はぁ・・・ 

2008年02月27日(水) 16時48分
wiki法って使ったほうがいいのかなぁ?

僕的にめんどくさいけど楽しませてくれるし

どぉしよ・・・

使いいたいけど・・

あんまそういうwiki法とか少ないし・・・


あんま僕には向いてないかも・・・


でも頑張ってみよっかな・・!

自分のバイクも・・・ 

2008年02月16日(土) 6時53分
キャリパーのシールはまだ届きませんが、とりあえずばらして清掃です。

ピストンを抜いて、シールを外すとすごいことになっていました。

バッテリーが届いたので初期充電をしているところです。

初期充電をしっかりやってやるとだいぶ長持ちします。

個人的には大好きなACデルコのバッテリー

Zen-Cartショッピングサイト 

2008年02月09日(土) 4時46分
 インフォゲート株式会社は、フリーソフトであるZen-Cartを使ったCartGateというサービスを始めました。
 CartGateはZen-Cartショッピングサイトです。そもそもZen-Cartはフリーソフトで高性能ですが、自分に合ったサイトにするためには、データーベースの知識やプログラミング言語の知識が必要でした。そのため制作会社に頼まなければならなくなり費用がかかってしまうのが、難点でした。
 今回新サービスCartGateはZen-Cartをベースにすることにより初期費用無料にすることができて、起業家にとってはその費用を別のところに回すことができるので朗報だと思います。
 私もプログラミング言語まで習得するのは大変だと思っていたのでこのサービスはとても便利で利用してみようと思いました。

***雲雀サンと話そう♪*** 

2008年01月18日(金) 21時41分
はぃ。ココでゎ、雲雀サンと話しましょう♪のコーナーでス〓〓

学校でのグチゃ悩みナド色々聞いてくれると思いまスッ!!

風紀委員の仕事が溜まってるのときゎ返事が遅くなるヵモしれませんが。【怒らせると怖いので(汗

なぉ、雲雀サンは、秘密主義者なので答えられないトキもぁるヵモ。

そこのトコロはお願いしますm(_ _)m

Bela Fleck and the Flecktones 

2007年12月28日(金) 22時27分
<MUSIC>ってカテゴリーの書庫作った。
普通の方は聞いたこともないようなのしかコメントしないのでよろしく




"Bela Fleck and the Flecktones"(ベラ・フレック・アンド・フレックトーンズ) − 日本語版のウィキペディア(Wikipedia)に載ってないくらい知られてない



ジャンルは「カントリー/ブルーグラス/JAZZ/フュージョン」?
いいものには解説不要



たどり着いた軌跡はYouTubeでマーカス・ミラー(Marcus Miller)見ていて、スタンリー・クラーク(Stanley Clarke)とベースの三重奏で、見たこと無いものすごいもう一人は誰だ?となって→ヴィクター・ウッテン(Victor Wooten)にたどり着いた。



ヴィクター・ウッテンはウィキペディアに載っていて、そこで"Bela Fleck and the Flecktones"なる不思議なバンド発見!
1989年から現在にいたるまで活動していてアルバムは11枚らしい、日本で放送されることなんてまれだろうなぁ



何かまた無駄遣いしそうな気配、どっから買うのが安いかな?
これについてはまた後で

小さな掌 Aqua Timez 

2007年12月14日(金) 10時23分
Aqua Timez 結構良いデス♪
初めて見たときに良い歌歌うなぁ…。
と思って即覚えました☆



歌詞



体は僕の心のことを僕より分かってくれてる
緊張すれば掌に汗がにじむ
いつだったかなぁ
奥歯をかみ立ち止まらせたはずの涙に
悲しみを悲しむということを教わったのは



希望の言葉をたくさんバッグに詰め込んで旅に出た
引き返す度に君は受け止めてくれた 
いつの日も



言葉を選べず途方に暮れる僕
言葉に頼らず抱きしめる君
君の方がずっと寂しい思いをしてきたのに



しゃがみ込む背中をさすってくれる
いつもそばにある小さな掌
どんなに綺麗に飾られた言葉よりも
そのぬくもりに助けられてきた



何もかもうまくいく時ではなく
何もかもうまくいかぬ時にこそ
人は大切な存在に気付くのでしょう



どんな僕も愛してくれる君へ
ありがとう いつもそばにいてくれて



草むらに横たわって
流れる空を眺めると
静かな心を取り戻すことができた
少しだけ
昨日よりも優しくなれる気がするその場所で
一人では生きていけぬこと
かみしめてた



それでも遥か彼方
揺れる奇跡の花に魅せられて
守り抜くべき日常を枯らしてしまう
もっと昔
青春を青春とも知らず
駆け抜けてから気付いたように
大切な人の大切さを見過ごしてく



美しい想いだけじゃ生きられず
約束の空も汚してしまえた
あんなに綺麗に透き通る空の下で
その青に「かならず…」と誓ったのに
ひびわれた理想を手離せぬまま
生きてきた日々を思い返すけど
後ろばかり見てたら明日が哀しむから
人は前に進むしかないんだよ
目の前にいる愛すべき人のためにも



