カイツブリだけど飛田

July 09 [Sat], 2016, 22:00
一人目から6年経っても二人目ができず、不妊治療に通いました。長女が生まれているので夫は夫婦二人での受診には消極的で、言えば不機嫌になりそうだったので、まず私の方でできるタイミング療法から試すことにしました。月イチで3000円弱なので家計に影響ないところは良いのですが、それでも妊娠に至らず、時間が経つよりマシと思い、高価な葉酸サプリも買って飲みました。私はラッキーだったのか、服用後2か月には下の子ができました。費用や時間で悩んでいたのが嘘みたいです。大学の友達と久しぶりに集まったのですが、その時に葉酸サプリの話題が出ました。使いやすいのはどこのサプリかな、って聞いてみると、どうやらベルタのものが一番良いと、目をつけているようでした。私は、葉酸は妊娠前からサプリを摂っておいた方が良いと母から聞いたことがありましたから、その友達に教えてあげました。友達には悲しんで欲しくないですし、元気な赤ちゃんが生まれるといいなと思っているんです。胎児のための栄養を一番に考えている妊活中の女性にとって、普段から飲んでいるお茶の栄養も気になりますよね。妊活中の女性がよく飲んでいるお茶の中でも、タンポポ茶やルイボスティーなどの名前が挙がりますね。あまり馴染みのないお茶かもしれませんが、これらのお茶はカフェインゼロですから、いつ赤ちゃんを授かっても不思議ではない女性にも、赤ちゃんにとっても優しいお茶で、妊活中に飲むのにぴったりだと言えますね。中でも、ルイボスティーには貧血を防ぐ効果があると言われていますので、無事に妊娠した後も、ぜひ飲み続けてみましょう。胎児や母体にとって、必要な栄養素の一つとして「葉酸」の持つ働きに注目が集まっています。水溶性ビタミンの一つである葉酸は、十分な摂取によって、赤ちゃんが神経系障害を発症する可能性が下がるという事が明らかになっています。具体的な一日の葉酸摂取量の推奨値として、厚生労働省は一日0.4mgを摂るように通知が出されています。赤ちゃんの健やかな成長を促すために、妊娠中あるいは妊娠を望んでいる方は葉酸の摂取を心がけてみてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウダイ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rdeeloohsfuwnw/index1_0.rdf