プロフェッショナル

June 02 [Tue], 2015, 22:17
一人暮らしを始めて、3週間ほどが経とうとしている。

名古屋で一人暮らしをした時は、
ちょうどこの辺りで、
帰ってきたけど、
どうやら、
そのトラウマは越えていけそうだ。

光熱費も安いもんで、
ゴールデンウィーク中はほとんどいなかったので、
2週間分くらいの請求となった電気代は1600円程度。

ガス代は3週間程度で、860円くらいだった。

一人暮らしだと、
こんなもんなんだな。

逆に、食費が意外とかかるなぁ、
と思った。

朝は、食パンだから安いけど、
昼は食堂で定額420円。
夜は、今のところ何か買って食べてるけど、
平均600円くらいとすると、
1100円×30日=33,000円
今まで、
家だと昼食代だけだったから、
けっこーするなぁ、
と思った。

月一で口座から引かれる項目が増えてきた。
家賃、携帯代、ネット代、料理教室代、結婚相談所に入会したらその会費、
食堂の月額、光熱費、保険料、
9万くらいベースで引かれそうな気がする。。
それに食費で仮に3万を合わせると、
12万か、、

自由に使える金が、
あんまりないな、、

今までは給料が全部こづかいみたいな状態だっただけに、
だいぶ、
金銭感覚も変わってくるかもな。。

残業代がボーナス代わりだな。

まぁ、今はまだ稼ぐ次期でもないな。
学ぶ時期だ。


最近、
プロフェッショナルの流儀という番組を見て、
俺の方向性はこれだな、
と思う。

主題歌の、
スガシカオのprogressをダウンロード購入し、
聴いてる。

新しい職場ということで、
気を張ってたこともあるけど、
出勤し始めてから、
ずっと、モチベーションは自然に高い。
最近、少し慣れてきたので、
時期的には気が緩むころかもしれないけど、
婚活で年収がネックになったせいか、
元々、自分の性質なのか、
プロフェッショナルでありたいという意識で仕事してる。

前の会社で派遣元ミーティングでやった心理テストみたいなやつでも、
俺は、そっち系だった。
するどい洞察力で、ものごとを分析する皮肉屋で、
能力でアピールできないと自分の価値を見いだせないタイプらしい。

色々あった他のタイプよりは、合ってる気がした。

愛とか友情とか、そうゆう系よりは、まぁ、こっちだな。



最近、咳がとまらない。
去年もあったし、
その前もあった気がする。

職場が変わったストレスかな?
と思ってたけど、
それだけじゃなくて、
アレルギーか感染性の何かかもしれない。
とにかく、
ずっと、ゴホゴホいってるので、
かなりしんどい。

とくに、今は人に教わる事が多いので、
咳が出そうになると、
相槌うったりする時に、
声が出なくて、
無視したみたいになってしまう。
ミーティング中も、
シーンとしてると、咳がしにくいので、
我慢するけど、
かなり苦しい。

悪い病気か?
保険入ったけど、
かといって、病気になっても大丈夫ってわけでもない。



仕事を教えてもらって、
お金をもらえて、
非常にありがたいとは思う。

データ計測も専用の設備で実験してるので、
そうゆう意味では、
専門的なことに関わっているし、
独学ではできないような部類に入るとすれば、
こうゆうのがキャリアになってくるのかな。

ただ、
大きな会社だから、
もっと、エリートで優秀な環境かとも思ったけど、
そうでもないな、
と少し思う。

結局、
派遣の人がたくさん入り込んで、
一緒に働いているし、
若い人もいるし、
覚えるまで時間はかかるかもしれないけど、
逆に言えば、
すごい思考力を求められるような解析をするわけでもなさそうな気がする。

まだ、浅い所しか見えてないけど、
結局、
組織が大きくても、
大部分の人は、
必要な労働力という意味だけで、
普通でいいみたいだな。
一部の人がきっと優秀で、
キーになってるんだろうな。

派遣という立場のおかげというか、
そのせいというか、
ここに長くいるつもりがあまりなくて、
そんなにこの職場で良い関係を築きたいというのもなく、
元々、その辺がそれなりに淡泊な職場っぽいので、
やりやすいかもしれない。

29日の金曜日に、
1週間ほど先に入った人と俺の歓迎会っぽい飲み会が一応開催される。
他にもゴールデンウィーク明けで決まった新体制の飲み会って意味もあるらしい。
主賓みたいになるのは嫌なので、
もう一人いてよかった。



働いてて思うけど、
プロフェッショナルを意識してやろうとしてるとはいえ、
俺の方が優れているという意識で仕事してる。
今は、まだキャリアも知識もゼンゼンだけど、
やれば、俺の方ができる。
と思ってる。

たまに、
あれ?
俺なんでこんなに自信もってるんやろう?
と、思うことがある。
そういえば、根拠ないなぁ。。と。


前の職場で、
「ガキさん、基本上からですよね(笑)」
と言われたりしたけど、

上からのつもりはないんだけど、
必要な情報交換以外のケアが足りないというか、
立場をわきまえた配慮のある言葉づかいとかが、
ちょっとできてない気がする。
無意識に近いので、
また、今もやってしまってるかもしれない。




ネットで読んだ言葉で、
面白いと思ったのがあった。

「きっとお前は十年後に、
せめて十年でいいから戻ってやり直したいと思っているのだろう。
今やり直せよ。未来を。十年後か、二十年後か、五十年後から戻ってきたんだよ、今」

昔もみかけた記憶があるのを再び目にした。

俺は、
42歳から戻ってきたんだ、
今日を生き直すために!
と少し思って仕事してみた。

なんだか、
余計に上から目線になった気がする。。


まぁ、いつまで続くか分からないけど、
今日だけ自称プロフェッショナルでやろうと思う。

今日という日の無限ループに、
気付かないフリをして。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:結婚相談所案内人
読者になる
ヤプミー!一覧
読者になる