目に見えぬ傷跡をさすってくれる
優しい掌があるということ
世界中に拍手をもらうことよりずっと
大切なものがそばにあった



忙しく暮らす日々に迷い込み
思いやりが無意味に思えても
二度となくしてから気付くことのないように
こんな僕を愛してくれる君に
「ありがとう」の詩をつくりました



言葉じゃ足りない
きっと追いつけないよ
言葉じゃ足りないけど、
ありがとう。

独占わんこ 

2007年12月11日(火) 7時23分
先日名古屋に行った時のこと。この町は、全ての動物が人なれしていて、近所にワンコ2匹がいて、こちらから歩み寄るとよろこんでしっぽをふっていました。パグ?と雑種。雑種ワンコをかわいがると、パグはすごい勢いで、雑種ワンコを怒り倒していました。独占欲の強いパグちゃん。そういえば天も同じ行動するなぁ(笑)

<プノンバケン遺跡>残影の廃墟を撮りながら坂道を下ります 

2007年12月06日(木) 3時16分
         <アンコール・ワットの旅>   (1996・3・7)



<プノンバケン遺跡>残影の廃墟を撮りながら坂道を下ります。

四十代のあらゆる友へ 

2007年12月02日(日) 20時12分
余命五年って言われたのをそこから七年のばした 

と言う彼に、ゴムみたいね って 笑えたらよかったのに



今、好きな人がいてね

と言う彼に、いってらっしゃい(にこ付) って 軽く背中をたたこうかな


あと十年ほしい

と言う彼に、十年ぽっちでいいの? 欲がないわね って これからの彼の十年を差し出したい


仕方ない

と言う彼に、それ私がよく遣う台詞、先に遣われちゃったなー って 正直に言ってしまおうか




これまで生きてきたからこそ、これから生きていくからこその仕方なさ、あるわ

体にも心にも仕方なさがあり

仕方なさを経験して、仕方なさの土壇場で、仕方なさに奮い立ち、歩む四十代




大丈夫だよ 今回も

と言う彼に、私の方が情けない


だるいよ 今も

と言う彼に、私は何て言うべき



言わないで 気持ち送ろう受けよう 微笑もう











「にこちゃん、私ね 

「うん

「私、癌なんだよ

「…

「内緒ね 笑



全てを、これまでの何もかもを捨てて愛に生きた彼女は、ある年の五月に愛する男の部屋を出た

癌のこと、言わなかったろうと思う

彼女、言わないで出たんだろうと思う


彼女が去る時

「お願い、いつかでいい連絡を お願い

「にこちゃん、私ね 携帯持ってないんだよ? 笑 

「私の電話番号と住所のメモ、捨てちゃやだよ? 持ってて 使わなくても持ってて

「にこちゃん、ありがとね ある日突然、公衆電話まで走って行ってかけるかもしれない 笑


あまりに潔い、愛に女に生きるその姿に私はうちひしがれてた

潔い彼女を私はただ見守るしかできなくて、彼女の潔さを愛しながら恨んだ

彼女が泣かないでいるのに、私が泣いてどうする

泣いただろうに泣いちゃったとは言わない彼女に、私が泣けてどうする


彼女の「にこちゃん」が聞きたい

ぱったり連絡が途絶えてからいくつの季節が、


巡っただろう










もう二十代の体じゃない

若さが残る三十代の情熱じゃない

積んだと言える五十代の経験じゃない


私たち四十代

過不足たくさんの四十代

その人その人に、いろんなことあった

いろんなこと、これからまだある




男だって女だって

独身だって既婚だって

痛みだって喜びだって悲しみだって幸せだって

まだまだということ知りつつ まだまだでもないこと知ってるから

空も木々も風も光も太陽も波も嵐も雷も大地もアスファルトも何もかも

この世の全てのものに色をつけよう透かせよう息吹かせよう



辛くて笑えないこともあるさ

眠れずに口走ることもあるさ


励ましあい、心許しあい、ってことにならなくていもいいさ

時々、思い出すだけでいいさ




同じ時代に生きた不思議を大切に


一緒に生きていこう






生きていこう 一緒に

この時期のプチ贅沢! 

2007年11月28日(水) 18時47分
我が家での毎年恒例!のプチ贅沢・・・

それはお風呂の時に入れる「温泉入浴剤」
子供たちが喜んで箱から選んで浴槽へ入れます。
体も温まり、疲労回復、安い贅沢です。
いいことに子供がお風呂を喜んですぐに入ります。

寒くなれば温泉気分でゆったり入浴して
次の日に疲れを溜めないのが仕事のポイント?

それともう一つ昨日携帯を買い換えました。
「フルブラウザ」機能がついたのを買い換えました。
これはパソコン向けのインターネットが見れるそうです。
たにやんは非常に助かります。

もちろん料金もフルブラウザへ対応した料金プランへ変更しました。
11月から料金が新スタートです。
少しずつ環境も整いつつあり、思いっきり仕事をします。

なお、やっと着信の音が着メロから着うたになりました。
「ラジオ体操のうた」を昨日ダウンロードしました。
新しい携帯はうれしいですね!

チャンチャン
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rarleb216
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» はぁ・・・ (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» はぁ・・・ (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» はぁ・・・ (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» はぁ・・・ (2008年10月08日)
アイコン画像RAOSU
» はぁ・・・ (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» はぁ・・・ (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» はぁ・・・ (2008年09月24日)
アイコン画像ikumi
» はぁ・・・ (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» はぁ・・・ (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» はぁ・・・ (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる