バイトの一日 

2005年11月12日(土) 5時04分
今日は朝から晩までお台場でバイトだったお台場は明日からクリスマスイルミネーションになるらしく、クリスマスツリーやサンタクロース人形の設置で忙しかった

明日(11月12日)から俺は京都に行って参ります一泊二日だけどね(笑)
高校の修学旅行依頼の京都だからかなり楽しみ
ではでは、行ってきますわ

充実した一日 

2005年11月11日(金) 5時54分
今日は午前中に学校に行って授業を受け、大学の親友マサトと中庭でヒューマンウォッチングをしていたいやはや、秋から冬に差し掛かり、かわいらしい人が増えてきたもんですな

その後は17時から内定先の会社の同期(ウメ&トシ)と3人で新宿に飲みに行った。この店がまた非常に安くて、食べ飲み放題2100円なんですよ 時間はもちろん2時間OKさらに、18時までに入る事ができたなら2時間30分OKなんだそうですわ
そこでは、カクテルがつくり放題だったので、チャイニーズピーチ、モスコミュール、スプモーニ、ディタモーニ、ジンバック、ロングアイランドアイスティーなんかをつくりまくってきたいやぁ楽しかった

男三人でしっぽり飲んで、後はオールにするか家に帰るかみたいな議論になったが、最近オール続きだったので帰還決定無事に家に帰りましたとさ

家に帰ってから、音楽を聴いた
ご存知だろうか?「えちうら」という千葉県発の人気バンドを

実を言うとこのメンバーの一人が、中学時代に俺とよくつるんでいた仲間なんですよそういや、あの頃からよくカラオケに行ってたし、歌もうまかったまぁ、彼の歌唱能力の一端を引き出したのは間違いなく俺だぁね(笑)

今では彼は千葉県内では有名になりすぎて、女の子と飲みに行くこともできないとのこと女子高生を中心に人気を獲得しているから、そういうことがあるとすぐにホームページに書き込まれるんだって・・・有名人って大変ですな

彼らは、千葉出身ということもあって野球の千葉ロッテの応援歌なんかも歌っているし、アニメの「金色のガッシュベル」の主題歌とかも出しているもはや完全なるメジャーグループになってしまいました

友達がつくった歌だとどうしても「友達ポイント」みたいなのをつけて過大評価してしまうものだけど、それ抜きにマジでいい曲ばかりです
特に俺は「プリンセスプリンセス」っていう曲が一番好きだな
学校生活で悩んでないで頑張っていこうよ、輝いていこうよって感じの歌詞なので、聞いていて元気が出ます

千葉県が生んだ人気バンド「えちうら」、是非是非聞いてみてくださいな

バイトにて〜パート1〜 

2005年11月10日(木) 11時56分
昨日、お台場バイトで店長と熱い話をした
店長はかなり深い人間だから、話していて楽しい

お題は「幸せってどういう時に感じる」というもの。

まぁ、ありがちといえばありがちなんだが、実際に結論まで出すことができたという人は少ないんじゃないかな?

バイト中の試行錯誤の結果、俺たちが導いた結論はこうだった。

「自分」にはふたつの「自分」がいて、「現在の自分」と「将来こうなりたい自分」の二種類に分けられる。
で、「幸せ」っていうのは、「将来こうなりたい自分」に一歩近づいた時に感じるのではないか

例えば、誕生日の時なんかに、「みんなに盛大に祝ってもらって幸せ」っていうのは、「自分はみんなから人気者になりたい」っていう理想に一歩近づくことができたからこそ「幸せ」って思うんじゃないかな?
他の例で言えば、「今日は好きな人と話ができて幸せだった」っていうのは、「自分はこの好きな人とずっと一緒にいたい」っていう理想に一歩近づくことができたからこそ「幸せだ」って感じるんじゃないでしょうか?

だからこそ、人って今の幸せに気づかなかったりするんじゃないかなぁ、って思うんです。

「幸せ」っていうのは「将来こうなりたい自分に」一歩近づけたら感じるものだから、今おかれている状況は見えなくなってしまうんですよきっと
例えば、「将来大きな家を買いたい」っていう理想があったとしたら、その人が「幸せ」を感じる時はその理想に近づいた時だけで、今の生活にはあまり「幸せ」を感じなくなってしまうと思うんです。
でも、今の生活は、家を持っていて、家族も健在で、五体満足で過ごすことができているっていう十分幸せな環境だったりするんだよね。
今ある「幸せ」って見えなくなっちゃうんですね

バイトにて〜パート2〜 

2005年11月10日(木) 11時09分
そして、さっき導いた結論から派生してこんなことも考えてみた
「現在の自分」っていうのは、時間が経つにつれてどんどん変化していくのではないだろうか?
さっきの例で言えば、「自分はこの好きな人とずっと一緒にいたい」っていう理想は、その人と付き合って交際を始めたとたんに、「将来こうなりたい自分」という次元から「現在の自分」という次元に引きこまれてしまうと思うんです。そしてその結果、その人の存在が当たり前になってしまい、デートに「幸せ」を感じなくなったり、新鮮味がなくなったりして、新しいものを求めだすんじゃないかなって思う

で、人によってはその時に「将来こうありたい自分」として、「他の人とも遊んでみたい」だったり、「ただ付き合うだけじゃなくて成長していきたい」っていうようなものを無意識のうちに抱いてたりするんじゃないかな?
その結果二人の間には「浮気」だとか「別れ」だとかが生まれてくる。

付き合うだけでいいと思っていたのに、一緒にいられればいいと思っていたのに、その状況になると次の欲求を満たしたくなる・・・。人間ってわがままですな


とまぁ長々と書かせていただきましたが、これがバイト中に考えた結果です。自分なりには納得のいく結論が出せたと思いますが、みなさまの意見も聞きたいので、これを読んだらどしどしご意見を書き込んでくださいな

次回作を乞うご期待






2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rapid-stream
読者になる
Yapme!一覧
読者になる