ゆっくりと流れる時間の中で

June 16 [Sat], 2012, 17:45
昨日に引き続き、梅雨のおやすみ体が軽いので出かけたくなる陽気朝から二歳の姪っ子と、四歳の娘の三人でまた近所をお散歩。
あだんごむしや掴むと丸まり、じっとしてると、そっと様子を伺いながらまた体を広げる。
パソコンをしててもキを叩きすぎてフリズさせてしまうせっかちな私には、かなり長いじかんのように感じましたが、子供達とゆっくり過ごす瞬間大切だなあと思いました。
自然保護活動をされてたレイチェルカソンさんが、子供の視唐持c`た大人が側にいることで、子供達は幸せになれるというような事を言われていたなあと思い出しました。
慌ただしく過ぎていく一日を過ごした後、たまにはゆっくり過ごす日を意識的にとってみようかなあと、歩きながら。
今からご近所さんがマッサージをに来てくださいます。
私がさせて貰うほうですが笑、この豊かな自然の中、ゆったりとした空間で、心も体も癒されて帰られると良いなあ明日からみたいです。
貴重なの午後、素敵なじか簡単!お手軽!裏バイト案内所んをお過ごしください
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rc1jsq9os7
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rc1jsq9os7/index1_0.rdf