新年

January 05 [Sun], 2014, 4:39
あけましておめでとうございます。
あれから〜
あぶないあぶないと叫んでた会社は見事に倒産し
転職して、慣れない人間関係と葛藤し
最愛のルナちゃんのガンやアレルギーとの格闘の日々。
いまも、これからも終わらない葛藤と格闘。
でも精一杯毎日を前向きに生きてます〜
お百度参りしたりレイキ体験したりイベントでてみたり
なんかいろいろ人見知り克服と精神修行。
私が仕事をする限りルナには孤独な日々を与えてしまうけど
時たまかゆみにのたうちながらも苦い薬も嫌とも言わず
私の帰りを待っていてくれるルナと
少しでも永く少しでも安らかな日々を願って。
もともとすでに推定16歳というご老体のルナ。
もう前回の手術で麻酔が切れにくいこと、目や耳に異変をきたしたこと
そして発狂したこと・・そしてこのガンが完治はないことをふまえて
いまはいろんな漢方やサプリやエサを工夫しつつ出来うる限りの余生向上をめざして
なんとかガンをおさえつつ、途中で老衰で安らかに旅立てるように。
いまはそのためにも前向きに生きてます。
サプリとかどれが効いてるかはよくわかんないけど
いまんとこはしこりとハゲは増えていってるけど
食欲旺盛で元気です。
昨年、秋に京都巡礼で伏見稲荷でひいたおみくじは大大吉だったし
今年の初詣のおみくじも大吉だった。
うん、まだまだ精進してがんばっていこう。

音信不通でご心配かけてるお友達の皆さんごめんなさい。
あ、正月にとうとうスマホデビューしちゃいました。
PCネット歴は数十年っていうのに、
人見知りのあまり個人的に深く人に踏みこまれる恐怖から
どうもスマホは避けたかったんだけど
まぁガラケーの機種変する選択肢もほぼなくなってしまって
たまたま気に入った外見(性能じゃないのか)のを見つけたので衝動で。
といっても、基本的に家でワイファイ接続しかしないけどね。
でも家ならパソコンあるから結局そんなに使ってなかったり(笑)
ちなみに銀行とかモバイルバンキングが携帯のがやりやすいので
Iモードを残していまも振り込みはSIM差し替えで携帯でやってるんだけどね。

ドールカスタムは麗花ちゃんのローズピンクのアイを特注で作ったのに
停滞したまま。
いろいろ思うこともあるけど、もいちど大切な家族がそろうように・・
ルナちゃんを御見送りする前に麗花を復活させたいな。

じゃ、年始のお仕事がきっついのでおやすみなさい。
ここ数日あまり眠れなくて〜二時間後に出勤ガンバリマス。

出品しました

March 11 [Mon], 2013, 23:43
顔のできものはいまだ治らず・・・
でも化膿や大きさの変化はなくぽっこり5mmほどのままなので
とりあえず引き続き様子見で。

ルナの便秘も相変わらずで、毎日マッサージして
3日に1回出る感じ。
とにかく手術後から口うるさくなって顔見たらおしゃべりしっぱなしですよ。
元気なのはいいけどボケないでね・・

久々に二連休なのでカスタム仕上げました。
結局、冒険無しの私らしいというか
ピンクな女の子です。
持ってる衣装やウィッグも麗花ちゃんのものばかりだから当然ですが
やっぱりピンクっ子は撮ってても嬉しくて安心します。
ディーラーさんのレジンアイつきです。

次は04か06予定ですが
初めてのヘッドなのでイメージつかむのに時間かかりそうです。
ぼちぼちやります。



陰陽

March 01 [Fri], 2013, 22:18
ルナが4日以上便秘でうんちをしなかった。
もともと今までもうさぎのうんちのようなコロコロしてて
かなりの便秘気味で、でも歳のせいもあるだろうし
市販の人間用のファイバーサプリや牛乳や
いろいろとあげてきたんだけど・・・さすがに4日は初めてで
でも便秘で病院なんてぜったい避けたいし
だって・・・・浣腸とか摘便とかかなりのストレスだろうしありえない。
ペット用の乳酸菌&酵素サプリも買ってみた。
手術後から、全然太らないし・・・。
そして昨日、やっと仕事から帰ったらうんちしててほっとしたけど
4日もためてた量ではなかった。
まだまだ出きってないと思う。
でも、出たってことは入り口がつまってることはないのかな・・と。
皮のたれたお腹をマッサージしてあげてます。

