ん〜。 

February 16 [Sat], 2008, 18:51
なかなか、事が進まないです(x_x;)
とりあえず、今日は仕事させてもらえるか、会社に顔出ししました。
履歴書を持ってきてと言われたので明日届けに行きます。
家はまだ見つからず、どうなることやら…
気晴らしに海を見に行きました。東側はチョッピーで良くないです。

お帰りなさい(^^) ☆ 

February 11 [Mon], 2008, 13:01
つい今しがた、

パパが私の実家に来てくれました(^-^)

5日?6日ぶりの再会です☆
髪伸びたなぁ〜って感じました★

パパは姫を見て、

会えない間に顔付きが変わったって

ちょっとさびしそうでした(^^;)

ベビは1日1日

もの凄いスピードで

成長していきますからね(^^)

っでも、かわいぃ〜って癒されてました(笑)

んで、来てまもなくで寒さと疲れから、

布団にもぐって

すぅ〓寝てます(笑)

パパ、今日も1日お仕事お疲れさま(*^^*)

明日のフットサルの試合にむけて、

しっかりおやすみ(^-^)/

私は姫が今うんちっちしたので

それをきれい〓して

横になるとします(^-^)

願望そのままかな。 

January 29 [Tue], 2008, 20:04
今日はなかなか思い出せなくておかしいなーと焦っていたのですが、今半身浴をした後に思い出しました。とても曖昧だけど、多分これが夢だったんだなあ、とぼんやり感じています。

まず―薄い煉瓦の大きな建物―これをあたしは学校かと思って起きた時にはてと思っていたんだけど、どうもしっくりきません。
思い出したのですが、それは学校ではなく、あたしの家でした。大きな煉瓦のお城。まるで白鳥麗子みたいな家ですね。そこで結婚式が行われるんです。もちろん、あたしとあたしの選んだ人。白いタキシードを着ています。あたしのウエディングドレスは写りませんでしたが。とても誠実でお金持ち。あたしの思った通りの人です。外人だったかもしれません。そこにはバレエシューズも、ウェアも、灰皿さえ豪華なのがあります。全てが揃っています。

今思うと、バレエシューズが来る日だったからそんな夢だったのかもしれないということと、昨日日記に、「ママに幸せになってもらいたい」と書いたのが原因だと思われます。

さて、夢の意味は―
●結婚式
 結婚式の夢は、結婚に対する憧れと不安を示すと同時に、欠点などを克服して新しい自分に生まれ変わ りたいという願望を表します。あなたが未婚者であれば結婚願望が強まっているしるしですが、一方で
 結婚生活や社会的責任に対しての不安も持っているよう。その結婚式が素晴らしいものであれば、現在 の生活に満足していると言えるでしょう
●家
 夢の中に出てくる家は、そこに住んでいる人の心理的状況を表します。それが自分の家であれば、あな たが今、どんな生活を送っているかや精神状態、身体的な状況、また経済的基盤なども暗示していま  す。ですから立派な家や新築の家は、あなたが心身共に健やかであり、エネルギーに満ち溢れているし るし。
●外国人
 外国人が出てくる夢は、あなたの中に眠っている可能性や将来性をを表しています。あなたには、これ からまだ、新しい才能を開花されたり新しい交友関係を築き上げたりする余地があるということです。
 特に、外国人と友達になっている夢は、新しい人間関係が開ける暗示。自分の興味や感覚にしたがって
 行動していけば、よい関係に恵まれるでしょう。
●外国人と結婚する
 新しい自分に生まれ変わりたいという欲求が生まれてきています。その結婚が幸せなものだと感じられ ているのなら、自分を変えるチャンスが与えられます。内面や外見に磨きをかける絶好なチャンス。人 としてワンランクアップしたあなたに、周囲からの羨望のまなざしが向けられることでしょう。

 キーワードは生まれ変わりですね。新しい自分に生まれ変わりたいのでしょう。いいとこを信じるようにしよっと。でも悪くない夢でした。

秋の味覚♪ 

January 15 [Tue], 2008, 16:33
スーパーで目に留まったのは、美味しそうな栗とみかん。
ちょっと高めなお値段だったけど、食べたくて買っちゃいました☆
だって入るなり目の前にドーンとあったんだもん!ふふふ(〃^^〃)

