週末&雑感 

October 12 [Sun], 2008, 0:00



今日は朝から北大からの留学生とダウンタウンをぶらぶらして、
夕方からは2週間ぶりに前ホストファミリーのおうちへ。

この2週間、授業でバタバタしてたけどやっぱりみんなに会えずに寂しかった〜〜〜


おうちはもうハロウィン一色で、親戚も招いてのDinner!


Anekaが学校に通い出したこと、
生まれて初めて美容院に行って「Reiみたいにして」って言ったこと
(切り終わったあと、私みたいにならなかったから泣いたらしい)
サウジ出身の新しいステイスチューデントが引っ越してきたこと
(なんと、友達の元ルームメイトだった!!!世界はせまい〜)


この2週間でもエドワード家はいろいろ変わっていって、
お互いの近況を報告してたらあっという間だった。


今度は2週間もあけずに遊びに来てね、だって。

ほんと、いいステイ先に恵まれたなあ。
もうほんとにAnekaがかわいすぎる!


昨日は昼間からバンド練習
(半年ぶりにちゃんとした鍵盤を叩きました。
やっぱバンド、楽しいし気持ちよかったーーーーーーーー)して、

夜はまたルームメイトの仲間達と遊んできましたー。
10時からライブハウスに行って、真夜中にドーナツ食べに行って、
車で寮まで爆走!もう、このメンバー最高すぎる!
ほんっとにクールな5人組です。




いつも遊んでる大学の友達
(主に国際交流系サークルとか、日本語を勉強してる友達)も、優しいし楽しいし
日本に興味持ってくれてたり文化の違いを毎日経験して
言うことないのだけど、
この5人組はなんていうかノリがほんっとに生粋のアメリカンガイって感じで
国際交流組の友達とは一味ちがったクールさが。。笑

ルームメイト以外はもう働いてるし、
なんていうかちょっアダルトなかんじの仲間たちです。


で、今日のホームステイ先のDinnerにて
親戚一同の中に私、とか

昨日もその5人組プラス私、とか


そういう環境(つまり他に留学生がいない状況)になっても
最近は全く疲れなくなった。


前までは、どんなに楽しくても、
留学生慣れしていないネイティブ
(留学生活、こういった人たちとの出会いは意外と貴重です)
に囲まれて話すときはちょっと
緊張というかプレッシャーというか、そういったものを感じて
(やっぱり通じくいことが多いし)
やっぱり帰ってひとりになったら
じんわり疲れが出る部分があったけれど、


最近は心置きなく冗談言い合ったり、自分の意見言ったり、
そういう会話が当たり前になってきて
前までの何倍も人と過ごすのが楽しくなってきた。



もちろん今までも楽しかったけれど、
最近はほんとうに心から「楽しい」って意識する場面が多い。


特に、こういった自分独特のつながりを持てる知人や仲間を
持てたことが本当にうれしい。


「留学生」としてもてなされて、国際交流系のイベントを駆使して
そういったコミュニティで楽しむことは、日本人もいるし
簡単だし楽しいんだけれど、
天邪鬼な私はなんとなく物足りなさを感じて、
もっと普通のアメリカに密着したいっていう気持ちがあって。

他の留学生とは違ったことを、っていうことに躍起になって
不器用な時期もあったけれど、それも乗り越えて
いまは「留学生」っていうふわふわした位置づけから脱却できた
感じがして、本当に楽しい!



もちろん、
国際交流系のコミュニティのみんなも大好き。
優しいし、言いたいことを汲み取ってくれるから何でも話せるし。



それでもやっぱり、
自分にしかできないことを周囲を気にせずにすすめていくっていう
開拓精神は、この留学で得たことの中でも一番大きい気がする。
結局ね、みんなはみんな、っていう考えを持って自分で頑張らなきゃ
留学生活はまったりしたもので終わってしまったと思うんです。



とまあ話が飛びましたが、この週末はまったく勉強せず、
明日までのエッセイも一文字も書いてないので
いまから図書館でがんばります。。
(9:30pm) 終わるかなーーーー
P R
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ray
読者になる
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