先月末から私の花粉症がものすごい悪化中で
もう滝のような鼻水が、マスクしてても仕事中とまらない。
逆にマスクしてるから仕事できてる。
マスクの中はもう垂れ流しですから・・見せられません( ̄□ ̄;)!!
そのうえ、数日前からいきなり眉毛の上になにか疣のようなできものができました。
それも、何もなかったのが3日ほどで一気にぼこんと4mmくらいになって。
ニキビとかとちがって皮膚の中が化膿という感じではなく
完全に外に肉団子をはりつけたようなできものです。
いろいろネットで調べてたら、もしかして皮膚がん?とか怖くなってきて・・
でも、お金がなくて病院にいけないし、
なにより・・ほんといろいろ考えて・・・・
もし、癌だったら、入院なんてできないし、
お金はもちろん、いまルナを置いて私が入院なんてできない。
そう考えたら・・・なんかもう、もし私が入院とか手術が必要な病気になっても
たぶん通院治療以外はしないし、それさえお金ないし
もう覚悟をきめて死ぬしかないかなぁって。
そしたら、ルナはどうしよう・・
死ぬ前に里親?でも今さらそれがルナにとって幸せなのかな・・・
私が死んだら間違いなく誰もルナを気づいてさえくれなくて
餓死してしまうだろう。
それではあまりに可哀想・・・。一緒に連れて行く?でもどうやって?
1人暮らしや高齢者でペット飼ってる人ってどうしてるの?
考えるほどに悲しくなって、
私は生まれた時からずっとたくさんの動物に囲まれて育ってきたけど
もう・・ルナを最後に絶対ペットは飼わないと決めてる。
絶対に置いていきたくないから。

今のところオロナインとかドルマイシンとかつけてみたけど変化なし。
しばらく様子はみてみるけど・・・・
もし良性のできものでも切り取るにはそれなりにお金かかるんだろうな・・。

なんだか今年に入って、まるで厄年のようにつらいことが多い気がして、
でも私は昔から、きっと悪いことと良いことは順番に訪れて
悪いことがあるたびに、きっと次は良いことがあるから大丈夫って思い込んでた。
おっきい悪いこと乗り越えたらおっきい良いことがあるんだからと。
だから、そろそろ悪いことおわってはやく良いことこないかな・・と。
そしたら・・・・・・・・・・・・・・・・グァム旅行当たりました。
いや、まじで。
なんかね、前にヒトカラしたときに自動で応募になったシダックスのキャンペーンらしい。
しかし、まぁ・・・・当然行けませんけど。
3泊4日だって。
仕事も休めないしルナもいるし成田集合までの自費もないし
なにより私・・・飛行機怖くてのれません(笑)
親族になら権利譲れるらしいけど、私の親族は母のみ。
だいたい、ペアチケットを一緒にいく相手さえいないし。
ということで、キャンセルで、他の方へ当選は譲ることにしましたが・・・・
これって、幸運なんだろうか?
たしかに当選確率を思えばすごい幸運なんだけど
よりによって海外旅行って・・・
賞金とか、せめて1泊の国内旅行ならよかったのに。
それか、もし私に仲の良い親族がいて譲ってあげて喜んでもらったり
家族がいてルナを見てもらって一緒に行く人がいて・・・・
そんな夢のようなことを考えては逆に落ち込んでしまいました。
願わくば、これで良いことはおわりではなく、良いことの連鎖反応で
これからいっぱいちっちゃくてもいいから良いことがあるといいな。
正確にいうとたとえ良いことなくても悪いことがなくなってくれたらそれでいい。

給料もらって4日ですでに生活費ないけど
ちゃんと仕送りはしましたよ。
そしたら母からの電話はとまりました。
まぁ生きてるのがわかったしお金も入ったから安心したのでしょうか。
その程度なんだろうね。
でも今はまだ話したくはないのでいいかな。

