癒しの女子一人旅「リボーンプログラム」の口コミ情報

September 08 [Tue], 2015, 12:31
日常や世俗の悩みを捨て、あなたの心と身体をリセットする時間をもちませんか?

私たち日本人は、一見すると何の不自由もないように見える生活を送っているように見えますが、実は、個々でいろいろな悩みを抱えていたりします。



今、働いている仕事からくる過度なストレスもや疲れもあるでしょうし、人間関係からくるストレスもあるでしょう。

また、恋愛や失恋、片思いなどの悩みや焦りなどなど・・・

そんな、にっちもさっちもいかない感情に、長い間とらわれていると、あなた心も体も疲労困ぱいして、将来にも良い影響を与えないでしょう。

そんな時は、一度、人生をリセットするような体験をすると、何かがふっ切れてるかもしれません。

「リボーンプログラム」というスピリチュアルな癒しや体験ができるプライベートな旅行があるのを知っていますか?

「リボーンプログラム」では、アンコールワットなどの世界遺産やパワースポットを巡りながら、精神や肉体に癒すために伝統的なハーブマッサージやスパ、ヨガ体験や僧侶による厄払いや伝統占いなどなどスピリチュアルな女一人旅が楽しむことができます。

現地に精通した日本人ツアーガイドが常に同行しますので英語しゃべれなくて日本語だけで大丈夫です。

●<リボーンプログラム体験者の口コミを一部ご紹介>
・35歳女性
家庭内での人間関係に疲れてきたときに、偶然、インターネットでこの旅を見つけました。アンコールワットやハーブなど、いろいろな体験ができました。また現地の子供たちの目がキラキラと輝いていてとっても可愛いかったです。自分の悩みなどは実はちっぽけな事なんだと感じることができ、新たにリセットして前向きになれました!

・28歳女性
完全な個人のためのプライベートな旅行なので、ツアーと違って時間などの縛りもなくとても充実した時間を過ごせました。この旅行に参加してマッサージやハーブ石鹸作り体験など楽しめたことも良かったのですが、孤児院で屈託のない子供たちと触れ合い、自分は視野が狭くて世間知らずだったと、良い刺激を頂いたと思います。



リボーンプログラムで、異国の地で、思いっきりリラックスしながら疲れを癒し、精神的にも肉体的にもパワー充填したら、きっと新しい人生がきっと開けてくると思います。

日頃のストレスや悩みから解放され癒しを求めている方
「リボーンプログラム」に興味があるという方は
下の画面をクリックして詳細をご覧ください!

         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


















リボーンプログラムは異国で味わうスピリチュアル体験満載!

September 08 [Tue], 2015, 12:30
日本での悩みや煩わしさ、疲れを忘れて自分自身を癒す女子一人旅「リボーンプログラム」は、あなただけのために企画されるプライベートな旅行です。

リボーンプログラムでは、アンコールワットなどの世界遺産やパワースポットを回り、ヨガ体験や僧侶による厄払いや伝統占い、瞑想体験、シャーマン訪問など異国でのスピリチュアルな体験を用意しています。

もちろん、悩みや疲れから解放される癒しのひと時でもある伝統ハーブマッサージやハーブサウナ、スパもあります。

そして、かわいい雑貨屋さん巡りも。

「癒し」そして「人生をリセット」するための特別な女子一人旅になっています。

気軽に参加してみてください。

きっと、何かが開けると思います。

リボーンプログラムは現地日本人スタッフと一緒で安心安全!

September 08 [Tue], 2015, 12:29
リボーンプログラムは、女子一人旅でも安心の旅行プランです。

東南アジアのカンボジアには、今まで行ったことも無くて治安が悪いのでは?とご心配の方もおられると思います。

日本の東京は、2015年度の世界で最も安全な都市として選ばれていますので、私たちが住んでいる日本は、世界で一番安全だと考えて良いでしょう。

カンボジアの治安は、確かに日本に比べると悪いですが、現地を知り尽くしている日本人スタッフが常に同行して導いてくれるので何の心配もなく安心してツアーが楽しめます

もちろん、英語が話せない女性でも日本語だけで大丈夫です!

リボーンプロジェクトは、団体旅行とは全く違う、あなただけの俗世間から離れてスピリチュアルな体験をするプライベート旅行になりますので、ツアーガイドもあなただけの専属ガイドになりますし、現地での移動も乗り合いバスや団体バスではなく、あなただけの専用車になります。

格安団体ツアーとは一線を画している極めの細かいプライベートな旅行「リボーンプログラム」で、アンコールワットを観光したり、スパやマッサージ、伝統占いやハーブを楽しんだりしてみてくださいね!