悪魔が来たりて笛を吹く 

January 06 [Sat], 2007, 11:04
裏番組の花男も気になったけど(再放送見てたら妙に面白そうだったので)吾郎ちゃんを取りました。

横溝ブーム第一期は、中高時代。

原作も何作か読んだし、映画も行ったけど、「悪魔〜」と言えば、「悪魔の子守唄」だろーな人でしたので、お話全然知らなかったのよね。

でもって、推理小説の醍醐味は、結末読むまでに、犯人を推理する事だと、当時は思ってて、横溝ワールドは、過去の怨念が絡んでて、誰も知らなかった事実を、金田一がリサーチして、最後の最後にそれを解き明かすというのが、基本だったから、犯人探しが難しい。だから、どちらかと言うと、嫌い(っていうか、ズルイ)って感じてた。

だけど、どろどろしたティスト大好き派としては、「悪魔が来たりて〜」は、昼どらお約束テイスト盛りだくさんで、大変おもしうございました。

以下、ネタばれ含むので、要注意。







禁断の愛(暴力的な関係だったみたいだけど)実の兄妹の間に出来た男の子(犯人)と、野獣のような兄が、小間使いに手を出し、その結果生まれた女の子は、異母兄妹とも知らず、愛し合うようになるのよね。

戦争(大正時代だから、日清?日露?その辺は歴史疎いので)で引き裂かれ、母である小間使いから真実を聞かされた妹は、自殺。それを苦に母は尼に。

復員して帰郷し、愛する人の死にまつわる全てを知ってしまった兄は、復讐鬼へと変貌してしまう。

復讐劇である連続殺人事件の背景にそんな経緯があるなんて、読者には到底わかりっこないもん。

で、フルート演奏曲「悪魔が来たりて笛を吹く」、ヒロインの父親が、殺人鬼の手がかりを残すべく作曲したのよね。

金田一が血に染まった譜面を追いながら、フルートを奏でると、そのからくりが判明するの。

物悲しいメロディは、右の中指と薬指を一切使わないで演奏できることから、犯人は、2本の指がない人物と言う事。

この犯人役を、成宮君が演じているのだけど、最後に服毒自殺を図るのね。

探偵もので、探偵よりある意味美味しい役だと思われる犯人役。

(あくまでもフィクションの世界では)滅びの美学は、絵になるなぁ。

こーいう役が似合う人が好きなの。

成宮君、ダーティな役の方が、断然いいよね。
NANAの信役(だったよね?)よりもね。

はじめまして 

January 05 [Fri], 2007, 11:02
新年なので、日記も新調しました。

昔の『ひまじん」も良かったけど、新しいもの好きなので。

ここには、仕事の愚痴が多いかと・・・。

週4日、計16時間余りしか働いていませんが、何せ下克上とは無縁の世界です。

ローカルルール:必ずお読みくださいね

不毛な議論は好みませんので、トピ内容およびそれに対する他のコメントへの批判・中傷のみの感情的なレスは、スルーもしくは、削除させていただく事があります。

あくまでも個人的な思いを書き綴っているだけなので、万人からの支持を得ようなどと、壮大なテーマは掲げていませんので、読んでて違和感を覚えた場合は、スルーして下さい。

明らかに間違った認識であると判断された場合には、根拠を添えて(ソースがあればリンクもしくは引用にて)御忠告いただけるとありがたいです。

思い切り、毒吐きモード、ハイパーテンションで、書き殴る傾向があるので、お気をつけください。

人の日記を読んで、どのような感想を持たれようが、こちらの知ったことではないのですが、あからさまに、私と特定できる(これって私のことよね!)内容の日記を目にすると、相当凹みます。

プライベートな日記やBBSでのやり取りを、公開スペースで、しかも克明に内容を示した挙句、完膚なきまでに否定された経験があります。

どうぞ、その辺は、詳細を書かずに、お願いします。

何度となく、イタイ思いをしているので。切実なお願いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:realteddy6
読者になる
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる