まいこで相馬

May 12 [Thu], 2016, 1:17
近頃では、美容家電が世に浸透して家で簡単にエステ並みのスキンケアができるのがとても嬉しいことです。

私、自身、エイジングケアをしてくれる家電に夢中です若くからコツコツとエイジングに関するケアをしていると、2,3年後のお肌が違ってくるかもしれないと思うので、努力しています。
肌荒れに悩んでいる場合には、セラミドの補給が効果的です。


セラミドとは角質層にある細胞膜にある水分や油分を含んだ「細胞間脂質」です。


角質層には数多くの角質細胞が重なっていて、このセラミドが細胞同士を糊のように繋ぐ役目をしています。皮膚の表面を健康的に保つバリアとしてのはたらきもあるため、減少すると肌荒れを引き起こすのです。敏感肌イコール乾燥肌といっても良いくらい敏感肌と乾燥肌の関連性は深いものだと言えます。一度乾燥肌になれば、ちょっとした外部からの刺激を感じても過敏に反応を起こして、皮膚に赤みやかぶれ、腫れといった肌トラブルが起こってしまうようになります。


これは、乾燥によって肌表面の角質層が薄まり、外部刺激に対して肌の防御力が弱まっているのがわけです。現在、花粉症で悩んでいるのですが、スギ花粉の季節がやってくると、敏感肌になり肌まで荒れてきます。ですから、その時期に化粧をすると肌荒れがより悪化してしまうので、ナチュラルメイクで過ごすようにしています。せめてアイメイクだけでも行ないたいと思うのですが、肌がかなり敏感になっているため、目の周囲が余計に痒くなり、絶対にできないのです。
肌荒れの際に化粧するのは、少し考えますよね。メイク用品の注意書きにも肌が正常でないときは使わないでちょーだいと書いてあるものです。



とはいったものの、紫外線対策だけは必ずしておくことをおすすめします。
化粧下地や粉おしろいといったものを軽く塗っておく方が良いです。


なるべく紫外線をうけない生活を送ると良いでしょう。ニキビが発生すると良くなってもニキビ跡に悩向ことがよくあります。
悩めるニキビ跡を除くには、赤みが残るニキビの跡にはビタミンCを配合した美容液や化粧水を利用して、色素が残ったニキビの跡にはピーリングをすることが一番効きます。
日々の顔を洗うという行為ですが、現在まではそれほど洗顔料に重きを置かずに使用しておりました。しかし、美容へ強い関心を持つ友達によれば、日々使用するものだからこそ、確固たる意志をもたなければいけないとのことでした。気になる乾燥や小じわがある私には、保湿の効果がある成分が配合されたものや老化防止の効果があるものがイチオシだそうなので、見つけ出してみようと思います。

肌が乾燥すると肌荒れしやすくなるので、注意するようにしてちょーだい。



では、肌を潤わせるためには、どのような肌の守り方を行うのがいいのでしょうか?保湿に効果的な肌のお手入れ方法は、血を循環させる、美容、成分を豊富に含んだスキンケアをする、顔の洗い方に注意するという3つです。

感じやすい肌の場合は、敏感な肌だと一括りにする事には無理がありますが、肌にとって厳しい事が掛からず、なおかつ肌に合わせた化粧品で、スキンケアを心掛け事が大事です。

気温や肌の状態によって、肌コンディションが変化しやすいというのも、人より弱い肌の頭が痛いところです。

つける時のお肌の調子に合わせて、丁寧にお手入れをするようにしてください。頬の毛穴の開きが加齢と伴に悪化してきたように思います。正面から顔を見てみると、毛穴の開きが目立つようになってしまったのです。イチゴ毛穴を埋めたい、出来るだけ小さくなってほしいと思い、毎日のスキンケア洗顔を行っています。



洗顔後に冷たい収斂化粧水を使用し、パッティングをするようにしていますが、少し引き締まっているように思います。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Satsuki
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rbftaeibervyra/index1_0.rdf