門真から世界へ From Kadoma to the universe ちょっと大きく出てみました。

2004年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像なな
ななへA (2004年11月23日)
アイコン画像さや
ななへ (2004年10月25日)
アイコン画像なな
ななへ (2004年10月24日)
アイコン画像グッドスリーパー
犬ではない (2004年10月12日)
■profile/さやの判別方法■
■name ■saya (さや)
■hobby ■鍋 帰宅 旅
■adress ■Osaka,JAPAN
■birthday ■2,October
■language■Osaka-Japanese
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rasa-sayang
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ななへA / 2004年10月27日(水)
りょうくんに関して、とくに面白いことはありません。
しかし、観察日記なので近況をひとつ。

通信教育の○会のテキスト「旬報」を
くほう、ないねんけど、どこ?」
「だから、くほうやん!」
ってママに半ギレで言ってました。



 
   
Posted at 13:29 / おとうと観察日記 / この記事のURL
コメント(1)
トマトジャム / 2004年10月26日(火)
■材料

トマト600g ・ きび砂糖200g(又は、三温糖、上白糖、グラニュー糖)
レモン汁1/3〜1/2個分

■作り方

1.ミニトマトを熱湯に通し皮を剥き、半分に切る(トマトが小さいときは切らなくてもよい)。
丁寧に作りたい方は、ここで種を取り除く。

2.ホーロー鍋にトマト、砂糖、レモン汁を入れて混ぜてから火にかけ、煮立ったら火を弱める。

3.アクをすくい取り、時々かき混ぜながら、半量くらいになるまで、20〜30分間煮詰める。

トマトとは思えぬ美味しさ!

サンドイッチ用食パンにバターを塗り、トマトジャムを薄く延ばし、アボガド、チーズ、レタス、アルファルファなど好きな具をはさんで食べる。トマトジャムがうまみを醸し出している。
 
   
Posted at 09:43 / パチ・レシピ / この記事のURL
コメント(0)
鞍馬の火祭りと奇行 / 2004年10月25日(月)
京都市左京区鞍馬の由岐神社に伝わる「鞍馬の火祭」に22日夜、行ってきました。
「サイレイ、サイリョウ」の掛け声が響く中、大小500本ほどの松明(たいまつ)の炎が夜空を彩りました。1万2000人の見物客が集まったらしい。

 午後6時、鞍馬街道沿いの民家の軒先にかがり火がたかれ、小型の松明を持った小学生に続き、締め込み姿の若者らが登場。長さ約4メートル、重さ約100キロの大きな松明を担ぎ、降りかかる火の粉をものともせずに山里を練り歩いた。 ほんまに熱そうやった。

 熱気が最高潮となった午後9時前、大小の松明が鞍馬寺山門の石段下に集合。担ぎ手が石段を駆け上がって燃え盛る松明を高く掲げ、夜遅くまで勇壮な炎の舞いが続いた。

って、京都新聞より。
実際めっちゃ人が多くて、とくにおばさんが多かったです。おばちゃんらがこの人の多さにめっさ文句吐いてました。もー、私の後ろのおばさんなんかずーっと文句ばっかり言うてはんねん。「もー押さないでったら」「もーやだぁ」いやいや誰も押してないよ、人が多くてしゃーないんや。

他にもこんなおばあさん発見。
最後のクライマックスのとき、前に人がいっぱいで背の低いおばあさんは見たいのにどうしても見れない様子。何を思ったのかぎゅうぎゅう詰めの中、前のおばさんの股の間をくぐって最前列に行こうとした。いやいや、それは卑怯でしょ。みんな見たいのに。
そのちっちゃいおばあさんは、おばさんに怒られてました。
さらにそのおばあさんの奇行は続くのですが割愛させていただきます。

ってなかんじで、ほんといろんな大人がいるんだなと思った一日でした。
あー大人になりたくねー。大人ってこえー。
 
   
Posted at 09:27 / 満喫!週休5日ライフ / この記事のURL
コメント(0)
ななへ / 2004年10月11日(月)
最近のりょうくんは河合塾に毎日のように通い勉学に励んでいます。
(たぶん勉強しに行ってるんやと思うけど。)

りょうくんの画像これなら見れると思います。ちなみにりょうくんの顔が曲がって見えるのは写真をとったからです。いつも曲がっているのではありません。
さらに、もっとマニアックなことが知りたい方。右上の帽子の下にある小ビンはキューピーコーワゴールドです。りょうくんの常備薬です。

※注 ただし本人からの苦情が出た時点で削除するのでご了承ください。

「がり勉君のキモ画像」を篤とご覧あれ。
 
   
Posted at 17:32 / おとうと観察日記 / この記事のURL
コメント(2)
登場人物紹介 / 2004年10月11日(月)

 おとうと ● りょうくん

 私    ● さや

 いもうと ● なな

 はは   ● やすこ

 ちち   ● よしお
 
   
Posted at 17:23 / おとうと観察日記 / この記事のURL
コメント(0)
イン・ザ・プール 奥田英朗 / 2004年10月09日(土)
伊良部は、自分がこれまでであったことのない変人中の変人だ。彼にはきっと悩みなどないのであろう。欲望の赴くままに行動し、わめいて、笑って。五歳児に悩みがないのと一緒だ。ただ羨ましくもあった。少なくともこの男は、自分のようにくよくよしたりしない。(本文より)

話は精神科医と患者の話が短編になっている。とても読みやすく、声に出して笑ってしまうほどだ。
 
   
Posted at 15:07 / The BOOK I read recently / この記事のURL
コメント(0)
犬ではない / 2004年10月09日(土)
うちのペットを紹介します。

プレーリードッグのうんじゃまん!
犬ではありません。身長30センチでぽっちゃり系。
餌は基本的には小動物用のえさ。
でも甘いものがすき。
とにかく見てみてよ。
 
   
Posted at 14:52 / プレーリードッグ / この記事のURL
コメント(1)
祝HPオープン / 2004年10月03日(日)
I am going to write about my lovely Australia!
Please have a look!
 
   
Posted at 21:09/ この記事のURL
コメント(0)
 
 
Global Media Online INC.