【競馬】アルゼンチン共和国杯(JPN2)登録馬 

January 04 [Fri], 2008, 19:54
第45回アルゼンチン共和国杯(JPN2)出走予定馬 芝2500m 3歳上 ハンデ





順   馬  名    性齢 斤量 騎 手    前    走
1 トウショウナイト  牡6 58 武士沢  京都大賞典        8着
2 トウカイトリック  牡5 57.5 柴田善  宝塚記念         9着
3 ネヴァブション   牡4 57.5 北村宏  オールカマー       6着
4 リキアイサイレンス 牡6 52 後藤   オクトーバーS      1着
5 コスモプロデュース 牡5 53 蛯名   オールカマー       13着
5 マキハタサイボーグ セ5 53 吉田豊  京都大賞典        7着
7 ヤマニンアラバスタ 牝6 54 江田照  府中牝馬S        10着
8 チェストウイング  牡6 54 吉田隼  オールカマー       4着
9 ハイアーゲーム   牡6 56 藤田   京都大賞典        9着
10 マイネルハーティー 牡5 54      テレビ愛知OP      5着
11 ゴーウィズウィンド 牡8 52 横山典  みなみ北海道S      2着
12 テンジンムサシ   牡6 52      シリウスS        11着
13 スターイレブン   セ7 52      米子S          4着
14 ブリットレーン   牡8 50      オパールS        6着
15 ダークメッセージ  牡4 55 佐藤哲  比叡S          5着
16 アドマイヤジュピタ 牡4 54 村田   鳴滝特別         1着
17 ダンスアジョイ   牡6 54 角田   比叡S          3着
18 カゼノコウテイ   牡4 52 田中勝  オクトーバーS      3着
19 レイルバード    セ8 50      秋嶺S          4着
20 ショートローブス  牡7 52      九十九里特別       1着
21 トレオウオブキング 牡6 51      比叡S          8着
22 メジロトンキニーズ 牝5 50      オクトーバーS      4着

※フルゲート18頭





'''22頭登録し18頭出走可能です。'''



'''天皇賞の翌週ということもあり例年手薄なメンバーになるG2ハンデ戦です。'''
'''今年もやや手薄なメンバーとなりました。'''



'''その中で有力なのはネヴァブション。'''
'''2500mのレースは3戦3勝とベスト条件です。'''



'''トウショウナイトも有力です。'''
'''常に強敵と戦ってきた強みはある。'''
'''ただ日経賞でネヴァブションに負けているので、評価は少し下か。'''



'''軽ハンデの馬も突っ込んで切る可能性も高く、案外難しい馬券になりそうです。'''

眩しい赤いもの 

December 22 [Sat], 2007, 4:59
秋らしい赤でまとめました



この寒さで、夏の花がだんだん弱ってます



もうそろそろ今年のお花さん達ともお別れですね〜

フランケンムース 

December 15 [Sat], 2007, 9:08
先週の日曜日、Frankenmuth(フランケンムース)に行って来ました。ハイウェイに乗って1時間半ほど、世界最大(自称かな?)といわれる、BRONNER’Sというクリスマスグッズのお店へ。

入ってすぐに子供達も私も歓声をあげるほど!まさにクリスマス一色のおもちゃ箱のようなお店!ひとつひとつゆっくり見たら、何時間かかるんだろう・・・。動くサンタクロースや汽車、お人形や絵本など、歩いているだけでも、と〜っても楽しめるところでした。我が家もツリーの飾りをおもに、気に入ったものを買ってきました♪クリスマスが待ち遠しいなあ!

武蔵野S・シーキングザベスト 

December 08 [Sat], 2007, 5:17
シーキングザベスト 57 勝浦騎手
03/31 アラブ首 ドバイGシャヒーン(G1) 福永 57 ダ1200 11着



02/18 東京 フェブラリーS(G1) 福永 57 ダ1600 6着
【次走へのメモ】
(発馬)スタートが良かったが、無理せず好位
(道中)4角でシワっと先頭に並びかけ
(直線)ひと息
福永騎手・・・G〓で1600mだと微妙に長いかも
(馬場)不良・標準より1.8秒速い馬場
(内容)メンバーランクC・内容E・G〓



01/28 東京 根岸S(G3) 福永 57 ダ1400 2着
【次走へのメモ】
(発馬)逃げ、先行馬が前にいた
(道中)理想的なレース
(直線)伏兵に出し抜かれる
福永騎手・・・前に壁を置いて理想的なポジションで流れに乗れた
(馬場)標準より0.6秒かかる馬場
(内容)メンバーランクC・内容B



12/10 阪神 ギャラクシーS(OP) 小牧太 58 ダ1400 1着
【次走へのメモ】
(発馬)掛かり気味
(道中)3角手前で折り合う
(直線)58〓を背負って押し切る
小牧太騎手・・・行きっぷりが良くて、道中は少し掛かっていた
(馬場)やや重・標準より速い馬場
(内容)メンバーランクD・内容A




【次走へのメモ】
・前走後は脚元に不安が出てひと息入りましたが、回復が早く乗り込みは十分。



・前走は海外競馬で世界のダート戦の壁は相当厚い。



・前々走はG〓で相手が強かったこともあるが1600mは長い。今回も同じ距離ですから相手次第でどこまで粘れるかとなりそう。



・3走前は1400mでもやや長いと思われる走りだが守備範囲。



・4走前(ベスト内容)は相手に恵まれて勝ち切れた。




碧音一番星でございます。清きひとポチお願い致します。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ(文字をクリック)

冬支度? 

December 05 [Wed], 2007, 15:35
最近、100円ショップでも300円のものとか500円、



1000円のものまで置いてあるんですよね。



これ100円ならいいじゃん?



なんて思うと300円でガッカリすることもあって。。。




で、先日、100円ショップへ行って



前から密かにほしいなぁと思っていたものを発見☆




専門店だと2、3千円してしまうものが100円じゃなかったけど300円。



(税込みだと315円ね)



お試しで1個、買ってみました〜(*^o^*)




それがこちら☆









何だかわかります?







ペットの服〜♪



ホワホワのあったかそうなの見つけてふーこに着せてみたくて買っちゃいました。



絶対暴れるとは思ってたけど。。。



やはり着せたら落ち着かない様子でした。



でも思ったよりは大人しかった?



ただ、これフード付きだったんだけどフードかぶせたら前が見えなくなってしまったためか



一枚目の写真のように、全く動かなくなってました ̄ω ̄A;




それに。。。







犬用でちょっと大きかった!



すぐ首のとこから脚が出ちゃってました^_^;



次回はもう一回り小さいの買ってこよーーーっと♪







これはちょっとクリスマスっぽくないですか?(≧∀≦)♪



ふーこは迷惑そうだけど、洋服着せるのちょっとハマりそうです(*≧v≦)イヒヒ

ュカちあリク小説w〜ツナ総受け〜 

December 01 [Sat], 2007, 21:20
ュカちあw
リクありがとうv



まず設定確認!!
ツナと同じ学年♪
身長:151
体重:42
見た目可愛い系。
おとなしい性格w



綱に片思い!



ですねw



では、お楽しみ下さいw



勝手に日にちは明日になってますv爆v



────────────────────────────────




ピンポーン



「ツっ君〜。お友達よ!」



「うん。」(心:誰だろ…)



トントントン(階段を下りる音)



「こんにちは!!十代目!」



「よッ!ツナ!」



「こんにちは」





「あ、いらっしゃい」
そこには…獄寺くん、山本、ュカがいた




【in ツナの部屋】



「10代目!!!!!!」



「ど、どうしたの??」




「今日は何で俺たち呼んだんだ??」
山本は爽やかスマイル




「私も…呼ばれたよ。」





「え…??俺、呼んだっけ??」(心:覚えがないな…)




「呼んだのは俺だぞ。」





「リボーンさんだったんスか!」
「あぁ。今日こそは決めなきゃいけないことがあるからな。」




「決めなきゃいけないこと…??」
ツナは不思議そうな顔をする





「ああ。'''右腕だ'''」




「み、右腕!?!?何でだよ!」




「リボーンさん、10代目の言うとうりです!右腕は俺なのに何でですか!!」




「いつツナがお前が右腕って言った?」



「ガーンた、たしかにそうスけど…」





「他の奴らももうすぐ来るはずだ」




ちょうどその時──



ピンポーン



「ボス…」



「クローム!?」



「極限!!」



「お兄さん!?」





「んじゃ、始めるぞ。」



「あの…」




「ュカ、何だ。」




「雲雀 恭弥さんが…来てないと思うんですけど…」





「ワォ。僕の話かい??」




いきなり、窓から侵入してきた。




「ひぃぃ!?雲雀さん!?」



「赤ん坊に言われたから来たンだよ。」




「雲雀、よく来たな、今日は右腕を決めるんだぞ。」




「右腕…??そんなのに興味はないよ」



「よく考えてみろ。骸もファミリーなんだぞ。これで右腕をとっておけば、また、骸と戦えるじゃねーか」






「…………しょうがない。」






「んじゃ、まずは説明だな」




「はい!!」(心:10代目の右腕はこの俺だ!)
「ん。」(心:よっしゃ!!ツナのためにやっか!燃えてきたぜ!)
「わかった」(心:ツナくんのために…)
「……」(心:殺し合いをすればいいのに…)