今日、1枚だけ買ったグリーンジャンボ当たらないかな〜旅行のかわりに。
私のかわりに当選した方が旅行楽しめるといいね。

POISON

February 16 [Sat], 2013, 20:52
今日の日記はかなり毒吐きます。
いやーな気分にきっとなるので知り合いは見ないほうがいい。

ルナの手術に迷ったとき、仕事が休めず悩んだとき
泣きながら母親に電話しても来てはくれなかった。
そんなことはわかってたけど、高齢で字も読めない1人で電車なんか乗れない。
でも・・・ルナのことはともかく、本当にルナを大切にしてる私の受けるダメージを
思ってくれるなら、無理でももっと必死にたすけようとしてくれてもいいのではないか?
私の名前を語り母が作った借金を返すため必死に働いた10年・・・
だけど、その前の10年は登校拒否から引きこもりの10年。
あとの10年は、先の10年の罪滅ぼしと思い頑張った。
いまこんなに働けるなら、どうしてもっとちゃんと普通に学校いって卒業して
就職して結婚して・・・普通の家庭を生活を持てなかったのだろう。
いま、一人ぼっちで借金は返済できても、年金も保険もなく
子供も家庭もなく・・・この先の10年はどう生きればいいのだろう。
そんな思いで、ルナは助かったけど、母とは少し話す気になれなくて
2日前に着信があったけど無視してた。
だって、私がルナのことで電話したあとは「これない」ってだけで
心配の電話もなかったんだよ。
もし、ルナが死んでたら私もそのまま死んでたかもしれないのに。
それだけ本当につらい状態だったのに。
これなくても、毎日心配して電話してきてもいいと思いませんか?
電話代は私が払っていて無料なんですから。

そして今日の夕方・・・
母の知人からメールきました。
母の飼ってる猫が死にそうだと。
母のもとにはいま3匹の猫がいます。
そのうち2匹は、ルナの子供です。
ルナにそっくりの真っ白な兄妹です。
そのうちの兄のベイブが瀕死の状態ですと。
お母さんに電話してあげてくださいと。
でも・・・・しなかったの。
どうして?
なんで、私にだけそうやって押し付けるの。
自分は私のつらいときに見放しておいて、自分のときはそうやって・・・
本当に死ぬまで私にだけ頼るの?
そうして私はもう自分が結婚して子供産めない歳にまでなって
このまま一生、母のために人生ささげて、そのあとには
遺産も保険も年金も子供もなーんにも残らず一人ぼっちで。
自分だけは一生を子供に世話させて・・・・
だって、長男いるんだよ!
なのに長男はぶちきれて勘当されて、もう怒鳴られるのいやだからって
私にばかり来て・・・
で、もし私が母を見捨てたら、私だけが責められるの?
ちゃんとね、先月も今月も生活費の仕送りはしたよ。
そこまでまだ見捨ててはいないよ。
自分は今月ももうお金なくて味噌汁ごはんとかカップ麺とか食べてても
自分の保険は入ってなくても
母の保険代と電気代と電話代と猫の餌代と送ってるよ。

友達に、何度ももう見捨ててもいいから自分の為にいきていいよって言われたけど
私は、自分が引きこもって無駄にすごした10年が
すべての罪の始まりだと後悔し、その罪滅ぼしの気持ちでずっときたけど
けして親思いでもないし、優しくもないし
兄貴のことは死んでも泣かないほど憎んでる。
タバコの火を押し付けられたことも忘れない。
あんなやつと話すことも関わることも嫌なのでもう一生会う気もない。

さっきね、たまにやるんだけど・・・
昔の友達とか知り合いとか、いろんな人の名前を検索してみて・・・
そしたら、元同僚とか、懐かしい友達とか同級生とか・・・
けっこう本名でブログやバンドしてる人っているんだよね。
いまのとこ3人くらい知ってる。でも別にそこから連絡とったりはしてないので
相手はしらないままなんだけど。
元気にがんばってるんだなぁって密かに応援したり励まされたり・・その程度。
もともと人見知りだし今さら話しかける勇気もわかないので。
そして、兄貴も検索してみたけど出なくて、まぁ、犯罪でもしてなきゃ出ないわな。
そんな立派な人間になってるはずがないから。
で、なにげに子供・・甥っ子の名前を入れてみたら
なんと、バンドやってました。本名で。
でもちゃんと有名企業にも就職して役職もついてるみたい。
どこに働いても長続きせず、すぐに喧嘩して毒はいて帰ってきて辞めて
また別のとこでも繰り返して・・そんな兄貴とは違ってしっかり働いてるようだね。
昔、兄貴に毎日どつかれびくびくと泣き続けてた子供が
いまじゃ親を超えて仕事に趣味にがんばってるらしい。
そして、リアルタイムで知らないはずの、まさか・・・
私にとってはとても大切なXやルナシーやらをコピーしてるのを知って
驚きを隠せません。
というか・・・おまえが偉そうにXを語るな!とか毒がこみあげてきます。
自分の母親を見捨てて妹にすべて押し付けて
そんな自分もいつか殴り続けた自分の子供に見捨てられ殴られたら良いって思ってました。
甥っ子と、姪っ子は、昔はとても仲良くていつも一緒に遊びに連れて行って
子守りしてました。昔は・・子供大好きだったから。
だけど、父が亡くなり、母1人になって借金を知って、兄は逃げた。
その頃から当然子供たちにも会ってないけど
すでに小学高学年ではあったし、バンドを始めたのは中学らしいので
Xを聴いたのは少なからず私のこと覚えてるのだろうか?
少なくとも、うちの両親は、私以上に孫のことは可愛がってたし
ブログでまじめだとか誠意とかすごく素晴らしいこと書いてるなら
自分の親を見捨てた人間を親に持ち、自分を可愛がってくれた祖父母がどうしてるのか
考えてみたことは・・・探してみたことはあるのだろうか?
もちろん、連絡をとるつもりはないし、
甥っ子には兄のようにならないようにこの先も頑張って生きて欲しいとは思うが
どうしても・・・いろんなことが
いまの自分の現状が
くるしくて
ゆるせなくて
やさしくはなれない。

ベイブが死んだってメールきた。
昔々・・・まだ父が生きていて、私に家庭があって
たくさんの犬猫もいて・・・
動物好きでにぎやかな家族だった。
いまはもうバラバラ。
父が死ぬ2年ほど前にひろったルナ。
たぶんベイブたちが生まれたのは1年後くらいだった気がする。
だから、子供といってもあの子達もとっくに老年だね。
ルナが、私にしか懐かず、子供たちにもあんまり近づかなかったので
結局、ルナ以外は母が見ることになったけど
ちゃんとあの子達のことも気にかけてきたつもりだけど
どうしても、近くにいるルナほどには命がけで守る・・とは思えなかったのは事実。
危篤の知らせを受けて、何をおいても駆けつけてあげなかったのは
母と同じ。
もし、病院に連れて行きたいといわれても、
もう・・・まったくお金がないのも現実。
だけど、もしルナがまた・・だったら、もしかしたら
借金してでも病院行ってたかもしれない。
ごめんね。。。ベイブ。
そして残された妹のイブ。
何もしてあげられなくてごめんなさい。
親より早死にさせてごめんなさい。
それでも・・・・・・・・母に電話できない私を許してください。

昨日からすこし微熱で・・
会社でこっそり薬をぱちってきたけど
せいぜい1日分しかもらえないし。
買いたくても買えないし。
いまは、そっとしておいてください。

まだまだずっとずっと1人で働かなきゃいけないんだから。
仕送りはするから。
もう誰もお金ないなにもできない人見知りで引きこもりで自業自得の
私を責めないでそっとしといて。

ベイブが死んだ・・メールが入った瞬間に
ルナが私の膝にきて、だまって丸まって側にいた。
優しくないひどい人間だけど、少しだけ泣かせてください。
ベイブ、安らかに。

