思わぬ時期にやってきた 

February 19 [Tue], 2008, 23:46
どうしてだろう。

使うのが判るときに限って壊れたりするのは。

そんな気配全然なかったのに。

我が家のデジカメが壊れてシャッターがおりなくなりました。

今日は次女の誕生日、それと長女のバドの試合、来週は次女の幼稚園最後の運動会。

困り果てましたが、仕方ないので買いました。

壊れたカメラの修理も考えましたが、この世の中修理すると新品を買える値段に

なってしまいます。しかも出来上がりが2ヶ月以上かかるし・・・。

旦那さん曰く、修理が出来ると物を買わなくなって儲けが減り最後はリストラなんだって。

携帯の新機種が凄い速いペースで出てくるのもぜったいそんな理由だと力説してました。

結局買うことを決めても何を買っていいか判らず、ウロウロする。

いろいろみましたが、広角?っていう機能がついているものにするって事になりました。

以前はソ○ーのサイバーショットでしたが、今回は浜○あゆみがCMに出ている

ルミックスっていうのにしました。ぜーんぶコミコミで4万円弱でした。

痛い出費ですが仕方ないですね。早すぎた寿命だったと思いますが・・・。

これで林家パー子のように撮ります(笑)

我が家にもドラム式洗濯機がやってきたーぁ 

February 15 [Fri], 2008, 1:18
昨日ヤマダ電機の広告でドラム式が安かったんで

旦那さんとポイントあるし前から欲しかったし見に行こうって急遽\(~o~)/お出かけする事になって行ってきました。
でもいざぁ行ってみて説明聞いてみたら違うのが欲しくなりこれ思い切って購入しました。9キロの乾燥7キロ使い応え有りそう☆ミ

末永く宜しくです。大事に使わなきゃ・・・

10月28日;セキセイインコ 

February 05 [Tue], 2008, 22:27
可愛いと思う時があったり

うざいと思う時があったり

謎の鳥です((ぇ

。。。月の歌。。。 

January 20 [Sun], 2008, 1:03
夜更けのJAZZ

ラジオから流れ

聴きながら

紙と墨に埋れた


月を歌うのは

今も昔も

どこの国でも

同じなんだよね


だから私でも

耳に馴染むのが

早かったのかもね

月を歌う歌。。。


BLUE MOON

HOW HAIGH THE MOON

MOONRIGHT IN VERMONT

月に歌う歌。。。





。。。スペル違ってたらごめんなさーい☆。。。


アパートの隣りの部屋を“超〜格安”で借りて数ヶ月。
“書く為”と“教室”と“息子や両親を泊める為”に借りている。
画像は筆を洗いながら見たお月様の写真。真っ白で、もう少しで
満月・・・。
お月様には“いつも見ててね・・・”って言いたくなる。きっとみんなもね。


。。。おやすみなさい。。。

生理 

January 15 [Tue], 2008, 11:05
とうとう生理がきました。

先生が言うには、内膜がすごく薄くなってるから生理の量も少ないでしょうと言っていましたが、

今日は3日だけど、昨日も今日もかなり量が多いいし、生理痛もある。

量が多いいと内膜が又増殖しちゃったの?って心配になります。

デジカメ・・・ 

January 04 [Fri], 2008, 1:26
今朝まで使っていたデジカメが・・・壊れたε= (-с_-`o) ハァ…

っていうか、次女が落としてしまった。

まだ購入して5ヶ月なのに・・・

高さが30センチくらいのところだったし、そんなに簡単にこわれるわけ

ないって思ってたのに[[[ノ´゚Д゚`ヽ;;]]]オーマイガー!!!

購入したお店にもっていったら、保証書ありますか?って聞かれたから出したんだけど・・

落下した場合って、保障期間中でも、有料修理になるって書いてあったけど

特に何にもいわなかった・・・

修理おわったら、いくらか修理代払うんだろうか?

