お勉強 

2008年02月16日(土) 6時41分
まだ合格が決まってない人が皆合格しますように

愚痴 

2008年02月11日(月) 16時15分
一緒の仕事をしていた人が異動となり
今までその人がやっていた仕事が全部私のところに来ました。



そのため最近ではネットを見る暇がありません。



今までが暇すぎたということもありますがあのころが懐かしいです。
今はまだ慣れていないのでばたばたしてしまっていますが
それもすぐに落ち着くと思います。






昨日、娘の空手のお迎えに行ったときのこと
館長から胴着の下に何も着るな!!といわれました。



我が家は習い始めて3年が経っていますが
前の道場ではそんなことをいわれたことがありません。
今年の7月から移った今の道場  どうもなじめません。



娘はそのことを知ってか『風邪ひいているからっていうよ』といっていますが
子供に嘘をつかせてまで習わせる価値などありませんよね。



来週館長と話してみます。



この道場、少年団のものなのです月謝はうれしい金額。
ほとんど男の子ばっかりで
毎週来ているのは娘くらいです。



上は中学生のや小6の男の子がいるんだけど
やっぱり自己防衛は必要ですよね。
その男の子がどうというわけではありませんが
やはり何かあってからでは遅いとおもうし。



もしどうしても胴着の下に何か着てはいけないといわれたら辞めるつもりです。



現在スイミング、テニス、英語を習っている娘ですが
本気で習いたいのはテニスだけと言っています。
娘いわく、テニスをしていると時間が経つのが早すぎるって



もう自分で選択できる歳なんですよね。

ニュース 

2008年01月31日(木) 16時03分
昨年8月に起きた福岡市の飲酒死亡事故で3児を失った大上哲央さん(34)と妻かおりさん(30)に16日午前3時33分、女児が誕生した。出生時の体重は2926グラムで母子ともに健康状態は問題はないという。

こんなことまで分かっちゃうんだなァ。。。

なんだか怖くなりました。

アップルパイ 

2008年01月16日(水) 22時48分
今、嫁さんが始めて作ったアップルパイが出来上がりました。

明日は東海地方にある鳥羽水族館に『ジュゴン』を見に行きます♪

そのおやつにとやっと完成しました(汗)

朝、7時には出発するのですが、、、、早く寝ないと。

今、失敗した分を試食してるんですが、『甘い!』やたらに甘い仕上がりになってしまってます(汗)

失敗分は写真撮らせてくれないので成功分を見てやって下さい!

仕事の失敗 

2008年01月09日(水) 22時30分
仕事で失敗してしまいました。
どんな仕事かが言えませんが、失敗が許されないのです。
完璧な仕事をしないと いけないのです。
今後、同じ失敗はしないといけません。

かなり落ち込んでしまいました。

今日はお酒を飲んで、明日から頑張ろう!!

94.第八章 「p135・3−p136・12」 

2007年12月22日(土) 14時08分
 「でも私は」彼女は少し考えてから云った。
 「私は身体に留まるわ、知覚が無い場合なんて想像も出来ないわ」
 「勿論僕もそうだ、でも非人間的な想像の誘惑をやはり感じるのだ」
 「身体のない人間を想像するの?」葉子は少し心配そうな顔で云った。
 「うん、この頃発声の練習をして居るからな、身体のない場合なんてとんでもない事を
考えるだけじゃなく、何でも身体との関係で考えてしまうのだよ。発声の思考と云う事が
すでに身体を問題にすることによって、身体から離れるような、そう云う非人間的な努力
なのだな」
 「その後、発声はどうなの」
 「うん、その内、良い発声になると云う自信みたいなものはあるのだ。でも現状は・・・」と
云って正は言葉を切った。

 彼は木馬座に入ってからずっと発声の訓練を続けていた。彼はそれに夢中になっていて、
自分の行動から身を離して自分を眺める事はなかった。今、初めて正はその行動に於ける
現状を評価しようと試みた。