写真ではわからないけど青と黄のオッドアイです。

また

February 13 [Wed], 2013, 21:40
以前に仕事中に倒れた同僚の男の子が
また倒れました。
前回は、席が近くだったので、動きの一部始終を見てて
ちょっと不思議な動きと叫び声をあげてばったり倒れたんだけど
30分くらいで意識は戻って救急車で病院に行き
あとの噂では、病院での検査ではとくに異常はなかったとかで
最初は脳溢血とかくも膜下出血とかいろいろ疑って心配したけど
今回も・・・・
今は離れてて姿は見えなかったんだけど
たまたまそっちの方を見たとき
部長がそこに立ってて、誰かと話してる・・・と特に気にしたわけではないけど
そう思った瞬間・・・・・
あああああ・・・っ!!って、聞いたことある叫びが短く聞こえて・・・
一瞬で、あ、まただ・・って思った。
そして、やはり彼は倒れてしばらくは白目むいて倒れてたらしい。
しかしノルマのある仕事なので仕事をとめるわけにもいかず
騒然としたなかで異様な空気のままみんな仕事してた。
しばらくして気づいたらもう病院に向かったらしくていなかった。
今回も自分で歩いていたらしい。

倒れる前の奇声・・・がどうも気になったので
ネットで調べてみた。
だって・・・普通気分悪くなったり貧血とかなら黙って倒れるとか
「ちょっと気分が」とか言うならわかるけど
どうしていつも突然の叫び声なのだろうと・・・
これって・・・もしかして、てんかん?なんて思って。
そしたら、いっぱい似た話が出てきた。
やっぱりいきなり叫んだり暴れたり痙攣したりで
しばらくしたら普通に戻るっていうのが、もうてんかん以外の
なにものでもないって感じ。
てんかんって完治という認識が難しく
ずっと脳の異常興奮を抑える薬を飲み続けないといけないらしい。
そして専門医のいる病院もそんなに多くないらしいので
前回にはてんかんってわからなかったのかな。
でもやっぱり奇声としばらくして普通に戻るのが貧血とかとは
決定的に違う気がする。
・・・・いまこれ以上ベテランが減るのはやめてほしいけど
彼は二度も倒れて騒ぎになっちゃったから
もう働けないかもしれないね・・・・
ちゃんと薬のんでいざって時の対処法や理解をまわりにお願いしてたら
違ったのかもしれないけど・・・
会社以外で倒れたことってなかったのかな・・・
あまり話したことない子だからわからないんだけど。

ああ、インフル軍団はなんとか全員生還したようです。
ノロはまだだけど。
なんか・・・・・お祓いでもしたほうがいいんじゃないか・・・・
おかげで今日は予定外に残業でした。
もうノルマぼろぼろ。
つかれた・・・

そして、お留守番のルナちゃんは
今日もべたべたの甘えモードです。
ごはん食べにくい・・・
膝に乗って、降ろそうにも
「いやぁぁ」って感じにまるまって離れません。
うーん・・・・動けない・・・
私もどうにもほんとつかれたよ〜
明日はバレンタインですか。
どっかに楽しいトキメキは転がってないものでしょうか。

明日から

February 11 [Mon], 2013, 21:37
仕事の連勤がはじまります。めっちゃ憂鬱。
ルナの手術のため休んだ欠勤を本来の休日と振り替えたための事態。

ルナの術後服を脱がせてあげたらものすごい勢いで毛づくろいはじめた。
そして吐いた。
ストレスのせいかものすごい脱毛してて
こんなの一気にのみこんだら大変。あわててブラッシング。
でも、そのあとも吐いてたのでちょっと心配。

とにかく甘えて膝に無理やり乗ってくるので
ご飯たべてたりすると毛が〜尻尾が〜
ドールカスタムも再開しはじめたんだけど、どうにも・・・・
シンナーやら、キャスト粉やらが、ルナの体調に影響するのではないかと
以前にもまして不安で・・・・
二年前に何かの中毒で肝臓を悪くしたときも
原因はわからなかったけど、今になって思えば、
艶消しスプレーや、エアブラシの洗浄時のシンナーのせいでは・・・とか
ヤスリかけの粉のせいだったのでは・・・と思い出した。
普段の塗装や作業はこたつテーブルでやってるし
スプレーやエアブラシは風呂場にこもって窓開けてやってます。
でもたまにめんどくさくて一瞬なら・・と玄関先でやったりしてました。
玄関にはルナのトイレがあります。
化粧品とかヘアスプレーとかとにかく狭い部屋には
小さな体のルナにはちょっとでも有毒な薬品や化学物質がいっぱい。
もっと気をつけないといけないなぁと思いました。
そうなるとなかなかカスタムも進められなくて・・・うーん・・・困った。
換気が十分にできてベランダでも凍えないですむ季節まで我慢かな。
ひとまず、03ヘッドの仕切りなおしはもうほぼ完成です。
もうこれ以上やり直す気力はしばらくわかないので
今度は売れなくても放置しまーす。

