あほくさ 

September 29 [Sat], 2007, 21:32
日本は天才を生む風土らしいよ。

それを日本人が言ってるんだぜ?

かみさま 

March 30 [Fri], 2007, 2:52
最近読んだ本があって
「神と言う考え方が人間らしい」
と言うんですが。

酷いなあと思いながら
頭からはなれないあざみなのでした。

投稿久々だぁ 

March 30 [Fri], 2007, 2:07
久々に投稿。わすれてたわけじゃないんだけど(忘れてました)

女性自身の柳君の特集をよんで感動した。
普通に泣きそうになった。
あたしは涙もろい子じゃないし、柳浩太郎と言う役者に対してそんなに思い入れがなかった。
むしろパズルを見たとき、なんちゅう演技下手な役者って思った。
その後テニミュのリョーマの役やってるって知って勝手に親近感もって笑。
それでも名前くらい知ってる程度の役者でしかなかった。
あたしの興味がテニプリからテニミュにうつって、それからD−BOYSにうつった後も
彼はあたしの興味の対象外だった。
DD−BOYSは見たけど(YOUTUBEで)
あたしは、本当に興味あること以外は排除な人間ので
ゆうやん、ずっきー、あらやん、ちゃんなか、まーくん、かじーが出るとこ以外は見てなかった。
(いや結構見てますけどね笑。6/13だからね笑。)

事故のことは知ってた。
それでも、復帰してるんだから誇張された事故詳細なのだと思っていた。
だけど違った。
事故後四年たった今でも起こる痙攣。
記憶障害。
舌の麻痺。
半身麻痺。
正直言って役者として致命的だろう怪我を負った彼。

酷い事故だったのだろう。
事故後一年のリハビリなのだから考えれば当たり前のこと。
そのつらさを彼は今まで全く感じさせなかった。

そして柳の母親
なんて強い母親なんだろうと思った。

何より感動したのかそれが勝谷さんの記事だってこと。
あの人の記事ってだけであたしはすごく感動した。
なんだか柳浩太郎と言う人間の強さを感じた。
思い入れがそんなになかった彼だけど、すごくうれしかった。

「柳はすごいよ」
えんやのブログの言葉が思い出された。
軽く書かれたえんやのこの言葉だけど、すごく重かった。

DD21、22を家に帰ってから見た。
ダンスがうまくて、頭がよくて、(頭いいらしいよ!高校が名門私立らしい!某ブログ情報)
そんな前の自分と比べてしまうといった彼。
がんばって欲しい。
すごく応援したくなる一人になった。

がんばれ!役者柳浩太郎!!

いやーびっくりしたー。 

September 13 [Wed], 2006, 21:22
あんまりにもびっくりしてブログ更新しちゃったよ。笑
名探偵コナンドラマ化だって!ありえないね。
しかも小栗旬はいいとして、黒川智花って蘭じゃないでしょ!
最近黒川智花売り出してます感がすごくいや!
可愛いって思ってたのになぁ・・。

piano 

August 04 [Fri], 2006, 23:09
ピアノを今日一日弾いてました。
久しぶりにやると、やっぱはまるね!
次々に弾きたい曲が出てきちゃってパソコンでスコア集め。
楽しかったなー。でもね、ピアノスコアってあんまないんだよね。
やっぱまたギター始めようかななんて思っちゃいましたよ。

あざみはギターを実は持ってるんです。
もともと努力が大嫌いな人間だからさ。
ピアノも、ギターも好きなのに練習続けれなくて。
両方教えてもらってたのに(ギターは無償で!)やめちゃいました。
でもね、わかったの。自分で勝手にやってるのは好き。
もー今日よーっくわかったよ。
あざみは誰かに指図されるのが嫌いなだけでした。

だってさ、今日何時間ピアノ弾いてたと思って笑。
近所迷惑この上ない。
ピアノも、ギターも嫌いじゃない。
練習だと思わなければむしろ大好き!
明日、町まで出て、ピアノスコア買いにいこ!
そんなことを考えてたあざみなのでした。

「COSMOS」 

July 27 [Thu], 2006, 23:06
「COSMOS」
詞・曲/ミマス

夏の草原に 銀河は高く歌う
胸に手をあてて 風を感じる
君の温もりは 宇宙が燃えていた
遠い時代のなごり 君は宇宙
百億年の歴史が今も身体に流れてる
光の声が天高くきこえる
君も星だよ みんなみんな

時の流れに 生まれたものなら
ひとり残らず 幸せになれるはず
みんな生命を燃やすんだ
星のように 蛍のように
光の声が天高くきこえる
僕らはひとつ みんなみんな
光の声が天高くきこえる
君も星だよ みんなみんな

「あいりんのピアノマン」 

July 27 [Thu], 2006, 21:39
少し前から、テレビでよく取り上げられていた「あいりんのピアノマン」
知っている人も多いのではないでしょうか?
彼が本格的にピアノの前に戻っていったそうです。
テレビの中でしか知らない「あいりんのピアノマン」
私はテレビで応援していただけのファンなのですが、こういう話はすごく勇気付けられます。

この人は大阪のあいりん地区に住む56歳のホームレス。実はこの人、元ピアニスト。
阪神・淡路大震災後、ホームレスとして生活することに。
なにも失って、プライドもなくして、そのうち自分が音楽家だったことも忘れて、
「生きる屍」と、彼自身が言うように、そうなってしまって。
しかしあるとき、屋台の客寄せのためキーボードでバッハを弾き、
彼は、自分が音楽家だったことを思い出した。
ホームレスの集まるあいりん地区でバッハやベートーベンを弾きはじめ、
自分がピアノマンだというプライドを取り戻した。
やがて、生活の苦しいホームレスたちが小銭やカップ酒を置いていくように。
そんな中で、励まし合い励まされ合い、再起を決意。
路上生活から這い上がったピアノマン。

「あいりんのピアノマン」
こういう話を聞くとすごく音楽って偉大だなって思います。
「芸は身を助ける」なんて言葉で終わらしたくない。
ピアノを弾くことを思い出してから、
「ここなら ピアノを弾かせてもらえるらしいと聞いて」
そう言ってピアノを弾く場を探したそうです。

彼の夢は、ホームレスたちの合唱団を作ること。
素敵な夢だと思います。そのことがホームレスの皆さんが、
また生きる希望を見つけ出すきっかけに間違いなくなれると私は思います。

こういう人を見ると阪神のあとの傷跡はまだいえてないんだな。って思います。
阪神だけじゃない。
忘れてしまった記憶、好奇心のみの知識。
そういう出来事の後ろには今でもこういう生活を不可抗力でしなければならなくなった人もいる。
きっと合田さんはラッキーな人なのだと思います。
だけど、一生を落転したまま終わる人もいれば、
合田さんのようとはいかないけど、ささやかながら復帰している人もいるわけで、
すごくそういう人たちって力強く感じます。
最後に私の好きな合唱曲「COSMOS」を紹介します。
そういう人たちの勇気になりますように。

「おくりもの」 

July 26 [Wed], 2006, 21:56
「おくりもの」はあたしが一番好きになった合唱曲です。
障害者施設の歌としてつくられたものらしいんですけど、
テレビでうたわれてるのを聞いてすごく感動したのを今でもよく覚えています。

たぶんあの頃はいろいろ病んでたからね。今まで思う中で一番。
受験とかいろいろ。
そんなときに出会った曲。

今日楽譜をいただきました。
そんなこと誰にも言ったことなかったのに、
この曲は、あたしが躓いてるときに助けてくれる曲なのかな。
なんて、すごくうれしかったです。

おなかがすたので・・。 

July 25 [Tue], 2006, 19:27
おなかがすいたので、芋をふかしてみました。
ジャガイモです。
出店気分で食べてたんですけど、
これがすんごいおいしいの!!!
途中で崩れちゃって、ジャガイモ5個が10個になっちゃったんだけど、
ちっちゃくなったから余計に塩味が聞いててマヨネーズのっけてめちゃうまい!
妹とさ、カップヌードルのカレー味食べながら食べてたのよ。
ホントおいしくて、
「ジャガイモめっちゃうまくない?!」
「むっちゃうまい」
ってアホみたいに連呼しながら食ってました。

話は変わりますけどカップヌードルはやっぱカレーですよね。

そんな感じで今日のあざみの昼食でした。
どんな日記だ!!

なつかしの 

July 24 [Mon], 2006, 10:07
天気がよかったり悪かったり・・。
最近あざみは体調不良です。
昨日知ったんですけど梅雨って明けてないんですね。

最近毎日車を長時間運転してるせいか疲れています。
車の中の冷房って嫌いなんですよ。
だからといってかけないわけにもいかないし。(暑さには勝てませんから)

地元の中学のあざみが入っていた部が県制覇しました
ほんとにうれしいです。
うちらのときは万年三位だったんですよ。
と言うのも圧倒的に強い2チームがあって、三位でも上の大会まで出れるし〜
みたいな感じでなぁなぁなまま終わりましたけど、
やっぱりもう誰も知らない後輩とはいえ勝ってくれるとうれしいです。
しかも接戦だったんだって!!こういう試合に勝てないうちらの頃とは大違い!
今度中学遊びに行ってみようかなー。
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:re-21ds
読者になる
Yapme!一覧
読者になる