「mvnoドコモ系」に関して、調べてみた。ゆうこの携帯代節約術まとめ

June 22 [Thu], 2017, 18:34
携帯SIMロック解除の義務化を受けて、今後格安SIMを利用する人が増えそうです。大手キャリアを使う多くの人が毎月7000円ほどスマホに費用をかけています。格安SIMや格安スマホを使えば、この料金が半額以下から3分の1程度になる可能性もあります。イオンが発売した格安スマホ(イオンスマホ)が大きな話題になったことで、格安スマホはその存在を知られることになりました。まだまだ格安スマホ利用者は少ないのであまり知られてしませんが、格安スマホが使用するのはドコモ・auの回線だということはご存知でしょうか。ドコモやAUと全く同じ電波をしようしているということは、電波が同じように届くのですから、格安SIMにしたからといって、電波が悪いということは全くありません。また嬉しいことに、契約においてネックとなる2年縛りが、格安SIMでは6ヶ月ほどまで短くなります。さらに、データ通信専用のSIMなら、契約縛りがない場合が殆ど。携帯をよく変える方には大きなメリットですね。格安SIMや格安スマホは、@docomoや@ezwebなどのキャリアメールが使えないのがデメリットになるかもしれません。キャリアメールが使えなくなる代わりに非常に安くスマホを運用できるので、どちらが自分に向いているかMVNOとキャリアを比較してみるのもよいといえるでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユイ
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rddrrnfaiebani/index1_0.rdf