しばらく、携帯で撮るしかないなぁ─(゚Д゚)→

フィッシュストーリー/伊坂 幸太郎 

December 21 [Fri], 2007, 8:50
「なあ、この曲はちゃんと誰かに届いてるのかよ?」売れないロックバンドが最後のレコーディングで叫んだ声が時空を越えて奇蹟を起こす。デビュー第一短編から最新書き下ろし(150枚!)まで、小気味よい会話と伏線の妙が冴える伊坂ワールドの饗宴。


フィッシュストーリー/伊坂 幸太郎(新潮社)

4つの短編小説を集めた最新作(10/28現在)「フィッシュストーリー」を読みました。



「動物のエンジン」「サクリファイス」「フィッシュストーリー」「ポテチ」の4つでしたが、



初めの「動物のエンジン」に関しては伊坂作品らしくない、すっきりしない内容だと感じました。



「フィッシュストーリー」は、奇跡の連鎖というか運命の不思議を感じさせる作品でした。



特に印象に残ったのは、正義感の強い主人公が偶然助けた女性と結婚し、その息子を正義の味方



に幼児の頃から教育して将来の一大事に備えることです。



小説や漫画では、襲われそうな女性を助けることや、急な危機を主人公の機転乗り越えヒーロー



になるなどという物語がありますが、私もそんなことを夢想することがありました。



この作品を読んで、私の中の正義感が少しだけ呼び起こされた気がして、うれしい気持ちでした。



皆さんも男ならいざという時は…、と考えませんでしたか?



統計では、電車男の影響もあってか、オタクの方が勇気をもって人を助けるらしいですね。



また、「サクリファイス」と「ポテチ」では泥棒が本業、探偵が副業の黒澤が登場しています。



「ポテチ」では、泥棒仲間の大西が主人公ですが、とても感動的な話になっていました。



最初はつまずきましたが、最後はさわやかに終われてよかったですね。

世の中、結局・・・ 

December 13 [Thu], 2007, 21:27
 所詮、世の中金なのよ・・・なんてね・・・実際、当たってると思うし・・・だからって、仕事・仕事の毎日じゃね〜もう、意地になって働く必要は俺には無いし・・・責任感とか、地位とかは正直今の俺にはいらないもの・・・誰かのためにとか・何かのためにとか・・・そんなことはどうでもいいし・・・まずは自分らしく、自分らしい生活があってくれれば、それでいいのに・・・ま、独り者の強みと言うか・・・こんなアホみたいに働いて金を稼ぐ必要は無いのにな・・・それで、俺のほしいものが手に入るなら頑張る理由にもなるんだろうけど・・・もう、金で手に入れられる物はもう十分。だから、あんまり、仕事で頑張る必要ないんだけどな・・・どうしたもんだろ???

私の足じゃない! 

December 07 [Fri], 2007, 15:06
おなかの張りで、何度か目覚めてドキドキしながら過ごしています。・"(>0<)"・。



最近は、足のむくみがすごくって、しかも蛋白がプラスだったから少し心配だけど、



先生は何も言わないし、血圧は低いので大丈夫なのでしょうね・・・。



このところ、お昼寝もせず、だるいのに活動していたから疲れ気味だし。



どんどん出産は近づいてるし。



それにしても、足のむくみがすごくって、

なんだろう 

December 04 [Tue], 2007, 10:16
何だか気持ちが落ち着かない
ウズウズというのかムズムズというのかわからないがとにかく落ち着かない
何かを忘れているような、うつのなりはじめのようなとにかく不快な感じ
なんだろう さっぱりわからん
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rderle1298
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 思わぬ時期にやってきた (2008年10月10日)
アイコン画像猫男爵
» 思わぬ時期にやってきた (2008年10月10日)
アイコン画像RAOSU
» 思わぬ時期にやってきた (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 思わぬ時期にやってきた (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 思わぬ時期にやってきた (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 思わぬ時期にやってきた (2008年09月22日)
アイコン画像えびふりゃー
» 思わぬ時期にやってきた (2008年09月18日)
アイコン画像せぶん
» 思わぬ時期にやってきた (2008年06月18日)
アイコン画像まーくん
» 思わぬ時期にやってきた (2008年04月17日)
アイコン画像たむら
» 。。。月の歌。。。 (2008年01月31日)
Yapme!一覧
読者になる