.・゜*・.゜・.*

March 20 [Tue], 2012, 16:47
光る海にかすむ船はさよならの汽笛のこしますゆるい坂をおりてゆけば夏色の風にあえるかしらわたしの愛それはメロディーたかくひくく歌うのわたしの愛それはカモメたかくひくく飛ぶの。
夕陽のなか呼んでみたらやさしいあなたに逢えるかしらだれメイン 出会い系 なおかが弾くピアの音海鳴りみたいにきこえますおそい午後を往き交うひと夏色の夢をはこぶかしらわたしの愛それはイアリー。
日々のページつづるのわたしの愛それは小舟空の海をゆくの夕陽のなか降り返ればあなたはわたしを探すかしら散歩道にゆれる木々はさよならの影をおとします古いチャペル風見のとり夏色の街はみえるかしらきのうの愛それは涙やがてかわき消えるのあしたの愛それはルフランおわりのない言葉夕陽のなかめぐり逢えばあなたは。
わたしを抱くかしら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rea3v9o6xw
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rea3v9o6xw/index1_0.rdf