re-s20e-w オーブンレンジ機能紹介・第3段

March 25 [Sun], 2012, 22:45
今回の記事でre-s20e-w オーブンレンジ機能紹介もラストに
しようと思っています。

なので、最後は今まで紹介した以外の機能についてサラっと
簡略的に記事にしていきますね。

一つが省エネの観点からすると、かなり嬉しい。自動電源OFF機能。
一回調理が終われば自分で操作すること無く勝手に電源がオフに切り替わって
くれます。

しかもこの状態の時の待機電力は0Wなので、電気代も全くかかりません。

それと、結構役に立つのが「950Wインバーター過熱」というもので
即座に温めをしたい!という時に最適な機能です。但し3分間しか連続しては
出来ないのでご注意くださいね。

上記以外でも、re-s20e-w オーブンレンジで自動で料理を作れる
メニューとかもあったりしますので、詳細は下記販売サイトで
ご確認くださいね。

RE-S20E-Wのその他の機能はコチラ


re-s20e-w オーブンレンジ機能紹介

March 24 [Sat], 2012, 11:45
re-s20e-w オーブンレンジの公式サイトを見てみると
いくつかの特徴的な機能というものを発見することが出来ました。

それに関して、何日かに分割して当サイトで紹介していこう
と思います。

まずはじめは「ヘルシー調理機能」ですね。

ヘルシー調理機能という名前を聞けばピンと来る方も多いと
思いますが、この機能を使用することでコレステロールや脂肪を
抑える事が出来るわけです。

要するに、ガスコンロ等を使って油を使って唐揚げ等を挙げるという
行為が不要になるわけですからね。

それでいて、しっかりとしたテイストを創り上げてくれるのが
このre-s20e-w オーブンレンジになります。

RE-S20E-Wのその他の機能はコチラ





re-s20e-w オーブンレンジの電気代諸々

March 23 [Fri], 2012, 9:01
re-s20e-w オーブンレンジを1年間使用した場合の
平均的にかかる電気代というものが公式ページに
公開されています。

正式には、使用電力用が記載されているだけなので
それを私の方で料金に変換してみました。

公式ページで記載されている、re-s20e-w オーブンレンジ
1年間使用した場合の消費電力量は69200Wと記載されています。


大体日本で住んでいる限りで、特に何か大量に電力を
消費しない限りは1000wで22円の電気料がかかってくる
ことになります。

従って69.2×22円で1,522円の電気代が
re-s20e-w オーブンレンジを毎日使用していてかかる費用に
なってきます。

re-s20e-w オーブンレンジは省エネ基準も満たしているオーブン
レンジですから非常に低価格で運用することができますね。

RE-S20E-Wの格安価格はコチラから入手




re-s20e-w オーブンレンジ機能紹介・第2段

March 22 [Thu], 2012, 11:13
re-s20e-w オーブンレンジ機能について前回は油を使わずに
揚げ物が作れるヘルシー料理機能をご紹介しました。

特にコレステロール値がきになる方などには持って来いの機能なので
有効に活用されると健康にもいいですよね。


そして今日はre-s20e-w オーブンレンジで出来る
「解凍」の方法の紹介です。

re-s20e-w オーブンレンジでは解凍の種類が二つあって
一つが、全体をムラなく解凍することが可能な「はがせ技 解凍」
という種類です。

そしてもう一つが「ザックリ解凍」と呼ばれる種類で、
例えば、魚をくっつけた状態で冷凍していたとしましょう。


今までならば電子レンジで解凍するにしても、一部煮えあがったり
することが多かったですがre-s20e-w オーブンレンジを使うと
上記の「ザックリ解凍」により、必要量だけがはがせるように
なるわけですね。


この場合には鮮度を落とさずに解凍できますから非常に重宝します。

RE-S20E-Wのその他の機能はコチラ