今日、試し撮りする予定だったんだけど
どうにもルナちゃんどいてくれません。
・・・・しゃーないな。
明日からまたしばらく休み無しで寂しい思いさせるのだから。

さて・・インフル増員してないことを祈りましょう。
・・ってか、第一号がいまだ生還してこないんだけど・・・大丈夫なのかな。
会社で朝夕と検温されるんだけど、37度超えたら強制退社なの。
でも、熱が出だしてたらすでに手遅れだよね?
なんせ潜伏期間ですでにうつるんだからねー。
ちなみに私はここ数日ずっと37度ぎりぎりで所長が計りなおしにきて
心配してくれますが・・・
あと、ストレスで喘息がでるんで。
自分でもまさか本当に?とか思うんだけど
家に帰ってはかったら全然低いんだよね。
・・・・・ただのストレスですね、うん。

来月のシフトが有無を言わさず決められて配布されました。
一切の希望受付無しです。
有給もいれれません。
一生、何の用事もなく仕事だけして過ごせということでしょうか?
だから、当欠が増えるのでしょう。
当欠で出勤者が大変な思いをするくらいなら
月にたった1日でもいいからちゃんと希望休みいれて最初から調整したら
無駄に休まれないで結果的には士気もあがるのに。
本当に、もうだめだめですよね。
こうやって労働者の士気を下げるばかりじゃ破綻一直線はさけられない。
たった1つの贅沢だったON/OFFライブいけないなんてほんと
やる気うせます。
みんな、ほんとよくやってるなぁ。
家庭もちでなんで生活できてるのか不思議。
いざとなったら親のすねかじりができる人たちなのかな・・ちょっとうらやましいな。


服を脱いでやっと手足いっぱい伸ばして寝れるルナちゃんでした。
このあと気づかれたらまた体当たりで甘えにきます。

いろいろ

February 11 [Mon], 2013, 3:09
ありまして・・・・
まず、ルナちゃんの前に、会社のインフルエンザが
超拡大中で、さらにはノロまで出て
もう・・・崩壊寸前です。
しんどいです。
疲れきって遅刻しちゃいまして・・・
少ない給料をさらに減らしてしまいました。
なんかもう・・・・とにかくしんどいです。


ルナちゃん、抜糸後1週間たって、経過診察行きました。
今回はまたけっこう荒れました。
ゲロとウンチのフルコースです・・・。
苦手な女医さんでしたが、診察を見てると、ルナに対しては
とても優しく尻尾パンパンでぎゃーって怒りまくるルナに
「怒らないで、ごめんね」って言いながらだっこしたりなでたり・・・
この人は、飼い主にはきついけど動物には優しいのかもしれない。
だったらまぁ・・私がきつく言われて泣きそうでも
動物のことを考えてくれるならいいのかもしれない。
でも、ルナの傷口・・・なんかものすごい汚いです。
消毒やら注射やら傷だらけだし茶色いしぼこぼこしてるし
液体はもうたまってないけど、
傷の治りが悪く過剰反応もしてて、傷口の脂肪が固まり
ぼこぼこになってるらしい。
いずれおちつくと思うけど高齢だから時間はかかるかもしれないと。
さりげなく「お乳も腫れてるかなぁ」って言ってたのが気になった。
でも、とりあえずあと2日ほど出来たら服着せておいて
そのあとは脱がせて通院は必要ないといわれた。

だけどね、確かにお乳が腫れてるしとにかくぼこぼこしてるし・・・
ネットでいろいろ見てたら、もしかして乳がん?とか気になって。
でも・・・
たぶん、もしそうでも、この先手術が必要な病気になったときは
私は・・・・もうしないと思う。
投薬や給仕や看病や、私が苦労するだけのことなら精一杯するけど
もうルナを切り刻んであれだけの恐怖や心の痛みを与えることはしない。
15歳って高齢で、けしてこのさき何十年も生きることはなく
私より先にいつかは旅立っていく運命なら・・・
もう、あんな手術後の気が狂ったような姿を・・・
私に噛み付き睨みつけたルナの目を・・・忘れられない。
自然界で暮らしていたなら病院や手術なんてなく、それが寿命であり運命であり
手術したことでたとえ1年命がのびたとしても
ルナにとってそれがとても恐ろしく痛い記憶と共に過ごす1年なら
服とカラーをとったあと、やっと嬉しそうに心細そうに甘えて
そしてこたつで眠る私を心配してくれた優しいルナに戻ってくれて
そのあとずっとずっと甘えて膝枕や腕枕をずっとせがむルナ。
たとえ手術しないと1年が1ヶ月になるのだとしても
その1ヶ月をずっと甘えて側で私と安心して過ごせるほうが
この子にとってはずっと幸せなのではないか・・・そう思えてきた。
どんなに苦しくても1日でも長く・・というのは、ペットにとってではなく
飼い主の望みでありエゴなのかもしれない。
ルナと同じ大の病院嫌いの私。
たとえば、自分が不治の病にかかったとして、自分にすごいお金があって
自分の納得のいくまで好きな治療ができるなら、とことん闘病してもいいけど
もし・・家族や大切な人にものすごい金銭的や精神的や肉体的に負担を
かけるのだとしたら・・・・
長く生きながらえることより、潔く散りたいって思うし
そのぶん、いっぱい愛する人の側にいて思い出作りたい。
量より質をとる感じ?
だから、ルナもそう望んでいる気がした。
まぁ、しょせん人間なんて後悔の尽きない生き物だから
手術しても助からなければしなきゃよかったって思うし
しなくて悪化したらしてあげたらよかったって思う。
きっと正解なんてないし、本当にペットの望む気持ちもわからない。
だからどんな選択であっても、そうやっていっぱい悩んで苦しんだ飼い主もペットも
それだけお互いを思いあっていて、きっと・・生まれて出会えて一緒にいれて
すごく幸せだったんだと思う。

ルナちゃん・・・
いつかは私を置いて行く未来を思うと怖くて苦しくて涙とまらないけど
こんなにも長く一人ぼっちの私に寄り添って側にいてくれるあなたを
見送るのは私の使命だから。
私がルナちゃんを置き去りにすることだけはしちゃいけないから。
頑張って働いて健康にも気をつけるね。
とりあえずインフル気をつけなきゃ・・・・・
前日まで普通に話してた人たちがどんどん倒れてるから・・・
もっとも、私は予防接種もしたことないし
熱には強いので風邪でも高熱だしたこともほとんどないんだけど。
それより私は心筋梗塞や脳梗塞のがやばい。
太ってはないけど昔から高脂血症だから。
貧乏食で偏ってるうえに短眠症なのがいけないって言われたけど。
毎日の野菜ジュースとか血栓予防の納豆とか・・
安上がりなところで自分なりに予防はしていくよ〜。
ルナちゃん、一緒に頑張ろうね。



膝枕でPCや食事のお邪魔をしながら甘えるルナちゃんでした。
2日たったから明日には服脱がせてあげるね。
P R
プロフィール
樹 和美(いつき かずみ)
好きなもの=猫、ライオン、うさぎ、カスタムドール、羽根、ピンク、白、赤、ふわふわしたもの、もこもこしたもの、車田正美、高階良子、ON/OFF、池田綾子、谷山浩子、X JAPAN
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像和美
» 復活準備 (2011年11月19日)
アイコン画像美夜
» 復活準備 (2011年11月18日)
アイコン画像和美
» 誕生日 (2008年08月15日)
アイコン画像あびしにあん
» 誕生日 (2008年08月13日)