 それは体操する時の欝血の状態を評価する事であり、発声の時の張りのない、鼻の付根
でくづれ折れ、停止してしまう鼻声を評価する事であり、ぎごちなく凝り固まった歩き方や、
顔、喉の辺りを評価することだった。

 「現状はどうなの」
 「う、うん、その現状はね」正はどもって答えた。
 「現状は、身体が変わっていく過渡期だからだろうか、身体が変わらなければいい発声は
出来ないのだが、確かに変わりつつあると確信を持って云えるのだけど、その過渡期なん
だと思うのだ。今は余りいい声は出ない、大きな声も、張りのある声も、腹から出る幅の
ある声も出ないのだ」
 「一度やって御覧なさい」
 「うん、やってみようか、何か脚本があるかい」正はいい声を出そうと、葉子をみつめたまま
腹に力を入れて云った。何かしゃべりにくかった。
 「えーっと、島田さんの本箱、二番目の棚に戯曲があるわよ」葉子は指差して立っている
正に云った。

 芳子の本棚には戯曲がぎっしり並んでいた。日本の戯曲が殆どで、新刊の小型で同じ
体裁の戯曲集が多かった。五、六年前、まだ正が高校の頃、演劇部で上演する戯曲を
探したものだった。
 その頃、日本の戯曲はほとんど出版されなかった。だが、今は相当出版されているらしく、
時代の移り変わりと自分の不勉強を正は感じた。それ等全集には正の知っている作家は
ほとんど居なかったので他のものを探して、引っ張り出した。

台風のあと・・・ 

2007年12月13日(木) 8時51分
一松の通りでまだ水が引かず写真のような場所が何カ所かありました。

ちょっと修正 

2007年12月08日(土) 7時11分
カテゴリに「はじめに」を追加しました
そこにこのブログについての説明と紹介なんかを書いております
ゲーム内のキャラ紹介も付け足しましたb

そこで気づいた

書記氏の画像も使ってるから先にこれでいいか
お伺いを立てようと思ったのに
忘れて修正して保存しちゃいました!!!

すみません。゚(゚´Д`゚)゚。
事後承諾ってことで……(オイ
問題あったら即修正します!;

有楽町の丸井。 

2007年12月02日(日) 19時50分
 本日昼過ぎ、出来立ての丸井に、打ち合わせの帰りに立ち寄った。
 で、男の服みたけど、テナント、どれも同じようで、つまんないな。なんか黒系ばかりが並んでいるしさ。店のデザインもボンテージ風が多くて、麻布のSMホテル、アルファインみたい。ま、今はいいけど、今後の客足が心配だな。
 写真は地下にあるドーナツ屋に並ぶ人々。日本人は忍耐強いな。いつ北朝鮮に占領されても大丈夫だ。

「やまびこ」 ジョークの世界 

2007年11月28日(水) 17時17分
先日、友人とレストランで食事をした。
平日ながら意外と客が多かった。

愛想のよいウエイトレスさんが『何になさいますか』
友人は、この店のオリジナルランチを、私はハンバーグ定食を注文した。
この後、コーヒーも追加注文したら、ウエイトレスさんが、 「いつお持ちしましょうか」
といったので、私は大きな声で『今週中にお願いします』 と告げた。
周りは大爆笑…

ジョークのある日々、私は好きだ。

著書【人生ひとりごと】の一節にもジョークの美学がある…と自負。  
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rdengr533
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» お勉強 (2008年10月18日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» お勉強 (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» お勉強 (2008年10月10日)
アイコン画像猫男爵
» お勉強 (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» お勉強 (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» お勉強 (2008年09月27日)
アイコン画像ハム太郎
» お勉強 (2008年09月24日)
アイコン画像南雲
» お勉強 (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» お勉強 (2008年09月19日)
アイコン画像えびふりゃー
» お勉強 (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる