RC-10VSDは真空効果で長時間保温

July 27 [Wed], 2011, 11:59
RC-10VSDは、釜の中の空気を真空でシャットアウト。
酸化による保温臭や黄ばみをおさえ、

水分の蒸発も防ぎます。

白米の場合なら、最大40時間炊きたてのような
色とツヤを保ちます。


予約炊飯もRC-10VSDは、炊き上がりがベタつきがちな
真空の引き締め効果で吸水をコントロールして、

ふっくら炊き上げることができます。

きめ細かく圧力をコントロールすることで、
炊飯から保温までおいしいお米が食べられます ♪



>RC-10VSD TOSHIBA 真空圧力IH保温釜の購入はこちら<

RC-10VSDはひたしが要らない?

July 26 [Tue], 2011, 11:51

ごはんのおいしさを大きく左右するのが、
炊飯前の充分な「ひたし」なんですが、

RC-10VSDは、事前のひたしをしなくても芯まで吸水
出来るんです。


だからRC-10VSDはお米を研いですぐセットして炊いても
ふっくらおいしいご飯が出来上がります。

研いで手間ひまかけているその技を、独自の真空技術で可能
にしたんです。



  < この件に関するRC-10VSDの使用者のレビュー >


RC-10VSDはお米を研いだあとそのまま内釜をセットしてあとは
全てお任せなので、浸しと言う手間を省略させることができます。

で肝心のご飯の炊き上がり後の味について、始めの一口目を入れた感想、
“ご飯ってこんなおいしく炊けるんだ!!”お世辞抜きです。

私の母親に言わせると“昔のかまどで炊いたのと同じ味がする”とのことです。
ほのかな甘みすらも感じたご飯の炊き上がりは、お勧めできます。


   < レビューここまで >



>RC-10VSD TOSHIBA 真空圧力IH保温釜の購入はこちら<

RC-10VSDの内釜はどうなっている?

July 24 [Sun], 2011, 11:41

RC-10VSDの内釜は、ダイヤモンドと銀を内釜に採用していて、
IHならではの剛熱を逃がさず一気に加熱します。

芯まで熱が届き、ふっくら炊き上げることが出来ます。

しかも、この内釜で洗米してもはがれにくいコーティングを
実現。


  < この件に関する使用者のレビュー >

7年前に買った東芝のマイコン炊飯ジャーが壊れたので、
今回のRC-10VSDに買い換えました。

最近のお釜はいろいろあり、かなり迷いましたが、これを選んだ
ポイントは、厚釜・真空ひたし・圧力・値段・デザインです。

東芝は以前から釜の厚みがあるものが多いようで、今回の釜の厚さは
5mmで、他社のものより厚く重厚感があり、手の甲で叩くといい音がします。

真空ひたし・圧力炊きで、ご飯もしっかりとはり・つやがあり、
ふっくらと仕上がります

  < レビュー ここまで >


>RC-10VSD TOSHIBA 真空圧力IH保温釜の購入はこちら<