはなんだ、という事。

政治はもちろん、
司法も、
衛生も、
消極的な、横着な事件や事故ばかり。

事件事故の場面、そこには悪意もないどころか
単なる横着が事件を起こしている。
報道する側もいい加減な感じ。
積極的な正義もない。

よっぽど6億円強奪を企てる綿密な面々に惚れ惚れとも。

いや、悪をたたえてはいけないけれど。

しかしね、この状況で不信任案。
出すほうも、出されるほうも今よりもっと政治が混沌と
するであろうことは容易に想像できるでしょうに
いい気なもんです。

給与も人によっては年金も保障されているから、好き放題だね。
解散すれば楽しい選挙が待ってるし
選挙している時が一番仕事しているんでしょうな、彼ら。
選挙が終わると、とたんに何も言わなくなるし。
言えば言ったでマニュフェストも公約も
約束ではなく・・・とか。

先頭に立ち、ライバルを打倒し
自分の言葉に責任を持ち、
というリーダー像って
子どもたちは何から学べばいいんでしょうか?

学校はすべて横並び。
ウルトラマンも仮面ライダーも
悪の事情を汲まなきゃならないし。

とんがった、言動の厳しい人間が一人でもいると
解散選挙も楽しみだけれど
おいぼれとか、選挙が上手とか、
斜に構えて「うまいこと言って」票を集めようとか
そんなやからばかりじゃ、かなわんな。

どっちにしても、小粒な人の団体が小粒になるだけの
不信任案提出劇。

不毛だねぇ。
最新コメント
アイコン画像藍色
» 「ジウ」誉田哲也 (2012年02月10日)
アイコン画像rmt
» 花を見る。 (2011年06月02日)
アイコン画像rmt
» もはや政治から学ぶものはなし (2011年06月02日)
アイコン画像いちろ
» アバクロに足すくむ (2010年12月08日)
アイコン画像tenmama
» アバクロに足すくむ (2010年07月19日)
アイコン画像いちろ
» 「告白」湊かなえ (2009年12月04日)
アイコン画像サテヒデオ
» 「告白」湊かなえ (2009年11月05日)
アイコン画像いちろ
» 夏休み (2009年08月26日)
アイコン画像いちろ
» 「学問」山田詠美 (2009年08月26日)
アイコン画像いちろ
» まだよくわからない (2009年08月26日)
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる