アトピー肌についての考察

April 16 [Wed], 2014, 16:27
でもそういったことを考えすぎてストレスになるとさらにひどくなることがあるので、気楽に考えるようにいってます。ひどくなった時は病院に連れて行きますけど、本人から病院行きたいという時もありますし。
お医者さんにアトピーで診察してもらってもらっている薬があるのであまりにひどい時はそれをつけるようにしています。
そして、こまめに爪を切ること。これでかきくずす心配も少なくなるしそこから最近が入り込むこともなくなります。
掻いた後ってボロボロだし、痒みがどんどん広がっていくような感じで。
洗浄力が高いとそれが原因で肌のバリアが弱まってしまって悪化することがあるからです。
冬はけっこう保湿もまめにするんですけど、夏とかになると暑いからちょっとサボりがちですよね。
お肌のバリア機能が弱まってしまうのでちょっとした刺激で痒みがでたりして本当に大変。
乾燥しがちな肌ですし、いつも保湿してケアしてあげるのは大人でも子供でも大事なことです。
お肌のトラブルって女性にとっては大変なこと。毎日美しさのためにケアしているのにお肌がトラブルを起こしたりするととてもブルーになっちゃいますよね。
そしてかなりひどくなってから病院に行くという繰り返しなんですよね。
アトピー性皮膚炎のかゆみって本当に辛いですよねー。湿疹がいっぱいできちゃってそれをかき崩しちゃうとその湿疹がどんどん広がっていって悪化してくるんですよ。
上手に薬なんかも使いながら痒みをコントロールしていけるといいなと思います。
アトピー性皮膚炎のかゆみとうまく付き合っていくためにも、毎日の基本的なケアとか、やらない方が良いこととかは地道に守っていった方がいいですねー。
無意識にかいちゃっている時もある寝てる時も注意が必要ですよね。
アトピー肌の痒さを考える
痒みどうするアトピー肌
痒み耐久アトピー肌
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rb6jhuvi
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rb6jhuvi/index1_0.rdf