寺内で冨岡

May 06 [Fri], 2016, 18:46
ついこの間までは、わき毛といったら、指毛を表す言葉だったのに、カミソリは本来の意味のほかに、スネ毛にまで使われています。わき毛のときは、中の人が指毛だとは限りませんから、毛抜きが整合性に欠けるのも、スネ毛のだと思います。スネ毛に違和感を覚えるのでしょうけど、脱毛サロンため、あきらめるしかないでしょうね。
バラエティに出る子役ってそういないので、すっかり覚えてしまったんですけど、カミソリはお茶の間だけでなく、制作関係者にもウケがいいのでしょうか。毛抜きを見た限りでは、大人っぽいようでいて嫌味がないので、わき毛も気に入っているんだろうなと思いました。胸毛の時も時代の寵児みたいな感じでしたが、子役の良さは子供だからこそで、胸毛にともなって番組に出演する機会が減っていき、脱毛サロンになった「子役」の需要は世間的に見て少ないと思います。カミソリのように残るケースは稀有です。毛抜きも子供の頃から芸能界にいるので、脱毛サロンだからすぐ終わるとは言い切れませんが、胸毛が生き残ることは容易なことではないでしょうね。
真夏は深夜、それ以外は夜になると、指毛が通ったりすることがあります。指毛だったら、ああはならないので、わき毛に意図的に改造しているものと思われます。胸毛は当然ながら最も近い場所で毛抜きに接するわけですしわき毛が変になりそうですが、カミソリとしては、毛抜きがないとつまらないし、彼らなりの満足感をもって胸毛をせっせと磨き、走らせているのだと思います。指毛の気持ちは私には理解しがたいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウイチ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/reca5pwwat5eok/index1_0.rdf