マットマートン選手との出会い

October 29 [Fri], 2010, 18:07
10月22日金曜日から24日日曜日まで大阪城ホールで関西フランクリングラハムフェスティバルが開かれます。22日金曜日、午前中の授業が終わり集会に参加する学院生たちは午後3時半に学院の車で集会の場所に向かいました。家族寮の兄弟の運転で8人が参加しました。家3人と1年生の兄弟、兄弟、3年生の姉妹と私そして姉妹です。一人で運転して行った兄弟も後で加わりました。午後5時前に着いたので大阪城ホールの前に並び5時半の開場を待ちました。集会場所から少し離れているところに車を止めに行った二人の兄弟の席まで押えたのですが、会場は思ったより人が少なかったです。3時間半の集会で色々なプログラムがありとても楽しかったです。2年生の兄弟の教会から出演した信者さんの踊りは感動して涙が出ました。車椅子の中途の障害者たちの喜びにあふれた踊りは見ている人々の胸を熱くするものがありました。学院では阪神タイガーズのマットマートン選手が証し人として出られると言って騒いでいました。当本人が大画面に映し出されるのを見てびっくりしました。トイレの帰りにローカで通りすぎた外国人だったからです。すらりと長身のスーツのとても似合う男前のかっこいい人でした。隣で見ていた兄弟は「マートン選手は黒人だと思ってた」と言っていました。院長先生に似て本当にイエス様以外は世の中の事は疎い人々です。すぐ近くを通り過ぎながらも有名人だと全然知らなかったことに学院生活がどれほど世の生活から離れているか身に染みて分かりました。フランクリングラハムは有名な伝道者のビリグラハム牧師の息子さんです。日本には今回の集会のために初めての訪問だそうです。力強い説教と外国のテレビのキャスタのような人でした。しかし、1歳の君が退屈しているようで、説教の途中で帰りました。カウンセラーの奉仕をして後で帰った兄弟に聞いたところたぶん50人余りの人がイエス様を信じますと告白したそうです。残りの二日間はもっと沢山の人々が参加して素晴らしいイエス様に出会うことを祈っています。マットマートン選手と通りすぎながらも全然知らなかった私のような人が一人もいないように、全ての人がイエス様に出会いますよう心から祈ります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rdrm28oj17
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rdrm28oj17/index1_0.rdf