それに合った方法で梱包します

December 09 [Mon], 2013, 10:40
引越しの際にいかに荷造りを上手くやるかですが、引越しの荷造りのポイントとして梱包方法に注意しましょう。最近は梱包まで請け負う引越し業者もいますが、自分で引越しの梱包作業を行う場合には、ふさわしい方法が梱包するものそれぞれのによってありますから、それに合った方法で梱包します。

皿やグラスなどワレモノを梱包する場合に、引越し業者に頼める場合であれば、割れ物は出来ればプロに任せるのがいいと思います。食器は強度によって梱包のやり方がありますからそれにふさわしい梱包をしてもらうことが引っ越し業者ならそうしてくれると思います。

自分で食器の梱包をする場合ではプチプチシートなどを使うのがよいとおもいましょう。引越しの荷物には自分で持って行ったほうがいいものがあります。それはもしも紛失してしまったら自分の宝物や貴重品などは自分で持って行かなくてはなりません。

例えば高い宝石や実印や預金通帳などもちろん現金もそうです権利書や株券など自分で持っていくのが安全です。荷造りをする際には、中に何が入っているかわかるように外箱にマジックなどで書いておくと、またどこの部屋に運ぶのか書いておくのがスムーズに運べるコツですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rd10p3g0
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rd10p3g0/index1_0.rdf