「わかったわ。」(心:ボスに従う…)
「極限!!!!」
「ランボさんだもんね!」




上から、獄寺、山本、ュカ、雲雀、髑髏、了平、ランボ



「ラ、ランボ!?」



「'''一応'''こいつもファミリーだからな。」




「くぴゃ!!一応じゃないもんね!!」





「獄寺、山本、了平は有利かもな。」





「無視ですかー!?」
ツナのツッコミ




「右腕争奪戦は…」



「コレだゾ。」




「レ、レオン!?」




「そうだぞ。また、コレを捕まえろ。」





「なんでそれを…??」



「右腕は、頭脳、身体能力が必要だ。だから…一瞬の内に戦略を練って、驚くべき身体能力を発揮しなきゃいけないんだぞ。」





「やってみせます!!」
「ハハハ、楽しそうだな!」
「うん。やるね」
「極限!!」
「…ボスに従う」
「…………」
「ガハハハハ!!」





【外】



「ツナはココで見てろ。」



「え…」
「マフィアのボスたるもの、部下の成長は黙ってみてろ」



「だからボスなんかにならないって!!!」



「んじゃ、よーいスタート。」
ツナの突っ込みも無視され、リボーンがそう言った。



ギューン



レオンが走る。



「ガハハハハ!!!あのオモチャ貰うもんね!」
「アホ牛!そうはさせねぇ!」



バーン!



「くぴゃ!?!?」





いきなりランボリタイア。



「よっしゃ!!貰うぜ!」




「極・限!ラッシュ!」




「うおッ!」
獄寺はギリギリそれをかわす。




「よくわからんがアレを捕まえればいいのだな!!!極限燃えるな!」




了平はそのままレオンの方へ。





「そーはさせねぇぜ!」



「何!?」



山本が了平を抜かす。




「ワォ。草食動物はさっさと死んでなよ。」



「って!!」



山本はそれをくらい、左へ倒れる





「あ!!!山本!!」



「山本、リタイアだな。」



「私も…」



髑髏も走ってそれを追いかける。







「いい感じだな。」




「ガーン!!!皆本気で戦ってる!!…ん??」





「え…と。」
ュカは何をすればいいのか困っている。



「(心:ュカだけは常識人だよなぁ…)」



ツナはそれを見てそんな事を思う。



「ュカ、やだったらやらなくていいンだよ??」



「えっといいよ、やる。」






そんな事を言っていると──…



'''ドーン!!!!'''



'''カキン!'''





「え!?」





「右腕は渡さねぇ!!!!」




「右腕…そんなのどうでもいいな。」



「ボスの為に!!」





「マジで争ってるー!!!!!!!」




ヴィーーーン




「あ!!」



レオンがュカの方へ向かってきた




「…!!!!」
ュカは笑顔になる






「そうはさせねぇ!!!」



獄寺はダイナマイトを持ち。



「絶対…渡さない。」



髑髏は幻術を発動し。



「……………」



雲雀は本気でトンファーを向けて来た。






「ュカ!!!」




「(ニッ)ボンゴレ的だな。」



パンッ!



リボーンが銃を撃つ。




「うおぉぉぉぉ!!!!!!死ぬ気でュカを助ける!!」



「「「「!!!!」」」」




「おりゃあぁ!」




ツナはレオンを掴み、反対方向へ投げつける。



そして…



「うおぉぉ!!」




「!?!?!/////」



ュカを持った。
そう。いわゆるお姫様抱っこ。というもので。



「うおぉぉ!!着・地!!」




シュウゥゥゥゥ〜〜。



炎が切れた。



「だ、大丈夫!?ュカ!」




「う、うん///」




「え…??何で顔赤くなって…ってゴメン!!」



「ううん。大丈夫///」




「おい。」



「リボーン??どうしたんだよ。」





「右腕がボス自身だな。」





「は??」



ツナは目を丸くする。




「最初にレオンを取ったのはお前だぞ。ツナ。」





「あ!!そ、そういえば!」




「これじゃ立派なボスになれ…な…'''スピー'''」




「ガーン!!寝たーー!!!」





「皆帰r……って…!!!'''まだ戦ってる!!!'''」




「右腕は俺だ!!」
「草食動物は這い蹲ってなよ。」
「ボスの為!!」





それを止めるのは1時間くらいかかったとか……



そのころュカは



「(心:ツナくんに…お姫様だっこ…????)///////」



顔が真っ赤で固まっていた。という。




───────────────────────────────────────────────



うあぁぁぁん!!!!



総受けできなかったよ(泣)



ごめんね(泣)




しかも遅くなってしまった。。。




え??てか、イキナリy呼ばれた設定になってるし。。。





謝る他ないね。。。




ごめんね。。。



ュカちあだけ転載可ww
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:razaba1472
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» ん〜。 (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ん〜。 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» ん〜。 (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ん〜。 (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» ん〜。 (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» ん〜。 (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» ん〜。 (2008年09月28日)
アイコン画像ikumi
» ん〜。 (2008年09月24日)
アイコン画像南雲
» ん〜。 (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» ん〜。 (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる