3つの廃車の種類

May 21 [Tue], 2013, 10:26
何度も何度も事故に遭い、縁起の悪い車なら、思わず永久抹消にしたくもなるかも知れませんが、それだけゴミも費用も嵩みますから、十分検討する必要性はあるでしょうね。

取り敢えず手持ちの車の所有権を破棄したいというだけなら「一次抹消登録」で十分!

これなら、車そのものを廃車にする訳ではないので、費用も手間も、そしてゴミも大幅に軽減出来ます。

それに、家に車が置いてあっても、所有権が自分にない訳ですから、納税の義務もなくなります。

3つの廃車の種類、最後は、取り敢えず一次抹消登録はしたものの、引き取り手もなく、再起も期待出来そうにないから、やっぱり永久抹消登録してしまおうと思われた場合の「解体届出」です。

これには、解体届出書が必要になり、これは100円程度で済むのですが、プラス、永久抹消登録の手続きもしなければなりません。

当然、もうすでに一次抹消登録の費用等を費やしている上、永久抹消登録と解体届出手続きと、3つの廃車の種類全てを経験出来る事になります。

そうなれば、それなりのデメリットがいろいろと課せられて来るのは確かですから、やはり最初に、一次抹消登録にするか、永久抹消登録してしまうかをしっかり判断し、後で解体届出の必要に迫られないようにしておく必要性は否めませんね。


廃車について詳しい情報はこちら



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あーちゃん☆
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rdwqq958a/index1_0.rdf